2018年06月12日

昨日の出来事(6/11)

■ 野党幹部「政権批判の声示された」…新潟知事選

『森友・加計学園問題にみられる公文書改ざんや虚偽答弁など、国民の不信感を増幅させた安倍政権への批判の声は今回の投票でも示された』とのことですが、なんで民意の結果を受け取れないのだろうか?

新潟知事選には森友・加計学園問題は関係ありませんし、現実から目を逸らすばかりで、敗因分析すらできないとか、

民主主義否定

をすること自体、大間違いだ!

■ 与党、安倍政権信任された みそぎにはならない、野党

『新潟県知事選で10日、与党が支持した前海上保安庁次長花角英世氏が当選したことを受け、与党内には「安倍政権が信任された」(自民党の閣僚経験者)と安堵の声が広がった。5党が共闘した野党側は「中央と地方の政治は全く別だ。安倍政権が『不祥事のみそぎが済んだ』と言うならば、とんでもない」(立憲民主党の長妻昭代表代行)とけん制した』って、なんで立憲民主党は、『不祥事のみそぎが済んだ』などと言ってもいない言葉で批判するんだ?(呆)

勝手に妄想して、それを批判とか、自分達で勝手に国政を選挙に持ち出して、それで負けたというのに、自己反省ぐらいするべきですし、反省も学習もしないとか、小学校から勉強に習い直すべきです。(呆)

■ 「スポーツオーソリティ」が経営不振 イオン傘下の運営会社が債務超過に転落

『スポーツ用品店「スポーツオーソリティ」が経営不振に直面している。イオン傘下の運営会社が直近の決算で債務超過に転落。発祥の地の米国では運営会社が2年前に破綻。財務体質の改善が急がれる』とのことですが、イオン直営のスポーツ用品部門だと思っていましたが、あくまでも傘下の運営会社だったのですね。。。

少子高齢化もあって、モノ消費の「大量仕入れ大量販売」からコト消費の「多品種少量販売」へ移り変わってきているとも思いますが、薄利多売の商売は、売上が減れば、一気に経営が傾きますし、それだけ消費が鈍ってきているということでしょうね。
posted by babiru_22 at 06:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする