2016年12月31日

『光炎の人(上下巻)』木内 昇

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光炎の人[上] [ 木内 昇 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/12/31時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光炎の人[下] [ 木内 昇 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/12/31時点)



 日露戦争の行方に国内の関心が集まっていたころ。徳島の貧しい農家に生まれた少年は、電気の可能性に魅せられていた。電気は必ず世を変えるという確信を胸に、少年は大阪へ渡る決心をする…。『小説野性時代』連載を単行本化。

 時は明治。徳島の貧しい葉煙草農家に生まれた少年・音三郎の運命を変えたのは、電気との出会いだった。朝から晩まで一家総出で働けども、食べられるのは麦飯だけ。暮らし向きがよくなる兆しはいっこうにない。機械の力を借りれば、この重労働が軽減されるに違いない。みなの暮らしを楽にしたい……。「電気は必ず世を変える」という確信を胸に、少年は大阪へ渡る決心をする。大阪の工場ですべてを技術開発に捧げた音三郎は、製品化という大きなチャンスを手にする。だが、それは無惨にも打ち砕かれてしまう。これだけ努力しているのに、自分はまだ何も為し遂げていない。自分に学があれば違ったのか。日に日に強くなる音三郎の焦り。新たな可能性を求めて東京へ移った彼は、無線機開発の分野でめきめきと頭角をあらわしていく。そんなある日、かつてのライバルの成功を耳にしてしまい……!?

 本書は、明治から昭和初期を舞台に、電気の可能性に魅せられた一人の技術者の半生を描いた物語。少年の頃から機械に興味を持ち、どうやって動くのか、その仕組みに胸を躍らせる主人公は、やがて電気に関心を抱き、無線機開発に取り組んでいきます。シベリア出兵、日中戦争に突き進む中、電気、技術というものに向き合い、技術発展に潜む光と闇が描かれます。上下巻でかなりのボリュームがありましたが、壮大なストーリーで、上下巻を一気に読みました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/30)

■ 私立高の無償化、小池知事検討 年収910万円未満対象

『東京都の小池百合子知事が、教育機会の平等化のため私立高校の授業料の実質無償化を検討していることがわかった。世帯年収910万円未満を対象に、都内の私立高の平均授業料の年44万円を国と都で肩代わりする案を軸に、新年度予算に都独自の上乗せ分として新たに約140億円を計上する方針。庁内には慎重論もあるが、小池都政の目玉にしたい考えだ』とありますが、都民ではないですが、この私立高校の授業料無償化には

大反対

です。

授業料無償を希望するなら都立高校に行くべきで、私立に公金を出すべきではありませんし、もしも小池都知事がこれを行うならば、愚策でしかありません。

■ 少女像設置「極めて遺憾」=外務次官、韓国大使に抗議

『外務省の杉山晋輔外務事務次官は30日、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことに関し、「昨年末の(慰安婦問題に関する)日韓両政府合意の精神に反するもので、極めて遺憾だ」として、李俊揆駐日大使に電話で抗議した』とのことですが、抗議するなら、言葉ではなく、制裁措置を取るべき!

遺憾と言ったところで、何も効果がないのだから、効果のない抗議ではなく、効果のある抗議を実行すべき!

■ 被災世帯に最大400万円=糸魚川市に支援法適用―新潟県

『新潟県は30日、大規模火災に見舞われた糸魚川市に被災者生活再建支援法を適用すると発表した。住宅が全半焼した世帯に対し、県と市の独自加算分を含む最大400万円を支給する。火災で同法を適用するのは今回が初めて。(中略)支援法は自然災害による被害を対象としており、失火には適用されない。ただ、糸魚川市では、強風によって火災が広がったため、延焼した世帯に支援金を支給することになった』とありますが、記事にもあるように、支援法は自然災害被害が対象ですが、糸魚川の火災は自然火災ではなく、出火元もハッキリしているだけに、支援法を拡大解釈しすぎとも思います。

被災世帯は気の毒でもあり、何らかの支援の必要性は感じますが、今回の火災を被災者生活再建支援法を適用するということには、違和感を覚えます。
posted by babiru_22 at 07:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

『面白くて眠れなくなる元素』左巻健男

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

面白くて眠れなくなる元素 [ 左巻健男 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/12/30時点)



 私たちの体は炭素・水素・酸素などからできている化合物の集まり。元素を知ることは、身のまわりの世界がどうやってできているかを知ること。118種類の元素の世界を面白く役に立つ話題に結びつけて、やさしく紹介する。

 私たちのまわりには自然の世界があります。石あり、土あり、植物あり、動物あり、人あり、川あり、海あり、空あり、星あり……の美しく豊かな世界です。そんな世界をつくっているのが元素です。元素を知ることは、身のまわりの世界がどうやってできているかを知ることになります。また、レアメタル、レアアースや放射能といったニュースの話題にも元素の世界は大いに関係しています。本書は、元素の世界を面白く役に立つ話題に結びつけながら、やさしく解き明かす一冊です。

 本書は、118種類の元素について分かりやすく紹介したもの。特に毒物の項目の元素では、毒物事件についても書かれており、普段は元素など気にしていませんでしたが、雑学的で面白かったです。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/29)

■ 日本公使呼び抗議=稲田防衛相の靖国参拝−韓国政府

『韓国外務省は29日、稲田朋美防衛相が靖国神社を参拝したことを受け、在韓日本大使館の丸山浩平総務公使を呼び、抗議した。(中略)同省は抗議に先立ち、論評を発表し、「日本の指導者が歴史を正しく直視し、真の反省を行動で見せたときに、周辺国と国際社会の信頼を得られる」と批判した』とのことですが、歴史を正しく直視すれば、韓国から抗議を受ける筋合いは全くありません。

そもそも日本は韓国とは戦争をしていませんし、韓国こそ

歴史を直視しろ

と言いたい。

■ 稲田朋美防衛相が就任後初の靖国参拝 「日本と世界の平和を築いていきたい思いで」

『稲田朋美防衛相は29日午前、東京・九段北の靖国神社に参拝した。稲田氏の靖国参拝は今年8月の防衛相就任後初めて。「防衛大臣 稲田朋美」と記帳し、玉串料は私費で納めた』とのことですが、個人的には参拝されることに対しては、個人の心情もあるでしょうから構いませんが、あえて「防衛大臣」と書くと誤解を与えかねないだけに、氏名だけで良かったのではないかとは思います。

ただ、以前に民進党の辻元議員は、稲田防衛相が靖国神社に参拝しなかったことで批判をしましたが、辻元議員はこういう時はダンマリですか?

■ ギャンブル依存対策法案提出へ パチンコ出玉制限も検討

『政府は、ギャンブル依存症の対策をまとめた法案を来年の通常国会に出す方針を固めた。(中略)具体策は指針などで示す方向。のめり込んでいる人にはインターネット経由での購入を制限したり、マイナンバー制度を活用して競馬場などへの入場を規制したりすることを検討する。パチンコのギャンブル性が高くなりすぎないよう出玉を規制する仕組みも探る』とのことですが、これって政府がやるべきことですかね?

ギャンブルする人が、全てギャンブル依存症になるというなら別ですが、依存症になるのは、あくまでも自己責任ですから、対策法の必要性は感じません。
posted by babiru_22 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月29日

『アシュリーの戦争 米軍特殊部隊を最前線で支えた、知られざる「女性部隊」の記録』ゲイル・スマク・レモン



 2011年、アフガニスタン。アシュリー・ホワイト少尉をはじめ、女性のみで編成された米軍特殊部隊は、男性兵士には話すことが許されないアフガン女性への接触を試みた…。「女性の壁」と戦う“文化支援部隊”の奮闘の記録。

 部隊は、2011年のアフガニスタン。アメリカ軍は、「女性だけ」を集めた“文化支援部隊(カルチュラル・サポート・チーム)”を編成した。その目的は、アフガニスタン辺境地域で、ゲリラ掃討作戦を行う特殊部隊の活動を支援することだった。彼女たちの仕事は1つ。ゲリラをかくまう女性たちに接触し、情報を引き出すこと。男性が女性に話しかけることが禁じられた地域では、女性をかくれみのにしたゲリラたちが、特殊部隊の兵士の命を何人も奪っていたのだ……。「女性が戦闘に参加するのは違法」とされるアメリカ軍の中で、歴史上初めての“最前線に立つ女性部隊”となった文化支援部隊の友情と過酷な運命を描いた、衝撃のノンフィクション!

 本書は、「戦う女性兵士」のルーツともいえる米軍初の女性部隊の活躍を描いたノンフィクション。アフガニスタンの辺境地域では、米軍特殊部隊と、タリバン残党のゲリラとの戦いが繰り広げられ、テロを起こす可能性のある武装ゲリラを拘束し、治安を安定化させるのが任務でしたが、民家に潜んだゲリラの銃撃や、顔まで覆うブルカを着用した女性に変装したテロリストの自爆攻撃などを受け、連日の犠牲者を出します。この攻撃を防げなかった最大の理由は、男性が女性に話しかけることをタブーとする、アフガニスタンの特殊な文化背景にあり、男性だけの米軍特殊部隊では、アフガニスタン人の女性にゲリラ情報を聞くことも、その女性が爆弾を所持していないかチェックすることもできなかったのです。そこで白羽の矢が立ったのが、特殊部隊の代わりに女性を尋問する、女性兵士の登用で、その奮闘ぶりが本書で明らかにされています。ニュースでは知ることができなかった事実が、本書で次々と明らかにされていますが、参加した女性兵たちの目線で書かれており、アフガニスタン戦争の現実と行方を考えさせられる一冊です。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/28)

■ 【安倍首相真珠湾訪問】安倍晋三首相が真珠湾で演説 「パールハーバーは和解の象徴」「世界は和解の力を必要としている」

『安倍晋三首相は27日午前(日本時間28日午後)、米ハワイ・真珠湾のキロ埠頭で演説し、かつて敵同士だった日米を結びつけたのは「寛容の心がもたらした『和解の力』だ」と述べ、「日米はいまこそ寛容の大切さと、和解の力を、世界に向かって訴え続けていく任務を帯びている」と訴えた』とのことで、演説の様子はテレビニュースで見ましたが、アメリカ人向けの演説内容なのでしょうが、あくまでも慰霊に徹した言葉にすべきだったようには、個人的に思います。

和解の力というのであれば、亡くなられた日本人に対しても十分な考慮が必要ですから、賛否両論はあるでしょうが、アジアの人々に対しても説明をした上で、

靖国参拝

こそするべきだと思います。

■ 民進・蓮舫代表、「大きな意義」と評価も「なぜ安保法制に突き進んだのか」

『民進党の蓮舫代表は28日午前、安倍晋三首相の真珠湾訪問について「『和解の力』というメッセージを発した。たいへん大きな意義がある」と評価した上で、「『不戦の誓い』といいながら、(首相は)なぜ憲法解釈を変えて安全保障法制に突き進んだのか。来年度予算案をみても、5年連続で防衛費は増えている」と述べた』とありますが、民進党は世界情勢や現実問題、そして国防について何も考えていないのだろうかとすら思えます。

安全保障法制についてを理解していないから、このような批判をするのでしょうが、それならば蓮舫代表は祖国に対して批判するべきだ!(怒)

■ 【糸魚川大規模火災】民進・蓮舫代表 被災地視察日程「仕事納めのはずなのに…」職員に皮肉

『民進党の蓮舫代表は28日、党本部の仕事納めであいさつし、党職員の前で「明日は糸魚川に視察に行くことになりましたが、素晴らしい仕事ぶりを発揮して、移動だけで1都5府県です。『こんな日程をありがとう』と、最後に役員室の皆さんに愛情を込めてお伝えをしたいと思います」と述べた。「私が愛されているなあと思うのは、今日が仕事納めのはずなのに、今日も明日も地方出張です」と切り出した蓮舫氏』とのことですが、この言葉遣いは他の政党の代表がしたならば、蓮舫代表であれば真っ先に噛み付くでしょうね。。。

視察に行くのが嫌々だというのは、言葉遣いからハッキリと分かりますし、言っていいことと悪いことの区別すら付かないんでしょうね。。。(呆)

■ 【糸魚川大規模火災】被災者向け説明会で一時紛糾も「店主は謝罪して」「市長の責任問題」

『新潟県糸魚川市の中心部で起きた大火をめぐり、同市は27日夜、米田徹市長も出席して市内で被災者向け説明会を開いた。約160人が参加し、がれき処理費用の負担軽減や早期復旧を求める声が相次いだ。「火元のラーメン店主は謝罪してほしい」「市長の責任問題だ」との声が上がり、一時紛糾する場面もあった』とありますが、被災者の感情は理解できますし、批判したくなる気持ちも分かりますが、いくらなんでも市長の責任問題というのは、いかがなものかと思います。

自治体としては、火災を鎮火すべく賢明な作業を行っていましたし、撤去費用も最大20%でいいとまで言っている自治体に対して批判はすべきではありません。

■ 三菱UFJ銀、通帳レスの方向へ 17年度後半にも、新規口座で

『三菱東京UFJ銀行が、新たに開設する口座への紙の通帳の発行を2017年度後半にも原則的にやめる方向で検討していることが27日、分かった。合理化策の一環で、インターネットで取引履歴を参照できるサービスを充実させて利用を促し、関連経費を削減する』とのことですが、これではネット利用していない人は三菱東京UFJ銀行に新規に口座開設しなくなるでしょうね。

ネット銀行などが通帳レスにするならともかく、大手銀行がネットバンキングの危険性を言っておいて、通帳レスにするというのは利用者離れとなるでしょう。。。
posted by babiru_22 at 07:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

『馬を巡る旅』小檜山悟

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

馬を巡る旅 [ 小桧山悟 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/12/28時点)



 神事としての走馬、島に生きる馬たち、幼き騎手の卵たち、競馬史に残る名家…。JRA現役調教師が見た、馬を巡る真実の物語。『週刊競馬ブック』連載および『優駿』掲載に加筆・修正のうえ単行本化。

 JRAの現役調教師である著者は、競走馬のみならず、馬に関わること全般に以前より関心を持っていた。ある日、馬主・浅田次郎氏の一言で、引退して神馬になった競走馬の存在を知る。この馬を追う中で、神社の馬神事や離島の在来馬、草競馬や中央競馬を支える人々などを巡る旅に出る。現役調教師独特の視点でさまざまな馬文化を紹介するユニークな馬の本。競馬ブック連載の「馬を巡る旅」に雑誌「優駿」の特別寄稿を加えてまとめた。

 本書は、。各地の神社でのお祭り、草競馬、在来馬の保存活動の紹介、昔の馬術など、現役調教師という専門性を生かした独自の視点で馬と文化を取り上げた馬を巡る作品。特に神馬については、これまで知られていない部分も多く、馬文化と各種エピソードは興味深かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/27)

■ 元秘書がガソリン代不正請求…民進・山尾氏謝罪

『民進党の山尾志桜里衆院議員(42)(愛知7区)事務所のガソリン代不正請求を巡る問題で、山尾氏は27日、名古屋市内で記者会見し、元公設秘書がガソリンスタンドで他人の不要レシートを集め、2011年から2年間で計165件217万円を不正請求していたことを明らかにした。元公設秘書が不正を認め、今月15日に全額を弁済したといい、法的措置は取らないとしている』って、自民党の甘利議員に対して、秘書のやったことについて

本人の責任

が免れるわけではないと強く批判していたのだから、自らの言葉を自分に当てはめて、議員辞職するべきだ!(怒)

ブーメランも酷いですが、他人に厳しく自分に甘い民進党の体質は、最低だ!(怒)

■ 暴力団関係者に便宜の元記者を休職1カ月 フジテレビ

『フジテレビの記者だった30代男性社員が知人の暴力団関係者が乗用車を購入する際に名義を貸すなどの便宜を図っていた問題で、同社は27日、この男性社員を休職1カ月の懲戒処分とした。報道担当役員2人を減俸、上司2人を譴責処分とした』とありますが、この処分は甘すぎます。

警察担当記者が暴力団関係者に名義貸しするというのは、断じて許されることではなく、報道機関であるならこそ、一般社会よりも厳しい処分を下すべき。

■ 三浦九段「つらく悔しい思いした」 会見で将棋連盟批判

『対局中の将棋ソフトの不正利用疑惑で、年内の出場停止処分を受けている将棋の三浦弘行九段(42)が27日、東京都内で記者会見し、処分を下した日本将棋連盟の判断について「本当に残念でならない。元の状態に戻してほしい」と批判した』とのことですが、日本将棋連盟の判断は批判されても仕方ないところとは思いますが、そもそも将棋ソフトの不正利用の疑惑がかけられるような、対局中に何度も席を立つ行動をしたのは本人でもあるのだから、自らの行動にこそ反省をするべき。

全ての原因を作ったのは、三浦九段なのだから、自らの行動に対しての反省の言葉をすべきですが、これが全くないのはいかがなものかと思います。
posted by babiru_22 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

『天晴れアヒルバス』山本幸久

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

天晴れアヒルバス [ 山本幸久 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/12/27時点)



 アヒルバスのバスガイドになって12年の高松秀子。外国人向けオタクツアーのガイドを担当するが、最悪の通訳ガイド・本多光太のおかげでトラブル続発。「ある日、アヒルバス」の続編。『月刊ジェイ・ノベル』連載を加筆修正。

 アヒルバスのバスガイドになって12年、いつしかベテランになった高松秀子(デコ)。恋も仕事も充実…のはずが、後輩に追い抜かれっぱなしの日々。外国人向けオタクツアーのガイドを担当するが、最悪の通訳ガイド・本多光太のおかげでトラブル続発。デコは乗客に、そして自分にも幸せを運ぶことができるのか……!? アラサーのデコにもとうとう春が来る!? ようこそ、ニッポンへ。でもそれって日本文化(クールジャパン)?

 物語は、NHK−BSプレミアムでテレビドラマ化された「ある日、アヒルバス」の続編。前作の舞台から8年後の主人公・デコのバスガイドぶりは相変わらず面白く、前作のエピソードも幾つか出てきていて、奮闘振りも楽しく読むことができました。著者の他の作品の登場人物も何人も出てきて、著者の作品を読んでいる人は、楽しみながら読むことができます。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/26)

■ NHK、テレビ設置「申告制」提示 受信料制度を改革へ

『改革案では、契約していない世帯にダイレクトメールを送り、本当にテレビがない場合は申告してもらう。虚偽の場合は罰則を科す一方、申告がない世帯は「テレビがある」とみなす』って、これなら

強制徴収

じゃん。(呆)

それもテレビのない場合は申告とか、やろうとしていることは無茶苦茶ですし、スクランブル化すれば済むだけのことなのに、あまりにも横暴すぎるわ!(怒)

■ 国産パックご飯10万食、中国人観光客に無料で

『農林水産省は、国産のパックご飯10万食を中国人観光客に無料で配るキャンペーンを2017年1〜3月に行う。精米に比べて検疫のハードルが低いパックご飯は、輸出拡大の切り札として期待されている。日本米のおいしさをアピールし、中国向けのコメ輸出の増加につなげたい考えだ』とありますが、なんで中国人観光客だけに無料配布しなければならないのか?

それならば、発展途上国へ送るなり、国内の生活に困っている人達に配るなり、被災地へ送るなりするべきです。

■ 新千歳空港で中国人乗客ら大騒ぎ 大雪で搭乗便の欠航に怒り TV・地元紙が報道

『大雪で欠航が相次いだ北海道・新千歳空港で24日夜、国際線搭乗待合室で待つなどしていた中国人乗客らが腹を立て、大声で抗議するなど騒ぎになった』とのことで、この様子はテレビニュースで見ましたが、相次ぐ欠航で怒りたくなる気持ちは分かりますが、他の人達のことも考えない行動は、国際的にもあまりにも非常識です。

そして警察官も、空港スタッフが押し倒されているなら、業務妨害でもありますから、外国人であろうとも、逮捕するべき!

■ 誘致してないのに…五輪費一部負担に札幌市反発

『2020年の東京五輪・パラリンピックの開催経費を巡り、東京都外の競技会場を抱える地方自治体が一部負担する可能性が浮上し、札幌ドームがサッカーの会場になっている札幌市や道が、大会組織委員会や都に反発している。誘致したわけでないのに会場となった経緯もあり、札幌市と道は26日、8県・政令市と共同で、費用負担回避を大会組織委や都に要請する』とありますが、誘致していないのに会場になっていて、負担を要求されるならば、送りつけ商法のようなもの。

ただ、開催会場であれば、札幌市にも経済効果もあるのだから、負担額にもよるだろうが、負担を全くしないというのも都合が良すぎます。

誘致をしたわけでなく、負担も全くしたくないというなら、会場を返上するべきです。
posted by babiru_22 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月26日

『あしたの君へ』柚月裕子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あしたの君へ [ 柚月裕子 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/12/26時点)



 見習いの家裁調査官補は、先輩から、親しみを込めて「カンポちゃん」と呼ばれる。「カンポちゃん」の望月大地は、心を開かない相談者たちを相手に、真実に辿り着くことができるのか…。全5話。『オール讀物』掲載を単行本化。

 裁判所職員採用試験に合格し、家裁調査官に採用された望月大地。だが、採用されてから任官するまでの2年間……養成課程研修のあいだ、修習生は家庭調査官補・通称“カンポちゃん”と呼ばれる。試験に合格した2人の同期とともに、九州の県庁所在地にある福森家裁に配属された大地は、当初は関係書類の記載や整理を主に行っていたが、今回、はじめて実際の少年事件を扱うことになっていた。窃盗を犯した少女。ストーカー事案で逮捕された高校生。一見幸せそうに見えた夫婦。親権を争う父と母のどちらに着いていっていいのかわからない少年。心を開かない相談者たちを相手に、彼は真実に辿り着き、手を差し伸べることができるのか……。彼らの未来のため、悩み、成長する「カンポちゃん」の物語。

 本書は、法曹界を舞台とした全5話の連作小説。主人公となる家庭裁判所調査官補の望月大地は、実務修習として九州の裁判所に配属されたばかりの新人で、少年事件と離婚など家事事件を扱う家庭裁判所で、審判や調停に向けて当事者の置かれた状況を調べ、解決に導く調査官を目指す望月大地の成長を描いた作品。それぞれの案件で当事者の悩みに真剣に向き合い、調査していく姿も見応えがあり、できれば続編を希望します。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/25)

■ 民進・蓮舫代表、橋下氏の行動を批判「違和感がある」

『蓮舫氏が、日本維新の会前代表の橋下徹前大阪市長の行動を批判した。民進党の蓮舫代表は「テレビで、普通の民間放送に出ておられる方が、こうした特定の政党のまるでトップかのように行動するというのは、わたしにとっては、大きな違和感があります」と述べた。民進党の蓮舫代表は24日、大阪市で記者団に対し、安倍首相と会談を重ねる日本維新の会前代表の橋下徹前大阪市長の行動に、「違和感がある」と述べた』とのことですが、特別に違和感などは感じませんし、違和感というなら、むしろ自らの

国籍問題

を明らかにしない蓮舫代表の行動こそ違和感しか感じません。

揚げ足取りしかすることがないのか?とも思いますが、批判してはブーメランの繰り返しには、もうウンザリです。(呆)

■ 「アジアの犠牲者慰霊は?」安倍晋三首相へ日米学者らが質問状

『日米などの歴史学者ら50人以上が25日付で、安倍晋三首相のハワイ・真珠湾訪問を前に「公開質問状」を発表した。真珠湾攻撃で亡くなった米国人を慰霊するのであれば、中国や朝鮮半島、アジア諸国の戦争犠牲者も慰霊する必要があるのではないかと訴えかけている』とのことですが、それでは靖国神社への慰霊に何で批判ばかりするのだろうか?

というか、歴史学者が政治介入すべきではありません。

■ ドミノ・ピザ、イブに注文殺到で大パニックに 予約時間にピザ焼けず「クリスマスパーティーできない」と怒りの声も

『ドミノ・ピザは12月25日、一部店舗で発生していた配達遅延および店頭受け渡しの遅延について、公式サイトで謝罪しました。クリスマスイブに注文が殺到したことから、受け取り予約時間にピザが焼けず店頭では大混乱に。インターネット上では「19時の受け取りが、受け取ったの23時半、家に着いたの0時……0時にピザを食えと?」など、パニックの様子を伝える声が多くあがりました』とありますが、そもそもキャパを超える注文を受けるのがおかしいですし、ドミノ・ピザに批判が殺到するのも当然。

しかも予約を受け付けておいて、これではバイトしている人達が気の毒ですし、混雑すら予想できない会社の責任です。

■ 【有馬記念】サトノダイヤモンドが戴冠!キタサンは2着

『12月25日の中山10Rで行われた第61回有馬記念(3歳以上オープン、GI、芝・内2500メートル、定量、16頭立て、1着賞金=3億円)は、クリストフ・ルメール騎手騎乗の1番人気サトノダイヤモンド(牡3歳、栗東・池江泰寿厩舎)が制し、菊花賞に次ぐGI・2勝目を挙げた』とあり、今年の有馬記念は3着までが人気順で決着する堅いレースでもありましたが、最後の直線は見応えあるレースでした。

来年の中央競馬でもサトノダイヤモンドの活躍が期待されますが、競馬界の更なる盛り上がりにも期待したいです。
posted by babiru_22 at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

楽天市場 12月の退店ショップ その2

12月の楽天市場の退店ショップは、

楽天市場 12月の退店ショップ その1

などでも書きましたが、その後も引き続き楽天市場を退店するショップが続いています。


■ アールピーエス(rps*RPS)  閉店セール実施中

■ TOMOEMODE  閉店セール実施中

■ こんにゃくダイエット通販オヲツヤ  閉店セール実施中

■ ガッツメンズケア  閉店セール実施中

■ ブリヂストン ゴルフ プラザ

■ VR ONLINE SHOP

■ アンテナイズ

■ アサイースムージーのsmoothie KEL

■ DIGRAG長岡

■ キッチンさわ

■ 日本製帽子ブランドLoRo楽天市場店

■ TREND STORE楽天市場店

■ bigup楽天市場店

■ bene posto

■ 優果園

■ MINHA KILA KILA

■ にこバラショップ

■ ルルレディ

■ Herb 楽天市場店

■ トントンドアーズ

■ おふとん専門店の久野寝具店

■ 谷口宝石 楽天市場店

■ スイーツ工房アズ

■ 株式会社トータルライフケア

■ AlphaStance

■ 仏事なんでもお任せ堂

■ ドリーム ライフ アンド チャンス

■ crimson

■ ペットストア ラッキーワン

■ 魔法の花屋 T-STYLE

■ オカバネットショプ楽天市場店

■ 革工房ペルフェ

■ ECLINK 楽天市場店

■ ガーデニング専門店 hana*world


「アールピーエス(rps*RPS)」は、トップページに記載されているように、1月24日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「TOMOEMODE」も、トップページに記載されているように、1月17をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「こんにゃくダイエット通販オヲツヤ」も、トップページに記載されているように、12月28日をもっての閉店で、現在閉店セールが行われています。

「ガッツメンズケア」は、閉店日の記載はありませんが、複数の商品で1月18日までの閉店セールが行われており、近日中の退店と思われます。


なお、楽天市場での二重価格での不当表示問題などで、改装中の状態のショップが非常に多くなっています。

その改装中も、改装中となってから半年以上も経過して、退店となっているショップも改装中のままになっているところも多く見られます。

そうしたショップは、分かる範囲で、上記には取り上げていませんが、こちらで取り上げたショップで一時的な閉店ショップもあるかもしれませんので、ご理解下さい。

退店ラッシュが続いており、今月も退店されるショップは他にもあるでしょうから、引き続き調べていきます。

また、ショップのトップページで閉店案内を出しているところなどは調べられますが、分からないショップもありますので、ショップのメールマガジンなどで閉店情報がありましたら、情報をお知らせいただければと思います。

極稀に本当の改装中状態や一時休店状態のショップも、検索上こちらで取り上げることがありますが、御連絡いただければ確認次第修正しますので、誤った記事内容がありましたら、御一報いただきたく思います。
posted by babiru_22 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽天 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/24)

■ 「一歩一歩がんばって前に進んでいきたい」蓮舫代表が今年最後の定例記者会見

『記者団から代表就任100日の感想を聞かれ、「一歩一歩がんばって前に進んでいきたい。挑戦する野党という原点を忘れず、対案を持ち、政府が間違っていればそれを間違っていると言える民進党でありたい。(来年の)酉年に、皆で羽ばたきたい」と答えた』って、酉は鳥ではなく、飛ぶことはできませんが。。。(呆)

頭が鳥頭

だから、常識的なことすら分かっていないのか、それとも日本人じゃないから、日本の常識すら分からないということですか?

■ 上海の温浴施設にパクリ疑惑 「大江戸温泉物語」そっくり 日本側は関係否定、中国側は「調印済み」主張

『日本の同社は「海外のいかなる企業や団体とも資本提携、業務提携は行っていない」と上海との関係を否定した。一方で、上海の運営会社「上海江泉酒店管理有限公司」では、「2015年11月に中国での名称使用を授権した契約に調印している」などと強硬に反論』とのことですが、本家が否定しているのに、反論するとか、それならなぜ調印証を堂々と公開しないんだ?

どちらが嘘を言っているのかは一目瞭然ですが、言い訳も恥知らずすぎます。。。(呆)

■ 新千歳空港で6000人が夜を明かす 2日連続の人も

『北海道の新千歳空港では、23日に大雪の影響で欠航が相次ぐなどして、空港に足止めされて夜を明かした人はこれまでで最も多い6000人に上りました』とあり、このニュース映像は北海道のテレビニュースで大きく報道されていましたが、2日続けて新千歳空港の床の上で寝なければならない人もいたようで、気の毒としか言い様がありません。

飛行機は欠航し、大雪のため、新千歳空港から札幌などへの列車も通行止めとなるなど、陸路も空路も交通障害も続きましたが、天候には逆らうことはできませんから、仕方のないことではあるでしょうが、ちなみにここ新ひだか町は雪が積もっていませんし、同じ北海道でも積雪量があまりにも違いすぎます。。。
posted by babiru_22 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

『大沼ワルツ』谷村志穂

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大沼ワルツ [ 谷村志穂 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2016/12/24時点)



 北海道絶景の地、大沼。倉島家の長男は、山梨の坂田家の長女と結婚する。その後、次男には次女が、三男には三女が、順に嫁いで…。実話をもとにした、昭和の大恋愛と大家族の物語。『本の窓』連載を加筆・修正。

 大沼は、明治時代、手つかずの美しい自然に魅せられた開拓民が入った地。香川県から移り住んだ、倉島家に育った三兄弟の長男・秀雄は、第二次世界大戦中、東京で溶接学校に通っていた。秀雄は、よく行く寿司屋で、山梨から住み込みで働きにきていた、坂田家の長女・以久子と出会う。恋に落ちて結婚した二人は、大沼に戻って暮らし始める。そして、長男長女に続き、どうしたことか、次男には次女が、三男には三女が、順に嫁いでいくことになる。三夫婦は、様々な困難に見舞われながらも、この地に新風を注ぎ込んでいく……。

 物語は、北海道の函館近くの七飯町大沼を舞台に、戦後間もなく渡島管内七飯町大沼に移り住んだ山梨県出身の3姉妹の「奇跡の三夫婦」をモデルにした大恋愛&大家族の物語。作品では、家族の強い絆と大沼の雄大な自然と懐かしい情景が描かれます。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/23)

■ 中国外務省「米は率先して核削減を」 トランプ氏発言をけん制

『中国外務省の華春瑩副報道局長は23日の記者会見で、トランプ次期米大統領が核戦力の強化を表明したことについて「最大の核兵器保有国には特殊で優先的な責任があり、率先して大幅に核兵器を削減し、全面的な核軍縮の条件をつくりだすべきだ」とけん制した』とありますが、それを言うなら、まずは中国が世界に対して、手本を示せと言いたい。

自分達で減らしもせず、批判だけするとか、

お前が言うな

と言いたいですわ。。。(呆)

■ 精神疾患の入院患者の15%を地域で暮らせるよう支援へ

『精神疾患による患者の入院が長期化していることから、厚生労働省は、平成32年度からの3年間で、全国の医療機関に入院している患者の15%に当たる4万6000人を退院させて、自宅などの地域で暮らせるよう支援していくとする、初めての目標を示しました』とのことですが、現実的にはかなり難しいのでは?

長期入院しているということは、隔離が必要か、家族がどうしても面倒を見切れないということでもあるでしょうし、自宅でみることができないから入院している人が殆どでしょう。

それにしても、厚労省って、現場を理解する気すらないのか?

■ 上海に「大江戸温泉物語」オープン、日本の同名施設は「無関係で困惑」 外観など酷似

『中国上海市で21日、日本各地で温泉旅館などを運営する「大江戸温泉物語」(東京都)と同じ名前の入浴施設がオープンしたが、この施設は同社と一切関係がないことが23日までに分かった。同社が都内で運営する施設を模倣したとみられる。外観などが酷似しており、両者間でトラブルになる可能性もある』とありますが、あいもかわらずのパクリで、どこぞの国と同じく、恥の概念すらないんでしょうね。。。(呆)

せめて店の名称ぐらい変えなさいよ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

『リフォーム業務が一番わかる』小垣外明子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リフォーム業務が一番わかる [ 小垣外明子 ]
価格:2030円(税込、送料無料) (2016/12/23時点)



 リフォーム業界の基礎知識やリフォームの流れと注意点を紹介し、外まわり、内まわり、バリアフリー、ライフスタイル別、部屋別など、さまざまなリフォームを、図を用いてわかりやすく解説する。

 住宅リフォームの市場は約7兆円と言われています。市場は各地域の工務店のほか、大手のハウスメーカーやデベロッパー、リフォーム専業会社を主として、イオンなどのスーパーも新規参入しています。このようにリフォーム業に関わる企業は増えていますが、業者向けにリフォームを解説した書籍はほとんどありません。本書は、リフォーム業界のしくみを解説するとともに、耐震など建築躯体にかかわる構造のリフォーム、キッチンやトイレなど住宅設備のリフォーム、さらにインテリアリフォームなど、さまざまなリフォームの技術・設備・材料について解説します。

 本書は、タイトルにもあるようにリフォーム業務全般についてを分かりやすく解説したもので、構造や設備など、それぞれのリフォームについて図で分かりやすくまとめています。これからリフォームを検討している人なら、参考になる内容にもなっており、リフォームの進化も読み取れます。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/22)

■ 韓国軍の竹島上陸、岸田文雄外相「受け入れられない」

『岸田文雄外相は22日午前の記者会見で、韓国軍が訓練で島根県の竹島に上陸したことついて「竹島の領有権に関するわが国の立場に照らして受け入れることはできず、極めて遺憾だ。韓国側には報道を承知した時点でただちに強く抗議した」と述べた』とのことですが、受け入れられないなどと言葉だけではなく、抗議するなら

制裁措置

以外にありえません!

韓国軍の竹島上陸ということは、韓国の宣戦布告とも受け取れるだけに、抗議をするなら行動で示すべきだ!

■ サイバー攻撃手法が多様化 警戒強化を 公安調査庁

『在日アメリカ軍基地が集中する沖縄県をめぐり、中国の大学やシンクタンクが、沖縄の独立を求める団体の関係者と交流を深めているとしたうえで「中国に有利な世論を沖縄でつくることによって日本国内の分断を図る狙いが潜んでいると見られる」と注意を喚起しています』とありますが、この日本国内の分断を図る狙いというのは、以前から一部では言われてきたことではありますが、公安調査庁があえて発表するというのは、こうした動きは実際に行われているということでもあるでしょう。

公安があえて発表したことに意味がありますし、こうした注意喚起は定期的にマスコミは報道していくべきとも思います。

■ 民進・蓮舫代表が激怒 「ラブホに女性連れ込み未遂」報道の初鹿明博氏が青年局長辞任

『民進党の蓮舫代表は22日の記者会見で、「週刊新潮」に女性をラブホテルに強引に連れ込もうとしたなどと報じられた初鹿明博氏が21日付で青年局長を辞任したと発表した。野田佳彦幹事長が初鹿氏に対し、口頭で厳重注意したことも明らかにした。 蓮舫氏は「非常に遺憾だ。特に(週刊新潮の記事の)インタビューを受けたとされる記述があり、事実関係を確認しているが、内容は女性に対する言動(として適切)ではない」と不快感を示し、「われわれの監督不行届かもしれないが、2度とこういうことがないようにしていきたい」と述べた』とのことですが、普段は身内に甘すぎる民進党にしては、さすがは蓮舫代表、他人には厳しいですね。。。

ただ、これが他の政党であれば、民進党は必ず

任命責任

を追求しますから、蓮舫代表は激怒するよりも、自らの任命責任こそ取るべきです。

どうせなら連れ込まれそうになった女性は、警察に告発して、暴行未遂事件としてほしいところです。

■ 昭恵夫人「トランプさんで良かったでしょうか」後に釈明

『安倍晋三首相夫人の昭恵さんが21日、京都大で特別講義をした。聴講した高校生から「米大統領選のように楽しめる選挙ができないか」と質疑で問われ、「米国の楽しい選挙でトランプさんが選ばれちゃって良かったんでしょうかね」と発言』って、首相夫人という立場ぐらい考えろ!と言いたい。

野党議員が言うならともかく、政治家でもないのにこのようなことを言うとか、日本政府の足を引っ張る発言でしかありません。(呆)

しかも内容が内政干渉とも受け取れる発言でもあり、首相夫人が次期米大統領に対しての批判をするということは、国益にも関わりかねないだけに、己の立場を考えるべきであり、自民党も厳重注意させるべきだ!

■ 【糸魚川大規模火災】米山隆一新潟県知事、自衛隊に災害派遣要請 140棟以上に延焼

『22日午前10時半ごろ、新潟県糸魚川市大町の中華料理店から出火した。折からの強風で、近くの住宅や店舗に火が燃え広がった。現場はJR糸魚川駅に近い市の中心部で、木造の建物が密集しており、140棟以上が延焼しているもよう。午後4時20分現在、鎮火していない。同市は周辺の約270世帯(約580人)に避難勧告を出した』とのことで、テレビニュースで映像も見ましたが、消火が追いつかない状況で、年の瀬にこの大火災は気の毒としか言い様がありません。

早く鎮火して、地元住民の方々が落ち着かれることを祈ります。。。
posted by babiru_22 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

『歴史問題の正解』有馬哲夫

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

歴史問題の正解 [ 有馬 哲夫 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2016/12/22時点)



 「日本は無条件降伏をしていない」「南京事件は中国のプロパガンダ」「真珠湾攻撃は騙し討ちではない」…。国内外の公文書館で掘り起こした第一次資料から、意外な真実を明らかにする。

 「日本は無条件降伏をしていない」「真珠湾攻撃は騙し討ちではない」「ヤルタ会議は戦後秩序を作らなかった」……国内外の公文書館で筆者が掘り起こした第一次資料から次々と明らかにされる意外な真実。それこそが日本人が知らされてこなかった歴史問題の「正解」なのである。自虐にも自賛にも陥らず、中国、韓国、ロシアのプロパガンダや、アメリカの洗脳教育を排し、冷静に歴史を見つめ直す。

 本書は、イデオロギーやプロパガンダで歪められた日本の近現代史を、公正な目で捉え直したもので、南京事件、真珠湾攻撃、ヤルタ会議、北方領土、ポツダム宣言、無条件降伏、原爆投下など、戦勝国とその尻馬に乗った国々の主張が、いかに根拠のないものであるかを、一次資料によって明らかにしています。歴史問題の事実についてを新書としてまとめており、終戦の意味を改めて考えさせられる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/21)

■ 古着や家電「ありがた迷惑」…災害支援はお金で

『災害時の個人からの支援については、「善意の物資が迅速な物資輸送を妨げ、ありがた迷惑になることもある」として、物資の送付を自粛し、原則、義援金など金銭に限るよう求めた』とありますが、確かに物資でも使えるものと使えないものがありますから、「ありがた迷惑」というのは分かりますが、だからといって金銭に限るよう求めるというのは、いかがなものかと思います。

しかも被災地がこのようなことを言うのは、おこがましすぎますし、それならば、熊本県は募金の内訳の詳細もキッチリと

公表するべき

です。

言いたいことは分かりますが、物資は迷惑になる場合があるということこそ説明すべきで、金銭に限るということは、タカリ屋じゃないんだから、絶対に言ってはならない言葉です。

■ 福岡タクシー暴走:ブレーキ踏んでなかった 運転ミス断定

『暴走したタクシーが福岡市博多区の原三信病院に突っ込み10人が死傷した事故で、事故直前の走行状況を記録するタクシーの「イベント・データ・レコーダー(EDR)」を解析した結果、ブレーキではなくアクセルが踏まれていたことが捜査関係者への取材で分かった』とのことで、以前にもこの事故について書きましたが、この結果は予想内ですね。

それにしても、数メートルでの踏み間違いというならまだ分かりますが、300メートル以上もアクセルを踏みっぱなしというのは、考えられないことでもあり、これがタクシー運転手というのも怖すぎます。

■ 日本ハム・佑ちゃん、早実高時代の背番号「1」で再スタート

『日本ハム・斎藤佑樹投手(28)が背番号を「18」から「1」に変更することが20日、明らかになった』とありますが、日本ハムの背番号1が軽すぎます。。。

18番から背番号が大きくなるというならともかく、一桁の背番号にするような活躍は全くできていませんし、背番号で野球をやるものでもありませんが、日本ハムの背番号1は、新庄選手が背負ってからは、背番号の系譜がしっかりしていただけに、陽選手の後継が期待される岡選手が背負うというなら納得できるファンも多いように思いますが、散々チャンスを与えて、そのチャンスを全く活かせないような選手に、いくら奮起のためとはいえ、簡単に一桁の背番号にするのはいかがなものかと思います。

今年ダメなら終わりという、球団からの最後通告なんですかね。。。
posted by babiru_22 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする