2017年05月10日

『満潮』朝倉かすみ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

満潮 [ 朝倉かすみ ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/5/10時点)



 人に迎合し、喜ばせることが生きがいの眉子。自意識過剰な大学生茶谷は眉子に一目惚れをし、彼女の夫に取り入り、眉子に近付く。眉子。茶谷。眉子の夫。3人の関係は? 『小説宝石』掲載を改稿し単行本化。

 わたし、ひとがわたしになにをしてもらいたがっているのか、分かるの。人に迎合し、喜ばせることが生きがいの眉子。彼女の結婚式で配膳係のバイトをしていたコミュ障で自意識過剰な大学生茶谷は、美しい花嫁姿の眉子に一目惚れをする。そして眉子の夫に取り入り、彼女に近付いていく。眉子は必ず僕を好きになる……。眉子。茶谷。眉子の夫。絡み合う三人の関係は? 眉子がかつて体験した、強烈な過去とは? 真実と心の闇は、着々と明かされていく。とにかく、きみは、一度でいいから、ぼくとデイトしてみればいいんだ。

 物語の説明をするのが難しい作品で、登場人物の群像劇ではありますが、自己中心的で身勝手な登場人物ばかりで、作品としての良さも感じられず、正直読んで損したような気分です。

【満足度】 ★
ラベル:満潮 朝倉かすみ
posted by babiru_22 at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『ぼくは原始人になった』マット・グレアム/ジョシュ・ヤング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぼくは原始人になった [ マット・グレアム ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/5/9時点)



 大地を信頼し、自然を理解することで得られる心の平穏や健全さとは? 20年にわたり、腰布にサンダルというスタイルで狩猟採集生活をおくってきた男が、数々の経験を通して考え、学んだことを語る。

 腰布にサンダルというスタイルで狩猟採集生活を始め、荒野を走ることで知った、人間の驚異的な生命力と人生のすばらしさ! 20年にわたり原始的な狩猟採集生活をおくり、58日間で2700kmを走り、山岳レースで馬と速さを競うなど、数々の驚くべき体験を通して、著者が考え、学んだこととは?大地を信頼し、自然を理解することで得られる心の平穏や健全さとは? 大自然と絆を結ぶための20章!

 本書は、約20年にわたり原始的な狩猟採集生活を送った著者の生活体験をまとめたもの。サバイバルのノウハウについてではなく、個人的な経験と、その背景の心のあり方を綴ったもので、独自の信念が書かれています。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(5/9)

■ 民進党の支持率を上げる方法が見つかった!? 若手が地味に「党改革提言」

『「ブーメランが予想される発言については、民主党出身ではない議員に担当させる」「蓮舫代表の料理教室などキャラクターに合わせたコミュニケーションプラン」国会内の控室で4月20日午後、野田佳彦幹事長と若手議員が向き合った。テーブルには、A4サイズの紙1枚にまとめた「若手議員による党改革提言」があった。冒頭に紹介したのはこの提言の一節である』って、これで支持率を上げられると思うとか、民進党の若手議員は

バカ丸出し

ですか?(呆)

他にも「旧民主党と民進党は別であることを明確にし、古いイメージを脱却」とか、何で国民を騙すことしか考えられないんだか。。。(呆)

■ 民進党と安倍首相 憲法改正めぐり論戦

『長妻議員は今月1日から行われた自衛隊による米艦防護について「政府が一切発表しないのはおかしい。政府が責任を負わない危険性がある」とただした』とありますが、これを公表すると北朝鮮に作戦がバレバレになるスパイ行為にもなりますから、発表すべきではない事柄。

それを「発表しないのはおかしい」と思うことこそ、頭の中身がおかしいとしか思えませんし、民進党は米軍や自衛隊を危険に晒したいのか?(呆)

■ 【参院予算委】安倍晋三首相が民進党に改憲案提出を要求 蓮舫代表は答えず… 首相批判に終始

『民進党の細野豪志前代表代行が改憲私案を発表したことを引き合いに「アイデアを持っている方もいる。代表としてしっかりとりまとめを行い、立派な提案をしてほしい」と蓮舫氏を諭した。しかし蓮舫氏は答えず、首相への批判に終始した』とのことですが、対案すら出さずに批判しかしないのは、民進党も相変わらずすぎます。。。(呆)

最低限でも、対案を出した上で、建設的議論を進めるべきですが、なんでこんな当たり前のことすらできないんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする