2018年02月28日

『心中旅行』花村萬月

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心中旅行 [ 花村萬月 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/2/28時点)




 文芸誌編集長となった澤野逸郎。妻と双子の娘に囲まれ、幸せの絶頂かと思われたが、編集部には鬱が蔓延、作家とのトラブルも続き、薬と部下との不倫に溺れるように…。逸郎が行き着く先は…。『小説宝石』掲載を単行本化。

 妻と僕と子供たち。幸せだった。満ち足りていた。小説を愛してやまない文芸編集者の澤野逸郎は、文芸誌<小説○○>の編集長になった。妻と双子の娘に囲まれ、幸せの絶頂かと思われたが、気づけば編集部には鬱が蔓延、作家とのトラブルも続き、やがて大量の薬に溺れるようになる。時を同じくして、部下である新人編集者の豊嶋と不倫関係が始まった。薬と肉欲にまみれた逸郎を、不幸の連鎖が襲う。その行き着く先は……。

 物語は、タイトルにもあるように家族で心中旅行に行く過程を描いた作品。展開もお決まりともいえる内容で、昔の花村萬月らしい荒々しさが薄れ、個人的にはイマイチでした。

【満足度】 ★★
posted by babiru_22 at 20:10| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(2/27)

■ 【衆院予算委】不備の厚労省調査 旧民主党政権が計画

『加藤勝信厚生労働相は26日の衆院予算委員会で、データの不備が相次いで見つかった厚労省の「平成25年度労働時間等総合実態調査」について、外部委託費などを24年夏に行われた25年度予算概算要求に計上していたことを明らかにした。調査が計画されたのは旧民主党政権下だったことを意味し、「調査は安倍晋三政権が裁量労働制を拡大するために実施した」との批判を否定した』って、どんだけ

ブーメラン

を投げ続けるんだか……。(呆)

それでいて、批判ばかり繰り返し、代替案すら示さないとか、批判する前に自分達で考えろと言いたい。

■ 朴槿恵前大統領に懲役30年を求刑

『巨額の収賄罪などに問われている韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の求刑公判が27日、ソウル中央地裁で開かれ、検察は朴被告に懲役30年、罰金1185億ウォン(約118億5000万円)を求刑した』とのことですが、一見すると事実上の終身刑。

でもお得意の恩赦で、数年で出ることになるんでしょうね。。。

それにしても、歴代大統領が次々に罪人になるとか、国の違いもあるのでしょうが、この歴史は繰り返されるんでしょうね。。。

■ 新球場候補地 「真駒内」表明へ

『札幌市は、プロ野球・日本ハムが建設を検討している新球場について、市民アンケートの結果などから建設への理解を得られると判断し、これまで正式に提案していないとする道立真駒内公園を候補地として、1日、正式に表明する方向で最終的な調整を進めています』とありますが、全てで後手後手の対応で、真駒内の周辺住民にケンカ売るという札幌市の姿勢はいかがなものかと思います。

日ハムのみならず地元住民まで敵に回すスタイルとか、札幌市凄すぎる……。(呆)
posted by babiru_22 at 05:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする