2018年04月08日

昨日の出来事(4/7)

■ 民進新党名、「民主」有力=立憲と本家争いも

『民進、希望両党は月内の新党結成に向け、綱領などを話し合う新党協議会を近く発足させる。党名は、民進の前身である「民主党」に戻す案が有力だ。ただ、既に党名の一部に使っている立憲民主党から異論が出て、「本家争い」に発展する可能性もある』とありますが、もう党名ロンダリングは

どうでもいい

相変わらずの内ゲバ状態も変わりませんし、中身を変えることを考えないのでしょうね。。。(呆)

■ 森友問題、官邸関与は「イメージ」 騒ぐ国会、政策論は

『この1年、国会で論じられた最大のテーマは何かと世論調査でもすれば、たぶん、森友・加計学園問題だということになるであろう。両者は、今日の日本を揺るがすそれほどの大問題だったのか、と私など皮肉まじりにつぶやきたくなる』って、この問題を散々焚きつけたのが朝日新聞なのに、その朝日新聞が「それほどの大問題だったのか、と私など皮肉まじりにつぶやきたくなる」とか、今度は火消しかよ!(呆)

あまりにも無責任すぎだわ。。。(呆)

■ 財務省に5時間居座りの森裕子氏「パフォーマンスじゃないのよ!」

『5時間にわたり居座った。財務省職員は迷惑を被っただろうが、森氏は「パフォーマンスではない」と強弁した』とありますが、これはパフォーマンスでもあり、また国会議員の財務省職員に対する業務妨害としてのパワハラでもあるでしょう。(怒)

財務省の問題対応をすべきだけなのに、5時間も居座るとか、恥知らずと言う他ありません。

国会議員を何だと思っているんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 05:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする