2018年04月02日

『星星の火 2』福田和代

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

星星の火 2 [ 福田和代 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/4/2時点)




 警視庁保安課の上月は、中国人売春組織の摘発から〈赤い虎〉を知る。中国語の通訳捜査官・城は、池袋で起きた殺人事件から〈赤い虎〉に迫る。そして、ある男は〈赤い虎〉に接触し…。『小説推理』連載を単行本化。

 警視庁保安課の刑事・上月は、女子高生の売春組織を捜査していた。やがて中国人を中心にした別の組織を捕らえると、〈赤い虎〉なる存在を知らされる。一方、中国語の通訳捜査官・城は上月から聞いた〈赤い虎〉を探るべく動く。そして、池袋で起きた殺人事件からその端緒を掴む。事件の真相解明はもちろん、上月と城の私生活を巧みに織り込んだ警察小説のニュースタンダード。

 本書は、中国人組織の犯罪を描いた『星星の火』の続編となる第2弾。警察の中国語通訳。城(じょう)と中国残留孤児3世の李と、2人のそれぞれの立場から描かれており、残留孤児の問題や中国人犯罪が、警察小説としてスリリングな展開となっており、次の続編も今から楽しみです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:34| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(4/1)

■ 民進党が全国幹事会、新党結成構想を了承 小沢一郎自由党代表にも呼びかけへ

『民進党は1日、地方組織幹部を集めた全国幹事会を党本部で開き、大塚耕平代表が表明した民進党出身者による新党結成構想について全会一致で了承を得た。大塚氏は終了後、記者団に、立憲民主党の枝野幸男、希望の党の玉木雄一郎両代表に対して会談を呼びかける考えを示し、自由党の小沢一郎代表についても「呼びかける方向で考えている」と述べた』って、もう

ゴミ集団

じゃんwww

党名ロンダリングして、再び小沢を呼びかけるとか、もうグズすぎて言葉もありません。。。(呆)

■ 日本に自動車などの市場開放要求

『アメリカ政府は、日本との貿易で、自動車や農業分野での市場開放を求める報告書を公開した』とのことですが、自動車の市場開放は30年以上前からやっていて、アメ車が売れないからフォードなどが撤退したというのに、何を言っているのやら……。

市場開放しているのに開放要求って、アメリカ政府は知識の勉強ぐらいしましょうね。(呆)

■ 東京五輪ボランティア、自己負担多く「やりがい搾取」と批判、「保険加入なし」は本当?

『2020年に開催される東京五輪・パラリンピックのボランティアがTwitterなどで批判を受けている。その背景には、負担の多さにある。大会組織委員会が3月28日、ボランティアの募集要項案を発表したが、「10日以上活動できる人」という条件や、地方や海外から参加する場合の交通費や宿泊費が支給されないことなどから、「やりがい搾取のブラック企業?」という声が上がった。さらに懸念されているのが、万が一ボランティア活動を行なっている間に事故や事件に巻き込まれた場合の「保険」だ。通常のボランティア活動は労災認定が難しいことから、任意で「ボランティア活動保険」に加入することになる。では、五輪ボランティアの保険も自己負担なのか、参加が予定されている中高生ボランティアは加入できるのかなど、Twitterでは疑問が相次いだ』とありますが、これって何で批判するのだろうか?

「やりがい搾取」と批判する人はボランティアに応募などしないだろうし、時給が発生するアルバイトというなら別ですが、あくまでボランティアですから、内容に不満があるなら応募しなければいいだけで、わざわざ批判するのはいかがなものかと思います。
posted by babiru_22 at 06:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする