2018年04月01日

昨日の出来事(3/31)

■ 岡田氏ら依然「立民」重視…民進は再び分裂含み

『民進党は30日の両院議員総会で、希望の党との合流をにらんだ新党結成方針を了承した。ただ、岡田克也・元代表らは立憲民主党も含めた合流を主張しており、党は再び分裂含みの展開となっている』とありますが、合流の話が出ていて、すぐさま分裂の展開とか、単なる

ゾンビ政党

ですね。。。(呆)

所詮どこまで行っても、烏合の衆ということですね。。。(呆)

■ 希望・玉木代表「日本は蚊帳の外で出遅れた」

『希望の党の玉木代表はTBS「時事放談」の収録で、中国と北朝鮮の初の首脳会談や、今後予定されている一連の外交の動きに関連して、「日本は蚊帳の外で出遅れたと思う」と指摘しました』って、国会で森友学園問題ばかりやってるからでしょうが!(怒)

野党が足引っ張っているのに、批判しかしないとか、自分達が原因なのに何を言っているんだ?(呆)

■ 沖縄に鉄道、県がルート案…那覇−名護70キロ

『沖縄本島を縦貫する鉄道導入に向けて沖縄県が設置した「沖縄鉄軌道計画検討委員会」は30日、那覇市から名護市までの約70キロを結ぶルート案を決め、翁長雄志知事に答申した。県はこのルート案を基に観光客の需要や費用対効果などを検討。近く県としての計画を策定し、政府に整備を要請するとみられる』とのことですが、あまりにも虫が良すぎるんでないのか?

普段から政府批判しかしていませんし、鉄道を作るとするなら自然環境破壊にもなりますから、勿論この案は翁長知事は反対するんでしょうね。

それでなければ完全にダブスタです。
posted by babiru_22 at 06:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする