2016年11月30日

『なぜ新耐震住宅は倒れたか 変わる家づくりの常識』日経ホームビルダー編

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

なぜ新耐震住宅は倒れたか [ 日経ホームビルダー ]
価格:2592円(税込、送料無料) (2016/11/30時点)



 新耐震基準や2000年基準の住宅が倒壊した熊本地震。被災住宅の現地調査と図面分析から、倒壊の原因と対策を読み解く。建物の壊れ方や筋かいの強度に関する疑問などもまとめる。『日経ホームビルダー』等掲載を書籍化。

 熊本地震の被害から地震に強い家を再検証しました。一般的には、昭和56年(1981年)の新耐震基準より古い家が地震に弱いと考えられてきましたが、熊本地震では新耐震基準の家も2000年を境に耐震性能に違いがあることが明らかになりました。2000年の告示で追加になった規定や、くぎのめり込みによる強度の低下など、日経ホームビルダーが報じてきた耐震対策の課題を一冊にまとめました。

 本書は、熊本地震で多くの建物が被害を受けましたが、家づくりの実務情報誌『日経ホームビルダー』で、新耐震基準の導入以降に建てられた住宅が、前震と本震でどのような被害を受けたかに注目し、現地を取材した内容がまとめられた一冊です。内容は「熊本地震の被害の特徴」「倒壊の原因を徹底分析」「危ない新耐震住宅」「顧客と実務者の本音」「実験で分かる住宅の壊れ方」「危ない筋かい」「危ない軸組」と7つに分けて、分かりやすく説明されており、倒壊の原因と対策についても、これから住宅を建てる人には参考になるでしょう。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/29)

■ 韓国 パク大統領 任期満了待たずに辞任する意向表明

『長年の知人や側近らが起訴された事件で窮地に立たされていた韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領は、29日午後、国民に向けた談話を発表し、「政権移譲の方策を与野党が作ってくれるなら、それに従って大統領職から退く」と述べ、再来年2月の任期満了を待たず、与野党の決定を受けて辞任する意向を表明しました』とのことで、少しは恥を感じたんでしょうかね。。。

すぐに辞任せずに、まだ大統領の椅子にしがみついているのは、恥ずべき行為でもありますが、

辞任後即逮捕

ともなるでしょうから、他人のことよりも保身が大事ということなんでしょうね。。。

ま、韓国国民から徹底的に恨まれて下さい。。。

■ テレビ朝日、政治団体を経由して韓国に送金していた

『11月25日に定期公表された政治資金収支報告書。その中で「朝鮮半島近代文化研究所」なる政治団体の収支報告も公表されたが、その内容が驚愕だ。まず収入として、「翻訳及び資料提出」としてテレビ朝日から120万円を受け取っていることが記録されている。そして政治活動費(収支)の内訳に目をやると、なんとその120万円がそのまま「翻訳及び研究資料の提出」として、韓国・ソウル市にあるとされる「自由北韓運動連合」という組織に横流しされていることがわかるのだ。テレビ朝日の資金が韓国に渡っているのである』とありますが、記事の図を見ると、決定的ともいえる事実ですね。(呆)

おそらく、テレビ朝日から韓国を経由して、北朝鮮にこの資金が流れている可能性が高いとも思いますが、放送局が特定の政治団体に寄付することは放送法違反でもあり、これは国会でも問題視するべきだ!(怒)

■ 消費低迷は天候不順が影響、先行き不安ではない=石原再生相

『石原伸晃経済再生相は29日の閣議後会見で、同日公表された家計調査の消費支出が8カ月連続で前年比マイナスとなったことについて、「弱含んでいる」と指摘。「天候不順が非常に影響したのではないか。野菜価格高騰が実質消費を押し下げている」との見解を示した。ただ、振れの多い除く住居の名目値はプラスであることなどから、消費低迷の理由が「先行き不安など(構造的なもの)ではない印象だ」とも指摘した』って、石原伸晃経済再生相には、宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長に代わって

バ・カ・メ

と怒鳴りつけたいところ。(怒)

景気低迷を天気のせいにしている時点で、バカ丸出しですし、誰がどう考えても、消費税引き上げなどの増税と、先行き不安に決まっているのに、それを否定するとか、言い訳にもならない言葉遣いは止めろと言いたい。

■ イライラ神戸市職員「まいど!」と声かけた市民を暴行 「なんじゃい」「帰れ」と激高、停職処分に

『区役所の受付窓口で、市民に「まいど」と声をかけられたことに激高して暴行したとして、神戸市は28日、東灘区役所の係長の男性職員(39)を停職1カ月の懲戒処分とした』とありますが、民間企業であれば、クビも十分にありえるケースですが、停職1ヶ月というのは、やはり甘い処分ですね。。。(呆)

余程のクレーマーが相手というなら別ですが、この程度で激高して暴行するとか、いわゆる特別枠なのか?
posted by babiru_22 at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

『日本人が知らない最先端の「世界史」』福井義高

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本人が知らない最先端の「世界史」 [ 福井義高 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/11/29時点)



 歴史修正主義、チャンドラ・ボース、中国共産党政権誕生の裏側などの歴史論争について、英米独仏露の最新歴史論文を原語で読破して、論点を整理して解説する。第7章を除き『正論』連載に加筆修正したもの。

 英仏独伊露の各国言語に精通する著者は、世界中の最新の歴史論文を渉猟し、それらを自家薬籠中のものとして再構成する。とりわけ旧ソ連の秘密文書公開にともなう「ヴェノナ文書」をいち早く日本に紹介したことで、世の注目を浴びた。本書では従来の常識を覆す新しい論点が次々と提示され、読者を知的興奮に誘う。

 本書は、雑誌『正論』に3年にわたって連載中の「世界の『歴史』最前線」に大幅な加筆訂正を施し、再編集したもの。4部構成となっており、スパイなどの謀略行為が、いかに歴史を変えたかを論じていますが、コミンテルンの陰謀についてや、ヴェノナ文書の凄さを痛切に感じる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/28)

■ 会期延長「10日間以上」 与党党首会談で午後決定へ

『民進党・蓮舫代表:「一方で、自分たちの会期の設定があまりにも誤りだったんではないか、自分たちの誤りを強行採決で時間を稼ごう、時間を早めに終わらせてしまおうという姿勢には到底、納得はできないと」』って、民進党はもはや

悪質クレーマー

でしかありませんね。。。(呆)

自分達で審議拒否をして、そのために時間切れだから採決するとしたら、今度は強行採決が許さんとか、それなら最初から審議に応じろよ!(怒)

■ 【参院本会議】安倍晋三首相、民進党に「ポカン」 民進党の「地球儀を『俯瞰』ではなく『ポカン』」批判にブチギレ

『安倍晋三首相は28日午前の参院本会議で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案の今国会での成立に反対している民進党に対し「なんの意思も表明できないその姿にこそ、私たちは『ポカン』としてしまう」と反論した』とありますが、これは批判した民進党の言葉遣いにも問題がありますし、反論する安倍首相の言葉遣いもいかがなものかと思います。

そもそも民進党もTPPに反対であるならば、しっかりとした反対理由を説明すればいいだけなのに、その説明すらまともにできないのだから、話にすらなりませんし、元々TPPは民主党政権時に交渉を始めたのだから、方針を変えるのであれば、国民に対しても説明をするべきです。

■ 日本映画を輸出産業に 政府が具体策検討へ

『政府は日本映画を輸出産業の柱の1つに育てようと検討会議を設置し、外国で日本映画を上映するイベントを拡充するなど、海外展開を後押しするための具体策を検討していくことになりました』とのことですが、これって政府が介入するべきことではないのでは?

それよりも、作り手の労働環境の改善についてを検討すべきで、この分野は政府が介入するべきことではないと思います。

■ ASKA容疑者はテレビ見ながら?ブログで反論し続け、ネットTVは“完全中継” 異例の展開

『警視庁組織犯罪対策5課は28日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)を逮捕した。ASKA容疑者はこの日午後、報道各社が覚醒剤使用の疑いを一斉に報じると、テレビをチェックしながら行っているかのように、自身のブログを頻繁に更新。一貫して容疑を否定し続けた。(中略)日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)には、「ミヤネ屋さんへ。」と名指しで批判。「『人が、信じられなくなってる。』なんて、電話はしてませんよ。Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。相手も特定出来ていたので、直ぐに警察に電話もしました。『サイバーを紹介して下さい』と。それだけです。幻聴、幻覚など、まったくありません」と生放送中にメッセージを放った』とありますが、インターネットも出来なくなっているというのに、ブログ更新するのだから、もう頭が完全にイカれてますね。。。(呆)

覚せい剤により被害妄想が更に強くなっているのでしょうが、もはや人間失格です。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

『都市と地方をかきまぜる 「食べる通信」の奇跡』高橋博之

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

都市と地方をかきまぜる [ 高橋博之 ]
価格:799円(税込、送料無料) (2016/11/28時点)



 タブロイド紙と野菜や魚などの生産物をセットで届ける「東北食べる通信」。その名物編集長が、「都市」と「地方」を切り口に、これからの農業・漁業、地域経済、消費のあり方、情報社会における生き方までを語り尽くす。

 これまで語られていた「地方創生」の問題点は、人口減少、高齢化にあえぎ、消滅の危機に瀕する地方をどうするかがテーマだった。けれど、都会も、いや、むしろ都会の方がより行き詰まっているのではないだろうか。一見きらびやかに輝く都会も一皮むけば、人々の生きづらさは増し、生きる力は減退し、限界都市とでも言えるような惨状が表出している。(本文より。一部略) 東北の農業や漁業の現場を取材したタブロイド紙と、野菜や魚などの生産物をセットで届ける新しいタイプのメディア「東北食べる通信」。その名物編集長が、「都市」と「地方」を切り口に、これからの農業・漁業、地域経済、消費のあり方、情報社会における生き方までを語り尽くす……。

 本書は、「東北食べる通信」編集長による、地方と都市の関係や、人間の核となる食と人間の関係性についてをまとめたもの。著者は岩手県議会議員を務めていましたが、東日本大震災を機に、岩手県知事選に出馬。被災地270キロを徒歩で遊説するという選挙戦を展開し、惜しくも次点で落選。その後事業家として食べ物付き情報誌「東北食べる通信」を創刊しましたが、本書では、大都市の消費地などで命を持て余す都市住民の苦悩や、顔の見えない相手に食べ物を作り続けてきた生産者の消耗など、震災後の5年間で見聞きしてきたことをまとめ、そこから導き出された思考を詰め込んだもので、今後の地域社会のあり方や地方創生について考えさせられる一冊です。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/27)

■ 福島廃炉・賠償費20兆円 経産省推計、想定の2倍

『経済産業省が東京電力福島第1原子力発電所で起きた事故の賠償や廃炉費用の合計が20兆円を超えると推計していることがわかった。11兆円としてきたこれまでの想定の約2倍に膨らむ。東電の財務を支えるため、無利子融資枠を9兆円から広げる方向で財務省などと協議する。原発の事故処理費用の一部はほかの電力会社も含めて電気料金に上乗せするため、国民負担の増大が避けられない』って、

ふざけんな!

福島第1原発の賠償や廃炉費用は、東電が全て行うことで、これは国民負担にすること自体、ありえないことで、論理のすり替えがあまりにも酷過ぎる!(怒)

この賠償と廃炉費用を東電が払えないというならば、東電の全財産を費用負担に充てて、東電を潰すべきで、国民としては財務省案には絶対反対だ。(怒)

■ 40歳超の長期引きこもり初調査 年内にも結果、社会参加策提言へ

『仕事や学校に行かず、家族以外とほとんど交流しない「引きこもり」の人のうち、40歳以上で、期間が10年以上にわたるケースについて、本人や家族らでつくる全国団体が初の実態調査を始めた。引きこもりに至った経緯や支援の有無などを分析。自治体の相談窓口にも聞き取りをし、社会参加に結び付く具体策を提言する』とのことですが、言い方は悪いかもしれませんが、引きこもりはそれぞれの家庭の問題でもあり、責任でもあるだろうから、実態調査まではどうなのだろうかとも思います。

例えば、引きこもりの人達や家族の相談窓口を作るというならいいでしょうが、家庭内の問題に国が予算をかけてまでやるべきことなのか?と思ってしまいます。

■ キタサンブラック優勝=武豊騎手は単独最多4勝目−競馬ジャパンカップ

『中央競馬の第36回ジャパンカップは27日、東京競馬場の芝2400メートルコースに外国馬3頭を含む17頭が出走して行われ、武豊騎手が乗った単勝1番人気で、歌手の北島三郎さんがオーナーのキタサンブラックが2分25秒8で優勝し、GI3勝目を挙げた』とありますが、強い勝ち方であると同時に、武豊騎手の騎乗がお見事でした。

キタサンブラックに武豊が騎乗してからは、特徴を活かしたレース騎乗で、騎乗の巧さが光ったレースは見応えがありました。
posted by babiru_22 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月27日

楽天市場 11月の退店ショップ その2

11月の楽天市場の退店ショップは、

楽天市場 11月の退店ショップ その1

などでも書きましたが、その後も引き続き楽天市場を退店するショップが続いています。


■ タクミラボ  閉店セール実施中

■ こだわりの和洋食器 雅 -miyabi-  閉店セール実施中

■ ゲオEショップ楽天市場店

■ きらきら農園

■ REX TOWN 楽天市場店

■ ごちそうレトルト専門店 にしきや

■ On Dolce 楽天市場店

■ しずく 「papiyon」

■ ハチズカフェ 楽天市場店

■ a-29 楽天市場店

■ Lithos

■ リスタイル

■ PC-IDEA!楽天市場店

■ ミルクハウス

■ nakatani.japan楽天市場店

■ ヴァストマートSHOP

■ onmamori

■ 詩u-ta

■ Nuu mobile

■ Roman Flower

■ 祇園くろちく倭美坐楽天市場店

■ メリーライフ

■ 嶺北商事 楽天市場店

■ platinum Jupi

■ 錦のこんにゃく 楽天市場店

■ berylベリル楽天市場店

■ まいうーショップ


「タクミラボ」は、トップページに記載されているように、12月31日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「こだわりの和洋食器 雅 -miyabi-」は、閉店日の記載はありませんが、複数の商品で閉店セールが行われており、近日中の退店と思われます。


なお、楽天市場での二重価格での不当表示問題などで、改装中の状態のショップが非常に多くなっています。

その改装中も、改装中となってから半年以上も経過して、退店となっているショップも改装中のままになっているところも多く見られます。

そうしたショップは、分かる範囲で、上記には取り上げていませんが、こちらで取り上げたショップで一時的な閉店ショップもあるかもしれませんので、ご理解下さい。

退店ラッシュが続いており、今月も退店されるショップは他にもあるでしょうから、引き続き調べていきます。

また、ショップのトップページで閉店案内を出しているところなどは調べられますが、分からないショップもありますので、ショップのメールマガジンなどで閉店情報がありましたら、情報をお知らせいただければと思います。

極稀に本当の改装中状態や一時休店状態のショップも、検索上こちらで取り上げることがありますが、御連絡いただければ確認次第修正しますので、誤った記事内容がありましたら、御一報いただきたく思います。
posted by babiru_22 at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/26)

■ 「上から目線の姿勢、非常に残念」 民進・蓮舫代表

『上から目線、国民はどうせ分からないという姿勢が非常に残念だ』って、蓮舫代表は

自己紹介

ですか?(呆)

上から目線で、国民はどうせ国籍など分からないという姿勢が非常に残念ですし(苦笑)、全ての発言がブーメランすぎて、もはや自虐ネタとしか見えません。。。

■ 朴大統領への退陣要求、ついに憲政史上最大の200万人規模に=「この恥ずかしい国を変えるため」「国民の心にともった炎は消えない」―韓国ネット

『韓国・ニュース1は、朴槿恵(パク・クネ)大統領退陣を要求する第5次キャンドル集会が同日、ソウル光化門広場をはじめ釜山・大田・大邱・光州など全国で開かれる予定だと伝えた。この集会には、200万人以上の市民が参加すると予想されている』とありますが、いくら予想とはいえ、200万人以上というのは、盛り過ぎでしょうよ。。。

それにしても、記事の画像を見て、思わず吹き出しましたが、なんで韓国はここまでウ■コが好きなんだか。。。(呆)

■ 博多駅前 再び道路7センチほど沈み込む 通行止めに

『26日未明、福岡市のJR博多駅前の大規模に道路が陥没した現場付近で、再び道路が最大で深さ7センチほど沈んでいるのが見つかり、警察は周辺の交通を規制して、詳しい状態などを調べています』とのことですが、原因究明が急がれるところですが、地下鉄工事が原因で、地盤が一気に脆くなってきているのではないかとも推測します。

復旧を急ぐあまり、突貫工事にも問題がなかったのは再検証するべきでしょうが、これは市長の責任も問われるでしょうね。。。
posted by babiru_22 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

楽天市場 期間限定ポイント用買い物メモ

今月末までの期間限定ポイントが幾つか入ってきているので、期間限定ポイント消化用に色々と商品を調べましたが、参考にしている人もいるようですから、自分用も兼ねてここにメモしておきます。


自動車用 アクアシャイン カーシャンプー 濃縮タイプ 100ml】 送料込 98円



8時間睡眠ナイト保湿クリームパック】 送料込 100円



お試し 100g オリジナル23穀米】 送料込 150円



アルコールハンドジェル AHG-250 250ml】 送料込 150円



ムツミ デンタルブラシネオ】 送料込 173円



美味しい鯖 味噌煮 缶詰 190g】 送料込 180円



薬用育毛剤リリィジュミストお試しサイズ30g】 送料込 200円




期間限定や在庫数限定の商品もありますので、各自で御確認もお願いします。
ラベル:楽天市場
posted by babiru_22 at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『東芝 粉飾の原点 内部告発が暴いた闇』小笠原啓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東芝粉飾の原点 [ 小笠原啓 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/11/26時点)



 何がトップを隠蔽に駆り立てたのか。原発子会社の赤字隠しをスクープした記者が、徹底取材に基づき東芝の不正会計の構図を明らかにする。『日経ビジネス』『日経ビジネスオンライン』掲載に加筆・修正し書籍化。

 「時間がないんだよ。今月はどうするの。160に対する施策を出してくれ」「施策が出せないなら(社内カンパニーの)社長に直接そう言えよ、アンタがやるって言ったんだから。あと1週間で160を積むって約束したでしょ。ふざけてるのか」……上司の厳しい叱責が続く会議の様子。これは、雑誌「日経ビジネス」に持ち込まれたICレコーダーに録音されていた音声だ。ほかにも800人以上の東芝の現役社員やOBらの関係者から多くの情報が寄せられた。本書は、これらの内部情報と取材班の徹底取材をもとに、なぜ、東芝が不正会計に手を染めることになったのか、その根本的な原因に斬り込む。東芝は、真の意味で「新生」したと言い切れるのだろうか。企業の“けじめ”のつけ方を問う。

 本書は、東芝の粉飾決算の不正の実態を丹念な取材からまとめたノンフィクション。どのようにして不正が行われていたのかが、実にリアルに書かれています。不正実態の資料としても詳細に描かれており、経営者と監査法人だけの問題ではなく、社外役員や粉飾に手を染めた多くの社内関係者も含めて、企業組織全体の問題でもありますが、企業の闇の構図をしっかりとまとめています。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/25)

■ 安倍首相、北方領土ミサイルは「遺憾」=政府、ロシアに申し入れ

『首相はロシアが北方領土に地対艦ミサイルを配備したことに関し、「外交ルートを通じ『わが国の立場と相いれず遺憾だ』と申し入れた」と述べた』とのことですが、その対応はあまりにも

甘すぎる!

遺憾と言ったところで、ロシア相手に効果は全くありませんし、会談の延期や制裁措置こそ行うべきだ!

■ 年金制度改革法案、衆院厚労委で可決 民進はプラカードで抵抗

『年金支給額抑制の強化策などを盛り込んだ年金制度改革法案が25日、衆院厚生労働委員会で与党と日本維新の会の賛成多数で可決した。民進党議員は「強行採決反対」といったプラカードを掲げて採決に反対し、丹羽秀樹委員長(自民)に詰め寄って議事を妨害した』とあり、テレビニュースでこの様子を見ましたが、民進党は茶番のパフォーマンスにしか見えませんでした。

しかも賛成多数ということは、強行採決にはなりませんし、そもそもプラカードの持込は禁止されているはずだから、ルールすら守れないとか、話にもなりませんし、反対するならば、多くの国民が納得できる対案を出せ!

■ 長野の限界集落で大麻=所持容疑で22人逮捕−麻薬取締部

『関東信越厚生局麻薬取締部などは25日までに、神奈川、長野両県警と合同で、長野県大町市と同県池田町の限界集落に住んでいた27〜64歳の男女22人が大麻を隠し持っていたなどとして、いずれも大麻取締法違反容疑で逮捕した』とのことで、その量にも驚きましたが、そこまでしてまでやりたいなら、合法化している海外にでも行けと言いたい。

おそらく限界集落だから、若者が来たことで、住んでいる高齢者らで喜んだ人もいるでしょうが、こういう反社会的なコミュニティを勝手に作ることにも反対です。
posted by babiru_22 at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

『最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常』二宮敦人

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

最後の秘境 東京藝大 [ 二宮 敦人 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/25時点)



 入試倍率は東大の3倍! 「芸術界の東大」は本能と才能あふれる「芸術家の卵」たちの最後の楽園だった。型破りな日常に迫る驚嘆ルポ。

 才能勝負の難関入試を突破した天才たちは、やはり只者ではなかった。口笛で合格した世界チャンプがいると思えば、ブラジャーを仮面に、ハートのニップレス姿で究極の美を追究する者あり。お隣の上野動物園からペンギンを釣り上げたという伝説の猛者は実在するのか? 「芸術家の卵」たちの楽園に潜入、全学科を完全踏破した前人未到の探訪記。

 本書は、東京藝術大学の芸術家の卵達の赤裸々な実態が、仰天エピソード満載で紹介されたルポルタージュ。著者は、現役の藝大生を伴侶に持つ作家で、夫婦一緒に暮らしていく中での、あまりにも不思議な暮らしぶりに興味を持ち、妻を案内役としてキャンパスへ足を踏み入れ、全学部・全学科を完全踏破した前人未到の探訪記ですが、芸術家の卵らの突き抜けた奇人ぶりはインパクトがありました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/24)

■ 【二重国籍問題】民進・蓮舫代表 戸籍謄本は公開しない考えを再度表明

『民進党の蓮舫代表は24日の記者会見で、日本国籍と台湾籍のいわゆる「二重国籍」問題に関して、自身の戸籍謄本は公開しない考えを改めて示した。蓮舫氏は日本維新の会などから「戸籍謄本を公開すべきだ」と求められていた。蓮舫氏は会見で、記者から「先日のテレビ番組では寝室まで公開していたが、戸籍の公開は考えているのか」と問われ、「考えは変わっていない」と述べた』とのことですが、公開すれば済むだけの問題なのに、それを公開しないというのは、公開すると、よほど

都合が悪い

ということなのでしょう。。。(呆)

一般の人であれば、公開しなくとも構わないでしょうが、公人でしかも政党の代表をしている立場であるのだから、国籍の疑念が持たれている以上は公開するべきだ!

■ 蓮舫氏 トランプ氏との会談巡り首相を追及

『蓮舫「すいません、何を言ってるかさっぱりわかりませんでした。友達じゃないじゃないですか」』って、安倍首相の説明は十分理解できる内容でしたが、それを「何を言ってるかさっぱりわかりません」とか、最初から理解する気が全くないか、日本語が理解できないかのどちらかでしょう。

相変わらず批判するだけでしかなく、追求するにしても、例えば民進党なら、このように対応すると言うべきで、批判ありきの追求は見苦しいだけです。(呆)

■ 「国会審議に対する侮辱」「プロレスにも田舎にも失礼」 民進・山井国対委員長、萩生田官房副長官の「田舎のプロレス」発言に反論

『民進党の山井和則国対委員長は24日午前、国会内で記者会見し、萩生田光一官房副長官が野党の国会対応を「田舎のプロレス」「茶番」と批判したことについて「極めて不適切。国会審議に対する侮辱であり、強く抗議する」と述べた』とありますが、「田舎のプロレス」という言葉遣いは適切ではないとは思いますが、国会審議に対する侮辱として抗議するという民進党はいかがなものかと思います。

審議拒否をする民進党こそが、国会審議に対する侮辱でもあり、審議拒否を批判したら審議拒否するとか、コントやってるんじゃねーよ!(怒)

■ 翁長知事、予算3210億円の満額確保を首相官邸に要請

『翁長雄志知事は24日午前、首相官邸に杉田和博官房副長官を訪ね、2017年度の沖縄関係の税制改正要望9項目の延長・拡充の実現と、沖縄関係予算の概算要求3210億円の満額確保を要請した』とのことですが、政府の言うことは全く聞かず、カネだけ満額要求するとか、これでは、ゆすりタカリの

ゴネ得狙い

でしかありません。(呆)

人の言うことは聞かず、権利だけ主張するとか、いい加減に恥を知れ!(怒)
posted by babiru_22 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月24日

『スクープ!  週刊文春エース記者の取材メモ』中村竜太郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スクープ! 週刊文春エース記者の取材メモ [ 中村 竜太郎 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2016/11/24時点)



 衝撃のスクープはこうして生まれた! 端緒の情報、極秘取材、当事者直撃、徹夜の原稿執筆…その舞台裏を、20年間最前線で活躍した記者が赤裸々に明かす。

 本書は、一昨年まで週刊文春に在籍していた著者が、手がけたスクープ記事の裏側を紹介したもの。本書で取り上げているのは、飛鳥涼の覚醒剤問題、NHKプロデューサーによる巨額横領事件、ルーシー・ブラックマン事件、高倉健に養女がいた事実を追ったケース、宇多田ヒカルや勝新太郎といった芸能人をルポしたもの、未解決殺人事件の潜入取材、オウム事件や9.11テロの取材など多岐にわたっています。ネタ元との付き合い、情報源との接触、綿密な裏取り、記者クラブの壁など、世間を揺るがす記事を送り出す週刊誌記者の実態が生々しく綴られています。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/23)

■ 尖閣諸島:領空近くを露軍ヘリ飛行 空自機が緊急発進

『防衛省は22日、沖縄県・尖閣諸島の領空から北約10キロをロシア海軍の対潜哨戒ヘリコプター1機が数時間飛行し、航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)したと発表した。領空侵犯はなかったが、尖閣諸島の領空近くをロシア軍ヘリが飛行するのは異例という』とありますが、これは

経済協力却下

ぐらい日本政府は言うべきだ!(怒)

これは外交自体、完全にロシアに舐められているということだろうし、抗議だけでなく日本政府は態度で示すべき!

■ 青瓦台、男性精力剤も購入…「警護員の健康管理が目的」

『青瓦台(チョンワデ、大統領府)が国民の税金で勃■不全治療剤を購入した事実が確認された。(中略)青瓦台の鄭然国(チョン・ヨングク)報道官は記者らに文字メッセージを送り、「公式に委嘱された青瓦台主治医と諮問団、医務室医療スタッフの判断に基づき、警護員など青瓦台勤務者の健康管理のために正常に購買された」と釈明したという』って、韓国政府はバイアグラが健康管理扱いとか、どんだけ自国の恥を晒すのやら。。。(呆)

これでは空白の7時間も、「結局そっちかよ!」とも思いますわ。。。(呆)

■ TPP離脱、トランプ氏に翻意促す考え…菅長官

『菅官房長官は23日、BS11の番組収録で、ドナルド・トランプ次期米大統領が来年1月の就任初日に環太平洋経済連携協定(TPP)から離脱する意思を通知するとの方針を示したことについて、「(トランプ氏の)政権がスタートしてからも、日本が先頭に立って説得していきたい」と述べた』とのことですが、日本政府は内政干渉をするべきではありません。

経団連にそれだけ突き上げられているということなのでしょうが、公約破れというようなことは絶対に言うべきではない!

■ 民進 蓮舫代表 年金制度改革法案の25日採決応じられず

『民進党の蓮舫代表は、大阪市で記者団に対し、年金支給額の新たな改定ルールを盛り込んだ年金制度改革関連法案について、審議が十分尽くされていないとして、与党が目指す25日の衆議院での委員会採決には応じられないという考えを強調しました』とありますが、何度も繰り返し書きますが、批判や反対をする前に、まずは民進党は

対案を出せ

と言いたい。

散々審議拒否して、会期延長には反対とか、民進党は野党として少しは仕事をしろ!(怒)
posted by babiru_22 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

『出生前診断 出産ジャーナリストが見つめた現状と未来』河合 蘭

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

出生前診断 [ 河合蘭 ]
価格:885円(税込、送料無料) (2016/11/23時点)



 黎明期から最先端事情まで、取材で浮かび上がる出生前診断の「全容」…。晩産化と、産科医療も進むなかで、多くの女性たちが重い問いに対峙し、葛藤している。体験者の声、医療関係者の賛否両論に、出産ジャーナリストが迫る。

 羊水検査、絨毛検査、母体血清マーカー検査、NIPT、着床前スクリーニング……1970年代に始まり、次々に登場してきた胎児診断技術。検査を受けるか否か。結果をどう受けとめるか。晩産化が進み、産科医療も進歩するなかで、多くの女性たちが重い問いに対峙し、葛藤している。体験者の生の声、医療関係者の賛否両論に、日本で唯一人の出産専門フリージャーナリストが迫る。

 本書は、「科学ジャーナリスト賞2016」受賞作で、出生前診断の歴史と現状についてをまとめたもの。日本の出生前診断の歴史を紐解き、体験者や医師らの葛藤、海外事情を交えて現状と課題が丁寧に紹介されていて、現状と課題も浮き彫りになっています。出生前診断の対処と判断については、賛否両論あるでしょうが、子供の出産を控える夫婦にはぜひとも読んでほしい一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/22)

■ トランプ次期大統領「就任初日にTPP離脱通告」 2国間協定交渉へ

『米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)次期大統領は21日、日米など12か国が署名した環太平洋連携協定(TPP)について、選挙戦の公約通り「就任初日に」離脱を通告する考えを明らかにした』とありますが、TPPについては様々な意見はあるでしょうが、個人的にはTPPには反対しており、将来の国益を損ねるとも考えるだけに、この件に関してはトランプに

グッジョブ

と言いたい。

トランプだけが言っているのか、または共和党がTPP離脱を党として言っているのかは分かりませんし、まだ正式な離脱表明ではないかもしれませんが、アメリカがTPP離脱をするなら、日本も確実に同調するだろうし、これで賛成派に対してもいい口実になります。

■ 福島などで震度5弱=広範囲に津波、仙台港1.4メートル−4都県で13人重軽傷

『22日午前5時59分ごろ、福島県沖を震源とする地震があり、福島、茨城、栃木各県で震度5弱の揺れを観測した』とのことで、第一報はテレビニュースで知りましたが、重軽傷者は数名出ましたが、被害が比較的少なかったのは、東日本大震災の教訓もあったことだと思います。

ただ、スーパームーンの後にニュージーランドで大きな地震があり、その後で日本の太平洋岸で大型地震があるというのは、東日本大震災の時も同じで、スーパームーンとニュージーランドの地震というのは、何らかの関連性があるのではないかとも思ってしまいます。

余震も続いているようですが、2日後に大きな地震がないことだけを願っています。。。

■ 自公ツイッターは地震に反応 「民進・共産は無反応」に「無責任野党」の声

『2016年11月22日の早朝5時59分に発生した福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.4の地震をめぐり、民進党、共産党など主要野党の公式ツイッターアカウントが、9時30分現在、何の反応もしていない、と注目を集めている。 一方、自民党、公明党の公式アカウントは、地震発生に何らかのアクションを示しており、「国民をどれだけ心配してるか、一目瞭然」と、主要野党に対して呆れる声も上がった』とありますが、災害対策を批判するのが最優先で、現地のことは考えておらず、他人事なんでしょうかね。。。

それにしても、民進党や共産党は、一体何のための公式ツイッターなんだか。。。
posted by babiru_22 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

『すばらしい黄金の暗闇世界』椎名 誠

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

すばらしい黄金の暗闇世界 [ 椎名誠 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/11/22時点)



 世界一深い洞窟、空飛ぶヘビ、パリの地下墓地、奥アマゾンの筏家屋、寄生虫サプリメント…。世界の辺境を旅する作家が、地球の森羅万象をめぐるエッセイ集。美しい写真も収録。『Webナショジオ』掲載等を書籍化。

 本書は、ナショナルジオグラフィック社の本で取り上げた、様々な現象や事例を挙げながら、著者の経験してきた実話を織り交ぜて解説したエッセイ集。洞窟探検から宇宙や寄生虫と、内容は幅広いですが、著者らしいエッセイで、面白く興味深い内容でした。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/21)

■ 「蓮舫人気」不発か 次期衆院選の候補者擁立で民進党に遅れ 83空白区でメドが立ったのは「1ケタ」

『民進党が次期衆院選をめぐり、公認予定候補のいない83の選挙区について、各都道府県連に擁立の意向を確認したところ、具体的な候補者名が挙がった選挙区が1ケタにとどまっている』って、民進党は

人気なさすぎ

じゃん。。。

この不人気は自業自得でもありますが、第2の社会党まっしぐらですか。。。

■ 国政介入:朴大統領、憲政史上初の「容疑者大統領」に

『現職大統領が立件されたのは憲政史上初めてとなる』とありますが、新たな歴史を次々と朴大統領は作ってますね。。。(呆)

恥の概念すらないのだろうし、多くの国民から恨まれるのでしょうが、それもこれも全て自業自得です。

■ 外資の基地周辺買収に歯止め=土地所有把握へ法案−自民

『自民党は、自衛隊基地など防衛施設周辺の土地の外国人や外国資本による取得を規制するための法制整備に乗り出す。国の安全保障の根幹に関わる問題と捉え、当面の対応として、所有実態の把握を進めるための法案を策定。公明党や、類似の法案を提出している日本維新の会と調整の上、来年の通常国会への提出を目指す』とのことですが、この法案には全面的に賛成です。

ただ、防衛施設周辺の土地だけではなく、水源地などの資源地域の土地なども法規制するべきですが、まさか何でも反対の野党は、これも反対するのか?
posted by babiru_22 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

『スティグマータ』近藤史恵

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スティグマータ [ 近藤史恵 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/11/21時点)



 ドーピングの発覚で失墜した世界的英雄が、突然ツール・ド・フランスに復帰した。彼の真意が見えないまま、レースは不穏な展開へ…。「サクリファイス」シリーズ第5弾。『小説新潮』連載を単行本化。

 得体の知れない過去の幻影が、ペダルを踏む足をさらう。それでもぼくたちはツールを走る。すべてを賭けて! 黒い噂が絶えない、堕ちたカリスマの復活。選手やファンに動揺が広がる中、今年も世界最高の舞台(ツール・ド・フランス)が幕を開ける。かつての英雄の真の目的、選手をつけ狙う影、不穏なレースの行方……。それでもぼくの手は、ハンドルを離さない。チカと伊庭がツールを走る! 新たな興奮と感動を呼び起こす、「サクリファイス」シリーズ最新長編。

 物語は、『スティグマータ』はツールドフランスに出場する日本人の白石誓の目線からレースと選手を見た作品。「サクリファイス」シリーズの最新作ですが、レース描写がとても細かく、ロードレースの迫力が強く伝わってきます。ツールドフランスを背景に、緊迫した人間ドラマがしっかりと描かれていて、日本ではあまり馴染みのないロードレースですが、競技を間近で見ているような臨場感が味わえました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする