2018年02月24日

『完全無欠の賭け 科学がギャンブルを征服する』アダム・クチャルスキー




 「運」に頼らず「科学」で勝つ…。宝くじから、ルーレット、果てはサッカーやバスケなどのスポーツベッティングまで、驚くべき精度で結果を予測し、儲けを出し続けている科学的ギャンブル攻略法の最前線をレポートする。

 ギャンブルで儲け続ける科学者が、存在する! 「運」に頼らず「科学」で勝つ、科学的攻略法の最前線。統計モデリングや物理学、シミュレーション科学、ゲーム理論に人工知能など、最新科学を総動員! 宝くじから、ルーレット、ポーカーに競馬、果てはサッカーやバスケなどを対象としたスポーツベッティングまで、今やギャンブルのあらゆる領域で科学的攻略法が編み出されている。これら最新の攻略法は、「ギャンブルは運次第」という常識を覆し、驚くべき精度で結果を予測、ライバルやカジノの胴元を出し抜いて優位に立ち、儲けを出し続けている。科学的ギャンブル攻略法の最前線をレポートする、興奮の科学ノンフィクション!

 科学とギャンブルは正反対のようにも見えますが、すべての賭けには、科学的対処法があり、そうした科学的対処法で、実際の賭けに挑み、巨万の富を得たギャンブラーたちの物語の実例も紹介しながら、科学的ギャンブル攻略法についてをレポートした一冊です。本書で紹介される競馬やサッカー、バスケットボールに関する賭けの攻略には統計モデリングやモンテカルロ法が使われ、最新のポーカー攻略にはゲーム理論に加えてAIも利用され、ルーレット攻略には確率論だけでなく、物理学やカオス理論が援用されています。ただし儲けを出し続けるにはある程度のテラ銭が必要で、個人的にはそこまでしてまでギャンブルで儲けようとは思いますが、科学やギャンブルが好きな人にはお勧めです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:58| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(2/23)

■ 「JR東労組には革マル派が相当浸透」政府が答弁書 JR北海道労組に関しても「鋭意解明」

『政府は23日午前の閣議で、左翼過激派の日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)に関し「全日本鉄道労働組合総連合会(JR総連)および東日本旅客鉄道労働組合(JR東労組)内には、影響力を行使し得る立場に革マル派活動家が相当浸透していると認識している」とする答弁書を決定した』とありますが、これは立憲民主党の枝野代表は

激おこ

では。。。

マスコミはこういう時こそ、枝野代表にコメントを求めて下さい。

■ 消費増税、麻生財務相「きちんとやらせていただきたい」

『麻生太郎財務相は23日の衆院財務金融委員会で、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げに関し「きちんとやらせていただきたい」と述べた』とのことですが、上げたら日本経済終わるぞ……。

消費は更に落ち込むだろうし、ムダなバラマキと徹底してムダを省いての財政再建を行えば、消費税は上げずに済むはずだ!

■ ハローワークに無言電話を159回 41歳無職男を逮捕「言いたいことがあった」

『宮城県石巻市の公共職業安定所(ハローワーク石巻)に無言電話を159回かけたとして、石巻署は22日、業務妨害の疑いで宮城県東松島市の無職、鈴■邦彦容疑者(41)を逮捕した。調べに対し■木容疑者は、電話をかけたことを認めた上で、「言いたいことがあった」などと供述しているという』って、言いたいことがあるならなんで無言電話なんだか……。(呆)

こういう明らかな嘘の供述をしている輩は、更に罪状を加えるべき!
posted by babiru_22 at 06:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする