2017年11月30日

『市立ノアの方舟』佐藤青南

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

市立ノアの方舟 [ 佐藤青南 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/11/30時点)




 市役所職員の磯貝健吾は、突然の人事異動で廃園が噂される市立動物園の園長を命じられた。彼を待っていたのは、問題を抱える動物と、くせ者揃いの飼育員だった…。WEBマガジン『コフレ』掲載に書下ろしを加えて書籍化。

 野亜市役所職員の磯貝健吾は、突然の人事異動で廃園が噂される市立動物園の園長を命じられた。着任早々、飼育員たちから“腰掛けの素人園長”の烙印を押されて挫けそうになった彼を立ち直らせてくれたのは、一人娘が描いたゾウの絵だった。そこに描かれていたのは、健吾が子供の頃に見たゾウそのものだったのだ。それを見た磯貝は、存続に向けて園を立て直す決意を固め、まず動物園のことを知る努力を始める。やがて見えてきたのは動物たちが抱える様々な問題と、くせ者揃いの飼育員たちの熱く、一途な想いだった…。

 物語は、廃園の危機にある動物園の再生ストーリー。北海道旭川市の旭山動物園を思わせるような物語でもありましたが、動物園の役割や動物の生態についてうまく表現されていて、動物園に関わる人々の思いが伝わる作品です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:12| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/29)

■ 漂着船の「8人返還は慎重に」 脱北者や支援団体が声明

『秋田県に漂着した船で北朝鮮から来たとみられる8人について、北朝鮮を脱出して日本に住む人(脱北者)や、支援団体「北朝鮮難民救援基金」などが28日に東京都内で記者会見し「8人は北朝鮮で処罰される恐れがある。北朝鮮へ戻りたいという意思確認だけで問題ないのか、慎重な対応が必要」などとする声明を発表した』とのことですが、調査は必要ですが、北朝鮮へ戻りたいと言っているのだから、強制送還するべき。

処罰は北朝鮮の問題で、内政干渉すべきではありませんし、工作員なのかテロリストなのかも分からないのに、あえて声明を発表し、本人が帰りたいと言っているのに帰さないように求めるとか、この支援団体のやってることこそ

北の拉致

じゃないか!(怒)

本人の意思を尊重させないとか、この支援団体の声明こそ間違った考えだ!

■ 下水道管、22都道県31か所で「陥没の恐れ」

『22都道県の31か所(計約5キロ)で放置すれば道路が陥没するなどの恐れがあり、早期修繕が必要な「緊急度1」と判定された。15年の下水道法改正で腐食の恐れの大きい下水道管について、「5年に1回以上」の点検が義務付けられた。点検結果の公表は今回が初めて』とありますが、そもそも地方自治体の上下水道については、地方自治体が、利用者から徴収した料金から下水道管のインフラ更新をすることが法律で決まっているのだから、これは国の問題というよりも、地方自治体の問題。

記事を読むと国交省や国の問題のように書かれていますが、地方自治体の問題として取り上げるべきです。

■ 1月の電気料金 大手7社が値上げ

『大手電力会社10社は来年1月の電気料金を発表し、火力発電の燃料になる石炭や石油の輸入価格が上昇したため、7社が値上げすることになりました。各社の発表によりますと、電気の使用量が平均的な家庭の来年1月の電気料金は、沖縄電力が57円、北海道電力が43円、中国電力が31円、北陸電力と四国電力が29円、東北電力が11円、九州電力が10円の値上げになります』とのことで、またまた値上げですか。。。

北海道は冬場は灯油代も高騰するだけに、光熱費の負担が一気に増えますが、値上げの背景事情は理解できるものの、何とか生活負担をこれ以上強くさせないようにしてもらいたいですね。。。
posted by babiru_22 at 07:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

『AX』伊坂幸太郎

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

AX アックス [ 伊坂 幸太郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/11/29時点)




 「兜」は一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない恐妻家。引退を考えながらも爆弾職人を軽々と始末した兜は、意外な人物から襲撃を受け…。全5篇を収めた連作集。『小説野性時代』ほか掲載に書き下ろしを加えて単行本化。

 「兜」は超一流の殺し屋だが、家では妻に頭が上がらない。一人息子の克巳もあきれるほどだ。この物騒な仕事をしていることは、もちろん家族には秘密だ。克巳が生まれた頃から、兜はこの仕事を辞めたいと考えていたが、それは簡単ではなかった。「辞めるにはお金が必要です」という仲介役の言葉を受け、仕方なく仕事を続けていた兜はある日、爆発物を仕掛ける計画を立てていた集団の一人を始末せよ、との依頼を受ける。標的を軽々と始末した兜だったが、意外な人物から襲撃を受け……(「AX」)。「AX」「BEE」「Crayon」に書き下ろし「EXIT」「FINE」を加えた計5篇の連作集。『グラスホッパー』『マリアビートル』に続く、殺し屋シリーズ最新作。

 本書は、『グラスホッパー』『マリアビートル』に次ぐ「殺し屋」シリーズの3作目ではありますが、前の2作品とは趣の異なる独立した作品として読める最新作。殺し屋の物語ではあるものの、ユーモアを交えて家族の姿が描かれていて、伊坂ワールドが堪能できます。殺し屋物語でありながら、人としての温かさが出ていて、家族や友人への思いなど、ほのぼのとした物語にもなっていて、どの作品も存分に楽しめました。

【満足度】 ★★★★☆
ラベル:AX 伊坂幸太郎
posted by babiru_22 at 15:22| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/28)

■ 森友問題中心に野党追及 新材料乏しく手詰まり感

『立憲民主党・逢坂誠二議員:「総理の奥様が関わっていたのではないか、総理の親しい友人が理事長だから、そこが何か不都合なことがあるのでは。いわゆる行政の私物化と言ってよいかもしれないが、その問題がある」安倍総理大臣:「私が指示したという証拠があるといって議論して頂かないと、反論のしようがない。全く(指示など)そういうことはしていないとしか言えない」』ともありますが、安部首相の言うように、指示した証拠を提示しない限り、議論すらできません。

加計問題にもいえることですが、野党は追及するなら

証拠を出せ

と言いたい。

それができないのであれば、時間の無駄でしかありません。

■ 外国人とみられる2人生存か 木造船が漂着 海保で確認中 北海道松前町

『北海道松前町の松前小島付近で11月28日、外国人とみられる2人が乗った木造船が見つかったとの情報が入ってきました』とのことですが、ここ連日で北朝鮮からと見られる木造船が流れ着いていることは非常に気になります。

単なる脱北ではなく、意図的なことなのかどうかも分かりませんが、日本海側の沿岸警備は強化すべきでしょうし、マスコミも日本海側の住民に注意喚起をするべきだ!

■ アース製薬 「殺虫剤の呼び方やめます」

『「殺虫剤」の呼び方止めます―。アース製薬は殺虫剤の呼称を「虫ケア用品」に変更する』とのことですが、慣れ親しんだ呼称でもあるのだから、変更しなくてもいいでしょうし、何よりも「虫ケア用品」って、虫をケアしてどうするんだ?

言葉遊びのようなことはすべきでありませんし、むしろ「虫ケア用品」とすることで弊害が起きた場合はメーカーはどう責任を取るんだ?
posted by babiru_22 at 08:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

『ライオン・ブルー』呉 勝浩

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ライオン・ブルー [ 呉 勝浩 ]
価格:1674円(税込、送料無料) (2017/11/28時点)




 田舎町の交番に異動した澤登は、失踪した同期・長原の真相を探っていく。やがて町のゴミ屋敷が放火され、家主・毛利の遺体が見つかる。澤登は長原が失踪直前に毛利に会っていたことを掴むが…。交番警察ミステリ。

 関西某県の田舎町・獅子追の交番に異動した澤登耀司、30歳。過疎化が進む人口わずか4万人の町から、耀司の同期で交番勤務していた長原信介が姿を消した。県警本部が捜査に乗り出すも、長原の行方は見つからなかった。突然の失踪。長原は事件に巻き込まれたのか。耀司は先輩警官・晃光に振り回されながら長原失踪の真相を探っていく。やがて、町のゴミ屋敷の住人だった毛利宅が放火され、家主・淳一郎の遺体が見つかった。耀司は、長原が失踪直前に毛利淳一郎に会いに行っていたことを掴むが……。

 物語は、地元の交番に異動した主人公が、行方不明になっている警察学校の同僚の真相を探す警察ミステリ。閉鎖的な田舎町、暴力団と警官との癒着、土地開発を巡る思惑……など、次々に起こる事件としがらみが重苦しく、読後も後味が少々悪い物語ではありますが、インパクトは強いです。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 20:45| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/27)

■ 小西ひろゆき議員がまた政治資金で自著を260万円分購入、ボールペン字口座も政治資金で受講

『民進党の小西洋之議員が、自身の著作本260万円分を政治資金で購入していたことが判明した。政治資金管理団体「小西ひろゆき後援会」の平成27年分の政治資金収支報告書によると、出版社(株)八月書館から三回に分けて自著1461冊を購入し2,366,820円を支出、WAVE出版からは235,000円(冊数不明)分の自著を購入し支出している。合計金額は2,601,820円となる』とありますが、これこそ

大問題

ですが、日本のマスコミの殆どはなんでスルーなんだ?

報道しない自由の炸裂でもありますが、同じことを与党議員が行えば、徹底追及するのに、野党もマスコミもダンマリなのだから、呆れて言葉もありません。

これこそ政治資金の私的流用以外の何者でもなく、これで様々な問題を追求すること自体がブーメランですが、このような税金横領を行うような議員は、即刻議員辞職させるべきだ!(怒)

■ 安倍首相、森友答弁撤回せず=TPP11へ対策推進−衆院予算委

『長妻氏が「『適切』が覆された。国会や国民への謝罪はあるか」と迫ったのに対し、首相は「売却価格は会計検査院がきっちりと適正、厳正に調査する、とも申し上げてきた」と語った』とのことですが、国会や国民への謝罪は国交省と財務省がすべきで、安部首相に謝罪を求めるのはクレーマーとも受け取れます。

適切が覆されたことで国民への謝罪というなら、長妻本人は年金問題で国民に謝罪すべきで、どれだけ自分に甘く、他人に厳しいんだか。。。(呆)

■ 佐竹敬久・秋田県知事「捜査の機会を逃がした」 北朝鮮船行方不明で県警を批判

『北朝鮮籍とみられる男性8人を乗せて秋田県由利本荘市に漂着した木造船が現場からなくなり、行方不明となっている問題で、佐竹敬久知事は27日の記者会見で、工作船かどうか検証する機会を逃したとして、県警の対応を批判した』とありますが、県警の責任はトップの知事なのに、誰がどのような責任を取るんだ?

確かに北朝鮮船の監視すらしなかった秋田県警は管理責任を問われるでしょうが、その県警の責任者である知事が県警批判とか、県民に真っ先に謝罪しなければならない立場なのに、何を言っているんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月27日

『よしもと血風録 吉本興業社長・大崎洋物語』常松裕明




 ミスター吉本との出会い、嵐のような漫才ブーム、ダウンタウンとの日々、怪文書と社内抗争、盟友・島田紳助の引退…。お笑いのために走り続けた吉本興業社長・大崎洋の35年間を包み隠さず描いた、爆笑と感動の一代記。

 吉本興業に入社した大崎洋は、寝坊、遅刻とミス連発。ミスター吉本こと辣腕プロデューサー木村政雄氏と共に東京へ。漫才ブームで不眠不休の毎日に、突然の帰阪辞令。仕事も与えられぬまま、覗いた芸人養成所に彼らはいた。小汚い2人が輝いて見えた。やがて、彼らの快進撃が始まった! 昭和の終わりから現在まで、吉本興業の大躍進を描く傑作ノンフィクション。

 本書は、現・吉本興業社長の大崎洋氏の吉本興業入社後から現在までをまとめた一代記。ダウンタウンのマネージャーから社長まで一気に出世した大崎洋氏ですが、若手芸人とのコントや漫才の作りこみ、DVD等新しい市場への取り組み、新喜劇の再構築など、吉本興業の歴史や移り変わりも興味深かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 13:43| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/26)

■ 全国2559の橋が通行規制 老朽化、財政難で改修遅れ

『全国の自治体管理の橋の老朽化が進み、昨年4月時点で2559の橋が通行止めや片側通行などの規制をしていることがわかった。国が点検強化を求めたことで実態が次々と明らかになり、規制の数は8年前の2・6倍に。生活に影響が出ているが、財政上の理由で改修が進んでいない』とありますが、ガソリン税を一般財源化したのに、どこに財源回しているんだ?

国家公務員の給与を上げる前に、インフラ整備こそしっかりとすべきですし、何よりも海外へのバラマキをするより、

国内整備

をしっかりしろ!(怒)

■ アマゾンにも課税!? 来年度税制改正 法人税法見直し 海外通販業者の倉庫も徴税対象に

『政府・与党は25日、海外の通販業者などが日本国内に倉庫を所有している場合も課税できるよう法人税法を改正する方針を固めた。現行法では、企業は日本に支店や工場などの「恒久的施設(PE)」を持たなければ法人税は本社がある国で徴収されるが、条件付きで倉庫もPEに認定する。米通販大手アマゾン・コムのように日本に物流倉庫を持ちながら法人税が課税されない問題に対応する』とのことですが、この法税改正は今すぐにでもやるべき。

グローバル企業は消費税すら払っていない状態で、国内企業の負担と比べると、あまりにも優遇されすぎていますから、倉庫が日本国内にあるのであれば、その分は課税するべきだ!

■ 社民党議員が日本赤軍支援口座開設の容疑者釈放を求める、過去には赤軍幹部の関係先として区議が家宅捜索

『自分名義の口座を不正に開設し、国際指名手配中のテロリスト岡本公三容疑者(日本赤軍)を支援する団体に使用させたとして、人民新聞社の社長が詐欺容疑で逮捕された事件で、容疑者の釈放と抗議を求めるフェイスブック投稿を社民党の多摩市議会議員がシェアして拡散していることが判明した』とありますが、社民党は完全に

テロ支援政党

ですね。。。(呆)

テロ等準備罪に猛反対していたのも、お仲間を助けるためということなのでしょうが、社民党、あまりにも分かりやすすぎるわ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

昨日の出来事(11/25)

■ 民進党籍残し政党交付金 「無所属の会奇妙だ」鷲尾英一郎衆院議員が痛烈批判

『10月の衆院選の際に民進党を離党した無所属の鷲尾英一郎衆院議員(新潟2区)は24日、産経新聞の取材に、民進党籍を残す衆院会派「無所属の会」について「民進党籍を持ち、党幹部もいる。党の政党交付金を受け取れる。奇妙だ。堂々と『民進党』と名乗るべきだ」と批判した』とのことで、無所属なのに、民進党籍を残して政党交付金を受け取るとか、これこそ

税金泥棒

じゃん。。。(怒)

やってることは詐欺師と何も変わりませんし、説明責任すら果たさないとか、人間失格の連中ですね。。。(呆)

■ コンビニおにぎり小さくなる? 減反廃止にらみコメ高騰

『おにぎりが小さく、お弁当のご飯も少なくなるかも――。国によるコメの生産調整(減反)と交付金が今年で廃止されるのをにらみ、農家や産地がブランド米や補助が続く飼料米作りに力を入れている。その結果、米飯加工や外食業者に供給される業務用米が不足し、高騰している』とありますが、今年は業務用米だけでなく、新米の価格も高騰していますが、これは政府のせいではなく、天候不良が原因でしょう。

記事を読むと、国の政策の問題としていますが、批判ありきの記事のように見えますし、もっと記事内容の裏付けを取材して記事とすべきで、こういう報道の仕方は、捏造報道と言われても仕方ありません。

■ 山本幸三・前地方創生相「何であんな黒いの好きなのか」 アフリカ支援で、発言を撤回

『自民党衆院議員の山本幸三前地方創生担当相(福岡10区)が、23日に北九州市で開かれた同党の三原朝彦衆院議員の会合で、三原氏のアフリカ支援活動に触れ「何であんな黒いのが好きなんだ」と述べていたことが分かった。出席者が25日、明らかにした。黒人差別とも受け取られかねない発言で、批判が出そうだ。山本氏は同日、発言を撤回した』とのことですが、これは発言を撤回したから許されるというものではありません。

人権侵害ともいえる差別発言であり、発言についての説明も意味不明で、こんな輩は国会議員の資格はありませんから、こういう発言こそ野党は追及するべきだ。
posted by babiru_22 at 07:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

『四継 2016リオ五輪、彼らの真実』宝田将志

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

四継 2016リオ五輪、彼らの真実 [ 宝田 将志 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/11/25時点)




 山縣亮太、飯塚翔太、桐生祥秀、ケンブリッジ飛鳥。リオの夜、いかにして日本短距離陣の挑戦は結実したのか。4人が起こした奇跡の裏にある、バトンパスを進化させてきた歴史と、個々のプライドを懸けて競ってきた日々に迫る。

 日本陸上短距離界史上初の銀メダルの真実とは? 2016年8月に開催されたリオデジャネイロ五輪。あの“レジェンド”ウサイン・ボルト率いるジャマイカ代表との真っ向勝負の末に、四継(男子4×100mリレー)で日本代表チームが史上初の銀メダルを獲得した。他の強豪国と違い、トップスプリンターの証である「100m9秒台」の選手は、日本に1人もいない。それでも彼らはリレーになると、世界の強豪に勝るとも劣らないパフォーマンスを発揮した。それはなぜか? そこには、日本の伝統であるバトンパスを進化させてきた日々があった。「10秒の壁」を越えようと、選手同士がプライドを懸けて競ってきた日々があった。桐生祥秀、山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥、飯塚翔太…偉業を達成した4選手をはじめ、コーチ、スタッフ、他の関係者までを4年間追い続けた筆者が綴る「チーム・ジャパン」のリオでの真実を描いたノンフィクション。ラストに描かれる、2016年8月19日、四継決勝、37秒60のストーリーは本書のまさにクライマックスである。あの感動が一層の迫力をもって甦る!

 本書は、男子400mリレー日本勢の強さの秘密に迫ったノンフィクション。リオ五輪で偉業を達成した4選手をはじめ、コーチ、スタッフ、他の関係者までを4年間追い続けた著者が「チーム・ジャパン」の真実を描いています。リオ五輪の決勝の背景だけではなく、それぞれ4選手の経歴、トレーニング方法、本音など裏側が詳しく書かれていて、読み応えのあるノンフィクションでした。

【満足度】 ★★★★
ラベル:宝田将志 四継
posted by babiru_22 at 20:00| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/24)

■ 「安倍晋三記念小学校」は朝日新聞が「煽った」 麻生太郎氏、森友問題で指摘

『麻生太郎財務相は24日の閣議後の記者会見で、学校法人「森友学園」(大阪市)が開校を目指した小学校の「設置趣意書」に、朝日新聞などが可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことについて、「朝日新聞は書いてあるとあおった」と指摘した。(中略)麻生氏は報道に対し、「自分に都合の悪いところを隠すんじゃない。だから報道はゆがんでいるといわれるんだ」と語った』とありますが、これは失言の多い麻生財務相ですが、

ド正論

です。

事実確認すらせずに、捏造報道をし、それに対して反省も謝罪もしないとか、呆れて言葉もありません。

この件に対して、朝日新聞社は説明責任もありますが、都合が悪いことにはダンマリですか。。。(呆)

■ 保護の8人「工作員の可能性含め調査」…菅長官

『菅官房長官は24日午前の記者会見で、秋田県の海岸付近で保護された北朝鮮籍を名乗る外国人8人への対応について、「当局が連携して警察署で詳細を確認中だ。関係機関が一体となり適切に対応したい」と述べ、事実関係の確認を急ぐ考えを示した。8人が工作員である可能性に関しては「そうしたことも含めて慎重に調べている」とした。北朝鮮への引き渡しは「事案の経過をしっかり聴取した上で判断していく」と語った』とのことですが、政府としてはあらゆる可能性を考えなければならないだけに、適切な対応です。

詳しい聴取は必要でしょうが、聴取後は、強制送還すべきです。

■ 暴行問題でモンゴル大統領動く 安倍首相と面会希望

『大相撲の横綱日馬富士(33=伊勢ケ浜)による、平幕貴ノ岩(27=貴乃花)への暴行が、ついに国際問題に発展する可能性が出てきた。モンゴルの大統領特使を務める、元横綱朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏(37)が、今回の問題をバトトルガ大統領に報告したことが23日、関係者の話で分かった。日本とモンゴルの友好関係への影響を懸念し、同大統領は今回の件で、安倍晋三首相と話し合いの場を持ちたい意向を持っているという』とありますが、国際的な政治問題にする必要もありません。

どうしてこの問題で、国のトップ同士の話し合いが必要なのか分かりませんし、相撲の問題なのだから、外交問題にまで発展させるべきではありません。
posted by babiru_22 at 08:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

『嫁をやめる日』垣谷美雨

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

嫁をやめる日 [ 垣谷美雨 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/11/24時点)




 ある晩、夫が市内のホテルで急死した。「出張に行く」という言葉は嘘だった…。夫の隠された顔を調べはじめた夏葉子。一方、義父母や親戚等からの同情は、やがて“監視”へと変わり…。義父母、婚家からの「卒業」を描く。

 ある晩、夫が急死したと電話がかかってきた。出張と言っていたのになぜか市内のホテルで……。夫に隠された顔があったらしいと気づいた夏葉子は、遺品の整理をしながら調べ始めた。いっぽうで「夫を亡くした妻」として、義両親や親戚一同、はたまた近所の住民から同情を寄せられ、次第に息苦しさを感じはじめる。そしてある男との出会いが、夏葉子の人生を大きく変えることになり……。「嫁」の立場に苦しむすべての女性に贈る人生逆転ストーリー。

 物語は、40代の夫が急死し、生前の夫の言動に不満を抱え、子供のいない残された妻が、舅や姑、夫の妹や叔母などとの人間関係が描かれる作品。嫁の立場として、亡くなった夫の両親や親戚との関係などは、難しいところは現実問題としてもあるでしょうが、変にドロドロとした展開にはしていないものの、付き合いとしての煩わしさなどが、物語として非常に上手く表現されて描かれています。物語の中では「姻族関係終了届」についても書かれていますが、このようなものがあるというのは初めて知りましたが、今後こうした届が多く出るようになるのではないか?とも感じました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:09| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/23)

■ 民進党や朝日新聞が疑惑追及の「安倍晋三記念小学校」 森友学園の小学校設置趣意書に記載なし 和田政宗参院議員が入手、ツイッターで公開

『大阪市の学校法人「森友学園」が開校を目指した小学校の「設置趣意書」に、民進党や朝日新聞が可能性を指摘していた「安倍晋三記念小学校」の記載がなかったことが分かった。自民党の和田政宗参院議員が22日、財務省から資料を入手し、自身のツイッターで公開した』とありますが、朝日新聞の

捏造報道

は、何度目だよ!(怒)

裏取りの取材すらしていないということでしょうが、もう捏造というよりは犯罪でもありますが、謝罪も訂正もしないというのだから、報道機関としては終わってますわ。。。(呆)

■ 「慰安婦の日」法制化へ 韓国国会の法制委員会で可決

『韓国国会の法制司法委員会は23日、毎年8月14日を「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」に指定し、被害者の死去時に遺族へ葬儀費を支給することなどを盛り込んだ慰安婦被害者生活安定支援法の改正案を可決した』とのことですが、これは日韓基本条約を破る行為であり、日本政府はここまでやられるのであれば、もはや断交すべき。

しかし、記念日にする韓国の民度には呆れて言葉もありませんし、国として合意したことを簡単に破棄する行為をするとか、こんな国は断交して、何を頼まれても無視するべきだ!(怒)

■ 文大統領「1日も早く日本訪れたい」

『文大統領は「遠くの家族よりも近くの友人」ということわざを使い、「日韓関係を重視している」と述べたうえで、「1日も早く、ホスト国である日本を訪問したい」と発言し、まだ日程が決まっていない日中韓首脳会談に合わせた訪日に意欲を示した』とありますが、「慰安婦の日」を法制化しておいて、よく「1日も早く日本訪れたい」とか言えたものだ。。。(呆)

こんな相手の要求は断固として断るべきで、嫌がらせばかりする輩は友人ではありませんから、来ないで下さい。

■ 大阪市長、姉妹都市解消を表明 慰安婦像の寄贈めぐり

『米サンフランシスコ市のエドウィン・リー市長は22日、民間団体が現地に建てた慰安婦像の寄贈を受け入れる決議案に署名した。これにより、像は同市の所有となり、寄贈の受け入れに反対してきた大阪市の吉村洋文市長は23日、60年にわたる両市の姉妹都市関係を解消する方針を表明した』とのことですが、解消するだけならば、嘘が既成事実にもなるだけに、抗議をした上で、事実を繰り返し説明していくべき。

それにしても、慰安婦像で建てられることも、元は朝日新聞の捏造報道から始まったことですが、国際間で問題が生じているのに、堂々と記事にできること自体、反省すらないんでしょうね。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

『真夏の雷管 道警・大通警察署』佐々木譲

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

真夏の雷管 道警・大通警察署 [ 佐々木譲 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/11/23時点)




 精密工具の万引き。硝安の窃盗事件。消えた電気雷管。3つの事件がつながったとき、急浮上する真夏の爆破計画。誰が、いつ、どの瞬間に? 刻限に向けて、チーム佐伯が走る! 北海道警察シリーズ第8弾。

 夏休みの始まり。鉄道好きの僕は、札幌へ向かう「スーパーおおぞら」を見ながら夢を抱いていた。そんななか、ある男の人と出会って小樽の鉄道博物館へ連れていってもらえることに。今までで最高の夏になるかもしれないと信じて、僕は彼についていった。だけど、まさかこんな大ごとになるなんて……。札幌大通署・生活安全課の小島百合は、札幌中心部にある老舗店からの万引き通報に駆けつけた。高校生とみられる常習犯は捕まえられなかったが、小学6年生の男子が工具を万引きするところに出くわす。現行犯で身柄を確保したものの、百合はこの万引きに奇妙さを感じていた。署に連行して話を聞くが、親と連絡を取らせようとしない少年に不信を抱く。そんななか所持品すべてを置いて少年は逃げてしまう……。一方、大通署・刑事三課の佐伯は札幌市街地の園芸店での不法侵入事件を追っていた。店のオーナーによると裏手のドアが壊され侵入されたというが、盗まれたのは現金ではなく、爆薬の材料にもなる肥料の硝安が入った袋だった。佐伯は、過去の爆破事件を連想し焦りを隠せずにいた……。2つの事件は思わぬ方向へ交錯していく。

 本書は、『笑う警官』『警視庁から来た男』『警官の紋章』『巡査の休日』『密売人』『人質』『憂いなき街』に続く、道警シリーズの第8弾。札幌大通署・刑事課の佐伯、生活安全課の小島百合、機動捜査隊の津久井ら、シリーズでおなじみのチームメンバーが、爆破計画を阻止すべく動きます。事件の裏として、JR北海道の不祥事や労組問題も絡めていて、シリーズとしての安定感、展開のスピードさ、事件の背景と捜査など、読み応えもあって、作品として楽しめました。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 17:41| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/22)

■ 女性議員が議会に子連れ出席求め 開会遅れる 熊本市議会

『22日開会した熊本市の定例市議会で、女性議員が生後7か月の長男と一緒に出席しようとし、対応を話し合うため開会が40分遅れました。議員は「子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった」と話しています。(中略)緒方議員は、本会議のあと記者団に対し「子育て世代の代表として、子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった。子育て中の女性が活躍できるような市議会になってほしい」と述べました』とのことですが、規則で禁じられていることを堂々とやったのだから、この議員には議員辞職を求めたい。

「子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった」というのであれば、その仕組みを作ってから行うべきで、事前の許可すら取らず、議会のルールすら守らないのは、議会に出る資格もありませんし、そして何より

子供を道具

として使ったことに、腹立たしさを覚えます。(怒)

■ 署名 最大6重ダブリ 市、重複整理を終了 陸自配備問題

『石垣市は石垣島への陸自配備計画に反対する署名「1万4千筆」の重複整理を21日までに終え、最大で6重に重複している署名を確認した。20日から、選挙人名簿と署名を照らし合わせる「精査」も始まっている。また、「私は配備推進派。主旨を説明されずに署名させられた。名前を消してほしい」など、署名の手法を疑問視する問い合わせが石垣市に複数寄せられている』とありますが、ヤラセ工作があまりにも酷すぎます。(呆)

捏造してまでも反対したいということなのでしょうが、主旨すら説明せずに署名を求めるとか、民主主義ぐらい守れ!と言いたい。

■ 首相「観閲式 米軍B2参加調整した」 衆参代表質問

『衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表が「B2に核兵器が搭載されているか否か、米政府は決して明らかにしないはずだ」と指摘。核兵器を持ち込ませないとする非核三原則に基づき、B2の日本飛来を認めるべきでないと訴えた。首相は「米側に航空ショーで上空飛行を行う航空機は武装していないと確認している」と説明。非核三原則については「見直すことは全く考えていない」と明言した』とのことですが、岡田は航空ショーの航空機に核を積むと考えるほどのバカ発言ですね。。。(呆)

搭載可能な航空機が、航空ショーに出ることに対して非核三原則を持ち出すこと自体が、馬鹿げた発言で、岡田はどこの国の国会議員なんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

『物理2600年の歴史を変えた51のスケッチ』ドン・S・レモンズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

物理2600年の歴史を変えた51のスケッチ [ ドン・S・レモンズ ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/11/22時点)




 ピタゴラスのモノコード、コペルニクスの宇宙観、ガリレオの考えた自由落下…。物理学上の51の発見を時系列に並べ、概念を単純かつ明快に表したスケッチで紹介。それぞれが表す物理現象とその歴史的な位置づけを解説する。

 ピタゴラス、コペルニクス、ガリレオ、ニュートン、ファラデー、マックスウェル、ド・ブロイ、アインシュタイン、ヒッグス…。天才たちのひらめきも最初は地面に描いた1本の線、ナプキンに走り書きした落書きのような図でした。1行のことわざが何百ページもの大著、何百年もの人間の叡智を凝縮した一言であるように、優れた物理学のスケッチは、それだけで人類史を変えるような概念を伝える力を持っています。本書では、そのような完成度の高いスケッチ51点とりあげ、期間にして2600年におよぶ物理学上の発見を時系列で紹介していきます。それぞれの発見の主人公たちの人生のストーリーも添えて。物理や数学が大好きな人も、ちょっと苦手な人も、楽しめる1冊です。

 本書は、多くの天才物理学者たちは、数式で法則を書く前に、落書きのようなスケッチを残していますが、そんな天才たちの「ひらめき」を集めたもの。スケッチは勿論のこと、そこに至る過程や、それぞれの人間的なストーリーも書かれていて、決して教科書には載っていない、数式にたどり着くきっかけや過程については興味深かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:10| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/21)

■ トランプ政権 北朝鮮をテロ支援国家に再指定へ

『アメリカのトランプ大統領は核・ミサイル開発などをめぐって国際的な批判が高まる北朝鮮をテロ支援国家に再び指定すると発表しました。アメリカ政府が北朝鮮をテロ支援国家と位置づけるのは9年ぶりです』とありますが、これは

当然の措置

でしょう。

これで、北朝鮮はアメリカとの交渉を絶たれたことにもなりますし、日本政府も厳しく対応すべきだ!

■ 希望の党、大西健介氏「首相のバンカー転倒動画を削除依頼したか」 政府答弁書「事実はない」

『政府は21日の閣議で、安倍晋三首相がトランプ米大統領との埼玉県川越市でのゴルフ(5日)において、バンカーで転倒したインターネット上の動画の削除を依頼したか尋ねた希望の党の大西健介衆院議員の質問主意書に対し、「事実はないと承知している」とする答弁書を決定した』って、これ国会でする質問か?

しかもソース元が夕刊紙の日刊ゲンダイとか、こんな馬鹿げた質問しかしないのなら、野党の質問時間は遠慮なく減らしていいです。。。

■ 留学生、日本語学校提訴 学費稼げず滞納「退学は不当」 佐賀地裁

『佐賀県鳥栖市の日本語学校で学んでいたスリランカ人留学生の男性(30)が、半年先の学費を滞納したことを理由に退学処分とされ、精神的苦痛を受けたとして学校側に処分取り消しと慰謝料など約254万円を求めて佐賀地裁に提訴した。男性によると、学校側から「月200時間働ける」などと虚偽の説明を受け、多額の借金をして来日したが、実際は入管難民法の就労制限で週28時間しか働けず、学費が払えなくなったという。(中略)男性は出稼ぎ目的だったことを認め、「妻子や親に楽をさせてやれると思った」と言う』とありますが、出稼ぎ目的だったことを認めている時点で、完全アウト。

出稼ぎ目的というのだから、被害者は日本語学校側ですが、よくこれで地裁に提訴できるものだ。

悪徳弁護士に焚きつけられたのかもしれませんが、訴訟費用はどこから出ているかをメディアは調べるべき!
posted by babiru_22 at 07:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

『パドルの子』虻川 枕

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パドルの子 (一般書) [ 虻川 枕 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/11/21時点)




 中2の水野耕太郎は、旧校舎の屋上に広がる水たまりを見つける。そこで泳いでいたのは、水泳部の水原だった。ひとつずつ世界を変えていく2人。ある瞬間、水原が見せた涙の理由を探した水野は、思いもよらない真実に気づき…。

 中学2年生の水野耕太郎は、唯一の親友だった三輪くんの転校をきっかけに、屋上へ出る階段の踊り場を「別荘」と名づけ、昼休みの時間をひとりで過ごしていた。夏休みを間近に控えた7月の昼休みのこと。水野がいつものように別荘で時間を過ごしていると、ザッパーンという大きな音が屋上の方から聞こえてくる。ふだんは施錠されているはずの扉が難なく開き、屋上に出てみると、そこには驚くほど大きな“水たまり”が広がっていた。そして、その水たまりで、女子生徒がバタフライで泳いでいる……。混乱し、立ち尽くす水野の目の前に、水たまりから優雅に上がってきたのは、水泳部のエースで学校一の美少女と名高い、隣のクラスの水原だった。水原は、水たまりに潜る行為のことを“パドル”と呼び、「パドルをしながら強く何かを願うと、世界をひとつだけ変えられる」のだと説明する。半信半疑ながら、誘われるままに水たまりに飛び込んだ水野は、パドルで実際に世界が変わるのを目の当たりにする。校舎が取り壊しになる夏休みまでの8日間、水野もパドルに加わることになる。水原がある一つの“目的”に向かって、パドルを繰り返していることを知る水野。そしてはからずも、その“目的”のためのパドルが、思いもかけない衝撃の真実を浮かび上がらせ……。

 本書は、第6回ポプラ社小説新人賞受賞作で、旧校舎の屋上でパドル(水たまりに潜る)行為を行うことによって、世界を少しずつ変えていく少年少女の物語。独特の世界観で、伏線が様々に仕掛けられていますが、謎めいたファンタジーとしての展開も面白かったです。タイムパラドックスが複雑に入っていることもあって、展開に慣れるまでは戸惑いますが、印象に残る作品でした。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 15:12| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/20)

■ 「加戸隠し」に躍起な朝日、毎日 認可受け前愛媛県知事が激白「いいかげんにせんか!」

『ここにきて朝日新聞や毎日新聞が「ゆがめられた行政が正された」と述べた加戸守行)前愛媛県知事(83)の証言の重要性を否定する報道に舵を切った。報道の公平性を指摘されてから加戸氏を取り上げ始めた両紙だが、その発言の重要性を矮小化するなど「加戸隠し」の様相となっている』とありますが、自分達にとって都合が悪い事実を矮小化すること自体が

偏向報道

であり、事実確認をまともにせず、公平に報道する立場である新聞社がこれをやるということこそ、報道しない自由であり、これは絶対に是正しなければならないこと。

報道には、事実の裏付けが絶対必要ですが、その裏付けをまともにしない報道は、フェイクニュースとして、問題視するべきです。

■ 政府、私立高も無償化検討…所得制限を設定

『政府は19日、安倍首相の看板政策「人づくり革命」実現に向けて、12月上旬にもとりまとめる2兆円規模の政策の中に、所得制限を設けた私立高校の「無償化」を盛り込む方向で調整に入った』とのことですが、以前にも書きましたが、私立高校の無償化は個人的には大反対。

私立高校の授業料が家計負担にはなるでしょうが、それならば公立高校を目指すように家庭で取り組むべき。

■ 日本相撲協会、暴行問題で貴乃花巡業部長の責任追及…冬巡業に帯同させず

『大相撲の横綱日馬富士による暴行問題で、日本相撲協会は九州場所後の12月に開催される冬巡業に貴乃花巡業部長、玉ノ井巡業部副部長を帯同させない方向で調整していることが19日、分かった。殴打された幕内貴ノ岩の師匠でもある貴乃花親方は、秋巡業中に起きた問題の責任を問われることになる』とありますが、この件については賛否両論あるでしょうが、日本相撲協会の対応は至極当たり前のように思います。

そもそも、問題が分かった時点で、貴乃花巡業部長は、巡業部長という立場からも、日本相撲協会にすぐに報告すべきですが、これを怠ったのだから、組織としては責任を問うのも当然で、この点は問われても仕方ないこと。

これが一般の会社などの組織であれば、担当部長が自分の管轄の不祥事を会社に報告しないというのは、ありえないことでもあり、報告を怠った担当部長が処分されることも当然です。
posted by babiru_22 at 07:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

『福袋』朝井まかて

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

福袋 [ 朝井 まかて ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/11/20時点)




 その日暮らしの気楽さ、商売のさまざま、歌舞伎の流儀、祭の熱気、男女の仲…。江戸庶民の暮らしを綴る、著者初の時代小説短編集。表題作ほか、全8編を収録する。『小説現代』掲載を加筆・修正して単行本化。

 本書は著者初の短編集で、江戸時代の江戸を舞台に、喜怒哀楽にあふれた庶民の物語。笑いあり涙ありの、江戸庶民の哀歓を活写した短編集でもありましたが、江戸の庶民の暮らしぶりが粋で、落語を読んでいるような作品集でした。

【満足度】 ★★★☆
ラベル:福袋 朝井まかて
posted by babiru_22 at 15:56| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする