2015年11月30日

『「宇宙戦艦ヤマト」をつくった男 西崎義展の狂気』牧村康正/山田哲久



 日本アニメのエポック・メーキングとされる「宇宙戦艦ヤマト」が世に出て40年、その生みの親である西崎義展の波瀾万丈な生涯をたどり、知られざる素顔を描き出す。

 日本アニメの金字塔「宇宙戦艦ヤマト」が誕生してから40年以上になる。生みの親であるプロデューサー西崎義展(1934−2010)はすべてにおいて「特異な男」だった。交流をもった者は誰もが彼を「悪党」と評しながらも、そこには深い愛憎が見てとれる。いまや世界の文化である日本アニメを語るうえで無視することができない西崎義展の存在を、その大いなる成功と挫折から綿密に描く初の本格的ノンフィクション。

 本書は、アニメ「宇宙戦艦ヤマト」のプロデューサーでもあった西崎義展についての一代記。本人が生きていれば、おそらく書けなかった内容でもありましたが、まさに狂気といえる生涯がまとめられています。虫プロとの問題については、できればもう少し掘り下げてほしかったですが、西崎義展の生涯については興味深い内容でした。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/29)

■ 「介護離職ゼロ」へ処遇改善に努力

『NHKの「日曜討論」で、加藤一億総活躍担当大臣は、安倍総理大臣の掲げる「介護離職ゼロ」に関連し、介護施設の人手不足の解消に向けて、実態を調査するなどして処遇の改善に努める考えを示しました』って、これから実態調査するとか、

遅すぎるわ!

今更感がありすぎますし、今まで現場の実態すら把握しようとしていないとか、やること全てが遅すぎる!(怒)

■ 市議がツイッターに「同性愛は異常」 神奈川

『神奈川県海老名市の市議会議員がインターネットのツイッターに「同性愛は異常だ」などと同性愛の人たちを差別する書き込みをしていたことが分かりました。議員は「表現に行き過ぎた点はあったが撤回はしない」と話しています』とありますが、この書き込み、差別かなぁ。。。

同性愛については、人それぞれの考えや感じ方はあるでしょうし、個人的には同性愛は正常ではないとは思うだけで、異常と言われれば、正常ではないと思うだけに、確かに異常ともいえるでしょう。

というか、これで批判をしている人は、同性愛は正常だと思っているのだろうか?と、逆に思ってしまいます。

異常と言う人がいても、差別的とは思いませんし、悪意のあるような書き込みでないのであれば、ことさらに問題視すべきでもないように思います。。。

■ ブラック企業大賞に「セブンイレブン」、「アリさん」引越社には「アリえないで賞」

『パワハラや長時間労働、賃金未払いなどを従業員に強いる悪質な企業を選出する「ブラック企業大賞2015」の授賞式が11月29日、東京都内で開かれ、セブン-イレブン・ジャパンが大賞に選ばれた』とありますが、企業側にとっては絶対に選ばれたくない賞ですね。

ただ、ブラック企業大賞は、弁護士などでつくる実行委員会が主催しているだけに、企業を賞で選んで、逆に自分達が仕事をしたいからじゃないのか?という見方もできるだけに、風刺的にやっている程度であればいいんですけどね。。。
posted by babiru_22 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

楽天市場 11月の退店ショップ その5

11月の楽天市場の退店ショップは、

楽天市場 11月の退店ショップ その4

などでも書きましたが、その後も引き続き楽天市場を退店するショップが続いています。


■ ミックス粉工房  閉店セール実施中

■ Nine 楽天市場店  閉店セール実施中

■ MoMA STORE 楽天市場店  閉店セール実施中

■ 船井サービス楽天市場店

■ HHOLIC kids&baby

■ ラボルサ 楽天市場店

■ ビービーワールド

■ オートウィル楽天市場店

■ アグロ玄米パン工房

■ チャイナロマン 楽天市場店

■ サクセス楽天市場店

■ 絆kizuna

■ 農家野菜 ベジイノ

■ リサイクルマート太子店

■ KM general

■ サイクルショップミツワ

■ シェルネージュ

■ 岩手の百貨店

■ Crooooberショップ 楽天市場店

■ 照明の専門店 BLUE IN GREEN


「ミックス粉工房」は、トップページに記載されているように、11月29日までの閉店セールが行われています。

「Nine 楽天市場店」も、トップページに記載されているように、12月18日まで閉店セールが行われています。

「MoMA STORE 楽天市場店」も、トップページに記載されているように、11月30日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「船井サービス楽天市場店」は、閉店セールは行われていませんがが、トップページにて12月4日をもっての閉店案内が出ています。


なお、楽天市場での二重価格での不当表示問題などで、改装中の状態のショップが非常に多くなっています。

その改装中も、改装中となってから半年以上も経過して、退店となっているショップも改装中のままになっているところも多く見られます。

そうしたショップは、分かる範囲で、上記には取り上げていませんが、こちらで取り上げたショップで一時的な閉店ショップもあるかもしれませんので、ご理解下さい。

退店ラッシュが続いており、今月も退店されるショップは他にもあるでしょうから、引き続き調べていきます。

また、ショップのトップページで閉店案内を出しているところなどは調べられますが、分からないショップもありますので、ショップのメールマガジンなどで閉店情報がありましたら、情報をお知らせいただければと思います。

極稀に本当の改装中状態や一時休店状態のショップも、検索上こちらで取り上げることがありますが、御連絡いただければ確認次第修正しますので、誤った記事内容がありましたら、御一報いただきたく思います。
posted by babiru_22 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/28)

■ 安倍首相、憲法改正に意欲 「占領時の仕組み変える」

『安倍晋三首相は28日夜、自身が会長を務める超党派議員連盟「創生日本」の会合で、自民党が立党60年を迎えたことに触れた上で「憲法改正をはじめ、占領時代につくられたさまざまな仕組みを変えていくことが立党の原点だ」として改憲に意欲を示した』とありますが、憲法改正については自民党の党是でもあるのだから、改憲について意欲を見せるのは、ある意味当然でもあるでしょう。

憲法改正については、様々な意見や批判の声もあるでしょうが、個人的には、憲法にしても、法にしても、時代にそぐわなくなっている部分は改正すべきと思いますから、国民全体での

憲法議論

を進めてほしいと思います。

■ 【収支報告書公表】民主党・福山幹事長代理の団体が六本木のガールズバーに「会合費」支出

『民主党の福山哲郎幹事長代理の資金管理団体が、東京・六本木のガールズバーの飲食代を政治活動費の「会合費」名目で支出していたことが分かった。専門家は「ガールズバーでの会合が政治目的とは考えにくく、不適切だ」と指摘している』とありますが、ガールズバーの飲食代も政治活動費ですか。。。(呆)

しかも『福山氏の事務所は産経新聞の取材に「マスコミ関係者数名との懇談で使用した。待ち合わせ場所として先方より指定があり、そこに出向き、当方で支払った」と釈明。「内容は当時の政治状況についての意見交換であり、会合費としての支出は適切であると考える」としている』って、マスコミがガールズバーを指定するのか?(呆)

そこまで言うのであれば、むしろガールズバーを指定するマスコミも問題があるのだから、マスコミ名を公表すべきだし、民主党を批判させないためのマスコミ接待ですか?(呆)

■ 政治資金で「RIZAP」 民主・小見山参院議員「ダイエット目的ではない」と事務所

『民主党の小見山幸治参院議員(53)=岐阜選挙区=の資金管理団体「未来改革幸山会」が昨年3月、ダイエットジム運営会社「RIZAP」(ライザップ、東京)に政治資金から75万円を支出していたことが分かった。ジムは小見山氏本人が利用していたといい、昨年1月から秋頃にかけて東京都内の施設を複数回利用したという』とのことですが、本人が利用していたというなら、自腹で払うべきで、なんで政治資金から支出するんだか。。。(呆)

小見山はCMにでも出るつもりなのか?(呆)

■ 露軍機:撃墜前、2回領空侵犯…トルコ計21回警告

『トルコ・シリア国境付近で24日にトルコ軍機に撃墜されたロシア軍機が、2回連続してトルコ領空を侵犯していたことが分かった。トルコが加盟する北大西洋条約機構(NATO)の外交筋が、レーダーの航路分析で判明したと毎日新聞に明らかにした。ロシア側は「警告はなく、シリア上空で撃墜された」と主張しているが、根拠が揺らぐことになる』とありますが、そのレーダーの航路分析を全世界に公開してほしいですね。

しかし、これが事実であれば、完全にロシアに非があることにもなりますし、ロシアの横暴を止めるためにも、レーダーの航路分析を公開して、事実を明らかにするべきです。
posted by babiru_22 at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

『山崎豊子先生の素顔』野上孝子



 「白い巨塔」「華麗なる一族」「大地の子」「沈まぬ太陽」…。現代のタブーに迫り、戦争と平和を問い続けた国民的作家・山崎豊子。その素顔と創作の現場を52年間一心同体で支えた秘書が明かす。

 「秘書、求む」の張り紙を見て訪れた先は、「あんさん、2、3年持ったらええほうでっせ」と怖れられる女性作家の家……。それが、山崎豊子という渦潮に巻き込まれる歳月の始まりだった。「意見なき者は去れ」が信条の作家は、新人秘書にも絶えず感想を求め、小説をめぐって熱いバトルが続く。「小説はテーマで50点」などの小説作法から取材秘話まで。「文藝春秋読者賞」受賞の回想録に大幅加筆した決定版!

 本書は、作家・山崎豊子を、52年間支えた秘書が明かす回顧録。山崎豊子の作品は色々と読んできましたが、その洞察力や行動力の凄さは感じていましたが、社会問題への鋭い視点、ストーリーを作るプロセス、徹底した現地取材への拘り、作品にかける情熱、綿密な取材力、さらには女性としての素顔…など、著者が明かす国民的作家の秘話から、あらためて山崎作品の素晴らしさが浮かび上がってきます。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/27)

■ 「日本も難民制度改革を」=国連弁務官が訴え

『グテレス国連難民高等弁務官は26日、東京都内の日本記者クラブで会見し、日本での難民認定者がごく少数にとどまっていることを受け、「差し迫った状況にない今こそ難民制度を改革する良い機会だ」と述べ、改革の必要性を訴えた』とありますが、これは

内政干渉

です。

それならば、中国に対して同様のことを言うべきで、難民の原因を作っている国に対して訴えるべき。

というか、国連は当たり前の仕事をしろ!(怒)

■ 【新潟日報部長・中傷投稿】坂本秀樹元部長、無期限・無給の懲戒休職処分に「仕事のストレスで酒飲みながら投稿」

『新潟県の地方紙「新潟日報」を発行する新潟日報社は27日、県弁護士会の高島章弁護士に対する暴言をツイッター上に投稿していた上越支社元部長の坂本秀樹氏(53)=25日付で部長を解職、経営管理本部付=を、無期限・無給の懲戒休職処分にすると発表した。同社は「新聞人としてあってはならない行為である上、報道部長という役職を考慮して厳重処分とした」としている』とのことで、新潟日報社の処分としては、退職を促す懲戒休職処分ということでしょう。

後は本人がどう判断するかでしょうが、報道機関に関わる者として、誹謗中傷、脅迫行為、特定の市民団体に属するなど、絶対にやってはいけないことをやっただけに、個人的には懲戒免職処分以外にないとは思いますが、新潟日報社としては、これが最大級の処分なんですかね。。。

■ 菊地被告に逆転無罪=「テロ計画の認識なし」−オウム都庁爆発物事件・東京高裁

『オウム真理教による東京都庁爆発物事件で殺人未遂ほう助などの罪に問われた元信者菊地直子被告(43)の控訴審判決が27日、東京高裁であった。大島隆明裁判長は「テロ計画の認識があったとは推認できない」と述べ、懲役5年とした一審東京地裁の裁判員裁判判決を破棄し、無罪を言い渡した』とのことですが、どうも納得いかない判決です。

証拠不十分ということなのでしょうが、これで無罪というなら、知らずに詐欺に加担していた人や、麻薬の運び屋なども無罪ということになるだろうし、この無罪判決は納得できないです。。。
posted by babiru_22 at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

『メカニックデザイナーの仕事論 ヤッターマン、ガンダムを描いた職人』大河原邦男



 心掛けているのは、たとえアニメの世界であったとしても「嘘のないデザイン」をすること…。「ヤッターマン」「ガンダム」などを手がけたメカニックデザイナー・大河原邦男が語るデザイン論、職人論、営業論。

 本書は、「機動戦士ガンダム」「タイムボカンシリーズ」など40年以上、第一線で活躍してきたメカニックデザイナーの著者が、豊富なエピソードと共に、自らの仕事の哲学や方法論を書き下ろしたもの。アニメ業界のメカニックデザイナーの仕事の変遷が書かれており、職人としてのこだわりなど、印象的な内容が多かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/26)

■ 「安保廃案に声を」…TBS番組での岸井氏発言に「放送法違反」指摘 放送法遵守を求める視聴者の会が公開質問状

『作曲家のすぎやまこういちさんが代表呼びかけ人を務める任意団体「放送法遵守を求める視聴者の会」が26日、東京都内で記者会見を開き、TBS系「NEWS23」の安保報道が放送法に違反していたとして、番組アンカーを務める岸井成格氏やTBS、総務省に公開質問状を送ったことを明らかにした。岸井氏は、法案審議が大詰めを迎えていた9月16日の放送で、「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」と発言。視聴者の会は質問状で、「岸井氏は番組の司会者。番組と放送局を代表する立場から、一方的な意見を断定的に視聴者に押し付けることは、放送法4条に明らかに抵触する」として、岸井氏の考えや発言撤回の意志などを尋ねた』とありますが、番組アンカーが「メディアとしても廃案に向けて声をずっと上げ続けるべきだ」というのは、一方的すぎる発言だったと思います。

TBSだけではありませんが、偏向報道と見られるマスコミや新聞社も多いですが、様々な意見はあって然るべきではありますが、その報道には偏りが多く目に付きますし、一方的な意見の報道は

報道のエゴ

でしかなく、視聴者を誘導させるような報道には、何らかの形でメスを入れるべきです。

勿論、言論の自由がありますし、上記の件でいえば、安保法案に対しては、賛成と反対の意見をそれぞれ取り上げて、それを番組内で公平に取り上げて報道すれはいいだけで、片方だけの意見を大きく取り上げるべきでは、絶対ありません!(怒)

■ 「トルコから謝罪なし」=撃墜は裏切り行為−ロシア大統領

『ロシア国営テレビによると、プーチン大統領は26日、トルコによるロシア軍機撃墜について「トルコは謝罪も補償もしていない」と強い不快感を示した』とのことですが、別のメディアでは、トルコはロシア爆撃機が領空侵犯し、繰り返し警告したにも関わらず、戦闘機が針路を変更しなかったため撃墜したとの報道があり、一方ロシアは、攻撃機はトルコ領空にはおらず、実際はシリア上空で撃墜されたのだと主張しており、両国で言い分が全く違うのだから、どちらかか嘘を言っているのは確実です。

複雑な背景でもあるだけに、この問題は後を引きそうなのが気がかりです。

■ ロシア軍、トルコの救援車列を空爆か=トルコメディア

『トルコのアナドル通信社はきょう26日、ロシア軍がシリアとトルコ国境地帯で走っていた救援物資を運ぶ車列を空爆したと報じた』とあり、ロシア軍が空襲したという事実の確証がつかめていないだけに、日本国内でこのことを報じている大手マスコミはありませんが、ロシアの報復攻撃の可能性は高いでしょうね。

これ以上の報復攻撃とならないことを願いますが、国連はなんでダンマリなんだ?(呆)

■ 安倍首相、途上国の温暖化対策支援に年1兆3千億円

『安倍晋三首相は26日午前、地球温暖化対策推進本部を官邸で開き、発展途上国への気候変動対策支援として平成32年までに支援額を従来方針から3千億円積み増して年1・3兆円規模にすることを明らかにした』って、いくらなんでも年1兆3千億円は

出しすぎだ!

途上国の温暖化対策支援をするなとは言いませんが、国内では相次ぐ増税で、財政再建を最優先しなければならないのに、海外には相次ぐバラマキとか、これでは国民として納得などできないし、何度も書いていますが、今の日本にこんな余裕など全くない!(怒)

年1兆3千億円を使えるなら、それは国内に回すべきで、日本国内のことを考えろ!

■ 中国船サンゴ密漁後初の沖縄周辺海域調査 アカサンゴ減少確認

『水産庁は、中国漁船によるサンゴ密漁が問題になってから初めて、沖縄周辺海域の調査を行い、アカサンゴが減少していることが明らかになった』とのことですが、なんで翁長知事はダンマリなんだ?(呆)

辺野古基地には文句と批判を繰り返し、このようなハッキリとした中国漁船の被害に対しては、何も言わないとか、こやつ分かりやすすぎるわ。。。(呆)

■ 蛍光灯、実質製造禁止へ 20年度めど、LEDに置換

『政府は、エネルギーを多く消費する白熱灯と蛍光灯について、国内での製造と国外からの輸入を、2020年度をめどに実質的に禁止する方針を固めた。省エネ性能が高い発光ダイオード(LED)への置き換えを促す狙いだ』って、これ政府が決めるべきことか?

我が家の場合だと、自宅の照明の殆どはLEDに切り替えましたが、自営業の店は全て蛍光灯。仕事上、LED照明だと光源が直線的で、拡がる光は暗くなることもあって、仕事場ではLED照明は使えないと判断して、あえて使用していませんが、仕事によっては同じようにLEDは仕事上不向きという場合が多いように思えます。

国内メーカーの需要が減ってコストがかかるために製造中止するという話ならまだ分かりますが、輸入すら禁止にするとか、これは

政府の横暴


であり、この国内での製造と国外からの輸入を禁止するということには、断固反対します。
posted by babiru_22 at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

『魅了する科学実験 生徒を驚かせあっという間に科学の世界に惹きつける』早稲田大学本庄高等学院実験開発班



 高校生以上を対象に、教師が立ち会って行うことを想定した高度かつ独創的な実験を収録。生物・化学・物理の科目の壁を取り払い、総合的に理解・思考する力が育つ実験手法が満載。高校理科の学習指導要領に対応。

 数々の科学コンテストで生徒を受賞させている理科部による、魅惑の科学実験集! 高度かつ独創的なアイデアによって、身近な材料・道具でラボレベルの実験まで可能になっています。高校理科の指導要領にも対応しており、実際に授業で活用する際の解説ポイントまで掲載。理系科目への興味を持たせ、総合的に理解・思考する力を育てます。

 本書は、様々な科学の実験をまとめた一冊。実験についても数多くの写真で非常に分かりやすい説明にもなっており、解説だけでなく、教えるポイントも押さえられていて、科学の面白さを感じる内容です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/25)

■ 最低賃金「時給1千円を目指す」 首相、初めて具体目標

『安倍晋三首相は24日の経済財政諮問会議で、最低賃金を「年3%程度を目途に」引き上げ、「全国加重平均で(時給)1千円を目指す」と表明した』とありますが、目標ではあるのだろうが、本当に自給1千円を目指すなら、まずは

増税廃止

にしなければ無理です。

消費税引き上げで、更に個人消費は落ち込むのは確実ですし、自給1千円ともなれば、中小企業で、生き残っていけなくなるところも出てくる現実を分かっているのだろうか?

■ 新潟日報、弁護士中傷の報道部長を処分

『新潟日報は、ツイッター上で新潟県弁護士会の高島章弁護士を中傷する書き込みをしていた同社上越支社の坂本秀樹報道部長(53)を25日付で報道部長の職を解き、経営管理本部付けとする人事を決め、同社のホームページ上で発表した』とのことですが、処分があまりにも甘すぎます。(呆)

単なる誹謗中傷だけでなく、支社の報道部長が、特定の市民団体に属して活動していたことは、報道機関として問題がありすぎます。

■ 堀江氏らに9千万円賠償命令 ライブドアの粉飾決算

『旧ライブドアの株を購入した埼玉県の男性が、粉飾決算事件で損失を受けたとして、堀江貴文氏ら旧経営陣4人に損害賠償を求めた訴訟の判決で、東京地裁は25日、「悪意や重大な過失があった」として計約9200万円の支払いを命じた』とのことですが、基本的には株の損失は自己責任でもあるだけに、この東京地裁の支払命令は疑問に感じるところは多いです。

これがまかり通れば、東芝や日興コーディアル証券やオリンピスも同様の訴えがあればアウトということにもなるでしょうが、民事だから逃げ切りか。。。
posted by babiru_22 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月25日

『モンローが死んだ日』小池真理子



 なぜ生きるのか? なぜ愛するのか? 孤独の中を生きてきた男女が辿りついた場所とは…。現代人の心の襞の奥底に踏む込む、濃密な心理サスペンス。『サンデー毎日』掲載を単行本化。

 幸村鏡子は、長野県軽井沢の外れにある花折町で小さな文学館の管理人兼案内人の仕事をしながら独りで暮らしている。夫を亡くしてから心身のバランスを崩していた鏡子は、町内の精神科クリニックで高橋智之医師の診療を受けはじめる。やがて鏡子と高橋医師は恋に落ちるが、高橋医師は突然姿を消してしまい……。

 物語は、55歳の精神科医と59歳の女性患者の恋愛心理サスペンス。小池真理子らしい、ミステリ要素のある心理サスペンスでしたが、約500ページ強のボリュームでしたが、一気に読まされた作品です。前半は中年男女の恋愛話が淡々と進んでいきますが、中盤から後半にかけて、展開が一気に進みます。主人公の孤独や不安の心理描写は読ませる内容でもあり、後半のミステリアスな展開も良かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/24)

■ 低年金者給付金:補正予算案に「1人3万円」盛り込む方針

『政府は2015年度補正予算案に、所得の低い年金受給者を対象にした1人3万円の給付金を盛り込む方針を固めた。安倍政権の掲げる1億総活躍社会実現に向けた対策の一つで、低年金者の家計を支援することによって個人消費の底上げを狙う。対象者は約1000万人とみられる』って、こんなバラマキやるなら、

増税やめろ!


このようなバラマキをやっているのでは、いくら増税しても財政は更に悪化するだけで、財政再建する気はあるのか?と言いたい。

バラマキするのではなく、減税対策をするべきで、選挙対策のバラマキをするんじゃねーよ!(怒)

■ 石破氏「移民政策、進めるべきだ」と明言 「日本人と同一労働同一賃金」も求める

『石破茂地方創生担当相は24日、東京都内で講演し、人口減少に伴う労働力不足に対応するため、移民の受け入れに前向きな考えを示した。「人口が減る中、移民を受け入れる政策は進めていくべきだ」と述べた』とのことですが、以前にもここで書きましたが、いわゆる移民政策は、デメリットがあまりにも大きく、他の国でも様々な問題を引き起こしていることから、移民政策には大反対です。

しかも、先日パリでの無差別テロが起きたばかりだというのに、このタイミングで「移民を受け入れる政策は進めていくべきだ」と言うのも、いかがなものかと思います。

■ 「しばき隊」構成員(実は新潟日報上越支局長)が新潟水俣病弁護団長に暴言→身元を割られ謝罪文を書かされる

『市民団体『対レイシスト行動集団(しばき隊)』の構成員、ハンドルネーム「壇宿六」氏(以下壇氏)が、公害病として有名な新潟水俣病弁護団長の高島章弁護士にツイッター上で「うるせーな、ハゲ!はよ、弁護士の仕事やめろ。プロのハゲとして生きろ。ネトウヨ弁護士。クソ馬鹿ハゲ野郎!」などと暴言を吐き、高島弁護士に抗議されて身元を明かされ、謝罪文を書かされていたことが明らかになった』とありますが、まず、新潟日報上越支局長という立場でありながら、市民団体に属して活動をしていること自体、完全アウト。

マスコミの立場として、公平な記事を書かなければならないのが原則だと思っていますが、これでは偏りある報道となるだろうし、しかも新潟水俣病弁護団長の弁護士に暴言を吐いて誹謗中傷までしているのだから、新潟日報はただちにこの輩は

懲戒免職


とすべし。

身元が明かされて謝罪文を書かされたようだが、謝罪文で済まされる問題ではありませんし、こんな輩が報道機関にいたというだけで、腹立たしさを心底覚えます。(怒)

■ トルコ機がロシア機を撃墜か 両国緊張も

『内戦が続くシリアと隣国トルコとの国境付近で24日、トルコ軍が、領空を侵犯したとしてロシアの爆撃機とみられる軍用機を撃墜し、両国の間で緊張が高まりそうです』とのことで、ロシアの爆撃機が領空侵犯したのだから、撃墜されても仕方のないところではありますが、場所が場所なだけに、やっかいです。

また、トルコ軍とロシア軍の言い分が違いますから、更なる問題となりそうで、今後が気になります。。。
posted by babiru_22 at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

『物理学は歴史をどう変えてきたか 古代ギリシャの自然哲学から暗黒物質の謎まで』アン・ルーニー



 物理学の発展を、古代ギリシャの自然哲学から最先端の量子力学の実験まで、250点を超える豊富で貴重な図版を駆使してたどる。物理学が人類に何をもたらしてきたか、その原点を見つめ直す一冊。

 物理学はすべての科学を結びつける科学です。その目的は、原子を構成する最小の粒子から巨大銀河、さらには時空の本質まで、宇宙のすべてを説明することにあります。人類にとって最も野心的な知の試みです。自然の仕組みを理解しようという人類の知の冒険は、社会の発生とともに始まり、現在も継続中です。数千年にわたり、各時代の最高の頭脳を魅了しながら発達してきた物理学は、今ではすべての科学の根本とみなされるまでになっています。ギリシャ人が、物質は分割不能な原子でできているという考えを初めて示してから、アラブの、次いでルネサンスの、そして啓蒙時代の科学者たちによる偉大な探検を経て、物理学の物語は綴られてきました。本書は、そんな物理学の発展を、古代ギリシャの自然哲学から最先端の量子力学の実験まで、250点を超える豊富で貴重な図版を駆使してたどっていきます。そして物理学が人類に何をもたらしてきたか、その原点を見つめ直す機会を与えてくれます。

 本書は、物理学の発展を、古代ギリシャから最先端の量子力学まで、豊富な図版を駆使して辿ったもの。過去の研究者たちがどのように物理学を突き詰めていったのかの歴史も書かれていて、様々な科学者達の雑学的なエピソードなども随所に出ていて、内容量が詰まった中身です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/23)

■ 共産党の志位委員長、民主・岡田代表との関係を重視する意向示す

『共産党の志位委員長は22日、東京大学で講演し、野党再編の方向性をめぐる民主党内の混乱を受けて、民主党を信用できるのかを学生らに問われ、「民主党の中にも、いろんなことを言う方がいるが、信頼関係を大事にして、なんとか合意点を見つけていきたい」と、岡田代表との関係を重視する意向を示した』とのことですが、それぞれの支持者も納得なのだろうか?

共産党と民主党が手を組むとか、議席を失っての

共倒れ

になるでしょうから、ま、仲良くやって下さいな。。。(呆)

■ 携帯料金見直しに強硬姿勢=総務相、「法規制」も言及

『携帯電話料金の引き下げをめぐり、高市早苗総務相がNTTドコモなど携帯大手3社の対応を強く迫っている。総務省の有識者会議が12月中にまとめる提言を見極めてから、大手3社は料金見直し策を明らかにする構え。引き下げ効果が不十分な場合、総務相が最近言及した法律による料金規制の議論が動きだす可能性がある』とありますが、大手3社が不当な料金設定をしていたり、談合して上限設定しているようであれば、法規制も当然でしょうが、不当な携帯電話料金でなければ、引き下げに対しては、政府が口出しするようなことではありません。

確かに料金体系の複雑化など、利用者に分かりにくい体系となっていますが、今まで放置してきた総務省にも問題があります。

■ 虐待告発職員に賠償請求 埼玉など障害者施設

『障害者の通所施設で虐待の疑いに気付き自治体に内部告発した職員が、施設側から名誉毀損などを理由に損害賠償を求められるケースが埼玉県と鹿児島県で起きていることが、分かった』とのことですが、告発職員に賠償請求するとか、このような施設は、認可を即刻取り消すべき。

そして、このような施設こそ、施設名と運営会社を公表するべきです。
posted by babiru_22 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

『ヒポクラテスの誓い』中山七里



 凍死、事故死、病死…。何の事件性もない遺体から、偏屈な老法医学者と若き女性研修医が導き出した真相とは? 死者の声なき声を聞く迫真の法医学ミステリー。『小説NON』連載に加筆、訂正して単行本化。

 栂野真琴は浦和医大の研修医。単位不足のため、法医学教室に入ることになった。真琴を出迎えたのは法医学の権威・光崎藤次郎教授と「死体好き」な外国人准教授キャシー。傲岸不遜な光崎だが、解剖の腕と死因を突き止めることにかけては超一流。光崎の信念に触れた真琴は次第に法医学にのめりこんでいく。彼が関心を抱く遺体には敗血症や気管支炎、肺炎といった既往症が必ずあった。「管轄内で既往症のある遺体が出たら教えろ」という。なぜ光崎はそこにこだわるのか…。解剖医の矜持と新人研修医の情熱が、隠された真実を導き出す…。

 物語は、法医学をテーマにした連作ミステリ。 登場人物も非常に個性的で、光崎教授のキャラクターは印象的。連作それぞれの話が、ラストでうまく繋がっていて作品として楽しめました。できればぜひともシリーズ化してほしいです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/22)

■ 【安倍政権考】呆れた不見識…自民・野田聖子氏の「南シナ海は関係ない」発言に批判の嵐 首相目指す資格問う声も…

『もう首相の座は諦めたのだろうか? 自民党の野田聖子前総務会長が、南シナ海で中国が進める岩礁埋め立てなどを「直接日本と関係ない」と発言したことに対し、党内で厳しい批判が起きている。南シナ海は重要な日本のシーレーン(海上輸送路)である上、「国際法を無視して強引に領土・領海の拡張を図る中国への基本的認識があまりにも低すぎる」(党幹部)からだ。野田氏に近い議員ですら、「首相を目指す資質が欠けた…」とあきれている』とありますが、以前にもこの件について書きましたが、この発言内容では首相目指す資格どころか

議員失格

です。

政治家としても致命的な発言であり、現実問題を真剣に捉えておらず、利害が絡んでいるのかもしれないが、それにしても、南シナ海の現実を他人事のようにしか考えていないことには、腹立たしさを覚えます。(怒)

■ 大阪維新が2勝=都構想再挑戦へ−橋下新党に勢い・ダブル選

『任期満了に伴う大阪府知事と大阪市長のダブル選が22日投開票され、知事選は地域政党「大阪維新の会」(代表・橋下徹大阪市長)公認で現職の松井一郎氏(51)が再選、市長選は同会公認の新人で前衆院議員の吉村洋文氏(40)が初当選を確実にした。大阪維新は、5月の住民投票で否決された「大阪都構想」に再挑戦する』とのことですが、これが大阪の民意の結果でしょう。

ただ、大阪維新の会が優勢だとは思っていましたが、そもそも自民と民主と共産が手を組むとか、こんな野合をやっているようでは、有権者の既成政党離ればかりが進みます。。。

■ 朝鮮人強制連行:追悼碑めぐり各地で論争 日韓交流中止に波及も

『戦時中、朝鮮人が日本に強制連行され働かされたとして、被害の記憶を継承するため設置した追悼碑や説明板が、各地で論争を呼んでいる。奈良県天理市では、飛行場建設のため強制連行があったと記した説明板が批判を受け、市が撤去。その結果、市が韓国側と行ってきた交流事業が中止になるといった影響も出ている。歴史学者からは「ナショナリズムを強調する安倍政権の下、市民レベルでも『歴史修正主義』的な動きが広がっている」と懸念する声も上がる』とありますが、まず『歴史修正主義』ウンヌンと言ってる歴史学者共に言いたいのは、捏造や嘘の歴史は修正するのが当然だ!

それにしても、なぜ今になって追悼碑などで強調する必要があるのだろうか?とつくづく疑問に思いますが、説明板を行政で撤去するのも当然ですし、このような行動を勝手に取るならば、交流事業が中止となるのも当然の結果です。
posted by babiru_22 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

楽天市場 11月の退店ショップ その4

11月の楽天市場の退店ショップは、

楽天市場 11月の退店ショップ その3

などでも書きましたが、その後も引き続き楽天市場を退店するショップが続いています。


■ 恵比寿ジャパン 楽天市場店  閉店セール実施中

■ Real  閉店セール実施中

■ BEDROOM ベッドルーム  閉店セール実施中

■ ミドルスポーツ  閉店セール実施中

■ プラチナクローバー  閉店セール実施中

■ 青空地球人  閉店セール実施中

■ shop faila  閉店セール実施中

■ ミックス粉工房  閉店セール実施中

■ 京都発 スピカネイル 楽天市場店  閉店セール実施中

■ ブラウンバスケット

■ 越後長岡小嶋屋 楽天市場店

■ いちご農家 西岡産業

■ 高岡眼鏡店

■ 蔵元グルメ鍋屋源五右衛門

■ Sarabanji 沖縄の美味しいSHOP

■ btokyo楽天市場店

■ 東洋デパートメントストア


「恵比寿ジャパン 楽天市場店」は、トップページに記載されているように、11月24日をもっての閉店とのことで、現在閉店セールが行われています。

「Real」も、トップページに記載されているように、11月27日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「BEDROOM ベッドルーム」も、トップページに記載されているように、11月24日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「ミドルスポーツ」も、トップページに記載されているように、12月21日までの閉店セールが行われています。

「プラチナクローバー」も、トップページに記載されているように、11月末日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「青空地球人」も、トップページに記載されているように、12月20日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「shop faila」も、トップページに記載されているように、11月23日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「ミックス粉工房」も、閉店日の案内はありませんが、トップページにて閉店セールの案内が出ており、近日中の退店と思われます。

「京都発 スピカネイル 楽天市場店」は、トップページに閉店日の記載はありませんが、商品ページにて11月27日までの閉店セールの案内が出ています。


なお、楽天市場での二重価格での不当表示問題などで、改装中の状態のショップが非常に多くなっています。

その改装中も、改装中となってから半年以上も経過して、退店となっているショップも改装中のままになっているところも多く見られます。

そうしたショップは、分かる範囲で、上記には取り上げていませんが、こちらで取り上げたショップで一時的な閉店ショップもあるかもしれませんので、ご理解下さい。

退店ラッシュが続いており、今月も退店されるショップは他にもあるでしょうから、引き続き調べていきます。

また、ショップのトップページで閉店案内を出しているところなどは調べられますが、分からないショップもありますので、ショップのメールマガジンなどで閉店情報がありましたら、情報をお知らせいただければと思います。

極稀に本当の改装中状態や一時休店状態のショップも、検索上こちらで取り上げることがありますが、御連絡いただければ確認次第修正しますので、誤った記事内容がありましたら、御一報いただきたく思います。
posted by babiru_22 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/21)

■ 国保の保険料上限、厚労省が引き上げ案 高所得者の負担増

『厚生労働省は20日の社会保障審議会医療保険部会で、自営業者らが加入する国民健康保険の保険料の上限を2016年度は89万円と、今年度より4万円引き上げる案を示した。実際の保険料が上がるのは年収がおおむね1000万円以上の世帯だ。国保は財政をよくするために高所得者の負担を増やしており、ほぼ毎年4万円ほど上限を引き上げている』とありますが、所得によっての負担増はある程度は仕方ないでしょう。

しかし、一方的に上げるだけでは不公平感がありすぎますし、国保の利用頻度によっての

負担格差


をしていくべき。

利用頻度が多い人は、その分を出すようにしていくべきだと思います。

■ 厚労省HP閲覧できず サイバー攻撃か

『厚生労働省のホームページが20日夜から閲覧できない状態になり、国際的なハッカー集団「アノニマス」を名乗る人物が、ツイッターで、大量のデータを送りつけるサイバー攻撃を行ったことを示唆する投稿をしていることが分かりました』とのことですが、本当のアノニマスであれば、サイトの書き換えぐらいはやるはずですから、おそらく別の集団もしくは組織でしょう。

そもそも「DDoS」なんてアノニマスでないのはハッキリと分かりますし、厚労省を狙っている時点で、攻撃しているところは大体想像できますね。。。

■ そりゃないぜ先生… 高校講師が教員免許失効のまま3年半も授業、延べ2千人の単位が無効の恐れ

『三重県伊賀市の私立ウィッツ青山学園高校の女性非常勤講師(58)が、3年7カ月にわたり教員免許を失効したまま授業をしていたことが21日、同校への取材で分かった。失効中に授業を受けた延べ2058人の生徒の単位が無効になる恐れがあるという。同校によると、無効となるのは英語と情報の授業。在学生には補習などを準備する。卒業生については市教委と対応を検討する』とありますが、これは教育委員会は勿論ですが、文科省も管理がしっかりできていないということでもありますから、何らかの責任は取るべきです。

学生は何も過失がないのであり、単位については特例措置で認めるべきではないかと思います。
posted by babiru_22 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

『2020年マンション大崩壊』牧野知弘



 東京五輪を前にマンション価格は上昇中。だがその裏で管理費や修繕積立金の滞納、相続権の拡散など多くの問題が生まれつつある。全国600万戸時代を迎えたマンションの未来を考える。

 東京五輪を前にマンション価格は上昇中。だがその裏で管理費や修繕積立金の滞納、相続権の拡散など多くの問題が生まれつつある。空室急増でスラム化する大規模マンション、高齢化で多発する孤独死、中国人に牛耳られる理事会…全国600万戸時代を迎えたマンションに未来はあるのか。

 本書は、マンションの空き家問題を中心に、少子高齢化・人口減少時代の日本におけるマンションの諸問題を取り上げており、住宅の量的飽和状態、マンションの老朽化問題、マンション住人の高齢化、急増する空き家、管理費・修繕積立金の未納、管理組合の意思決定不能問題、資産価値の低落、スラム化など、山積する課題が次々と取り上げられています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/20)

■ 尖閣諸島の南で不審な動き…中国海軍の挑発常態化か

『中国海軍の不審な動きは思わぬ場所で起きていました。東アジアサミットで焦点の南シナ海から東シナ海の尖閣諸島では、これまで中国の海上警察を担う「海警」の船が領海侵犯を繰り返してきました。しかし、11日からの2日間、今度は海軍の艦船が尖閣諸島の南側、石垣島との間の海域に入り込み、20時間以上にわたって反復行動を行っていました』とありますが、翁長知事、いい加減に中国に対して

抗議しろ!

日本政府には抗議するのに、中国にはダンマリとか、一体どこの国の知事なんだか。。。(呆)

■ 日本最大級のモスク完成=「平和求める」と信者ら−愛知

『イスラム教徒団体「日本アハマディア・ムスリム協会」は20日、本部を置く愛知県津島市で新たに完成したモスク(礼拝所)の除幕式を行った。500人が同時に礼拝でき、同協会によると、日本最大級のモスクだという』とのことですが、完成のタイミングがあまりにも悪すぎるのが気の毒です。

勿論、テロリストと同一にするべきではありませんし、信教の自由は尊重されるべきですが、周辺住民はどのように思うのだろうか?

■ 愛国機運背景に非常事態延長=イスラム教徒へ嫌がらせも−パリ同時テロから1週間

『イスラム過激派が起こした事件として、無関係のイスラム教徒に対する嫌がらせも続出。イスラム仏評議会(CFCM)がAFP通信に明かしたところでは、国内ではモスク(イスラム礼拝所)への落書きや、女性イスラム教徒への暴力といった嫌がらせ行為が事件後5日間で24件発生した』とのことで、このような嫌がらせが起きていることは本当に残念です。

それにしても、普段から人権ウンヌン言っている人達は、なんでこのような嫌がらせ行為に対しては何も言わないんだ?

人権尊重を叫ぶならば、このような事態にこそ、声を大にすべきで、大事な時にはダンマリ決め込むような

人権ビジネス

には、腹立たしさを覚えます。

■ セブン−イレブン店員、前代未聞の大量盗撮晒し行為!客の個人情報も公開

『コンビニエンスストアの店員が客を晒し者にしたという騒動はこれまでにもあったが、従来のものとは比べものにならない、非常に悪質な問題が発覚した。このたび発覚したのは、セブン−イレブンの店員が、店内で立ち読みする客を盗撮した膨大な数の画像をTwitterで公開しているという問題だ』として、記事には画像も一部モザイクをかけて掲載していますが、客の個人情報公開や誹謗中傷も、あまりにも度が過ぎています。

バイトがやったことでしょうが、これは問題がありすぎますし、セブンイレブン本部がどのような対応をするのか注視していきたい。

■ 北の湖理事長が死去=「怪童」「輪湖時代」、62歳−大相撲

『大相撲の横綱として一時代を築いた日本相撲協会の北の湖理事長(本名小畑敏満=おばた・としみつ)が20日午後6時55分、直腸がんによる多臓器不全のため、福岡市内の病院で死去した。62歳だった』と突然の訃報には驚きました。

62歳はまだ早すぎますし、次の理事長選びにドロドロ劇が起こらなければいいのですが。。。

ご冥福を心よりお祈りします。。。
posted by babiru_22 at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする