2018年08月01日

『皮ふと健康 おトク情報』花川博義

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

皮ふと健康おトク情報 (あんしん健康ナビ) [ 花川博義 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2018/8/1時点)




 爪の切り方から、靴選び、発毛効果、やけど、あせも、にきび、アンチエイジングのスキンケアまで…。皮膚科専門医が、知っているだけでトクするお肌の健康についての情報をわかりやすく紹介します。

 皮ふといえば、全身のお肌から髪の毛、爪の先まで、カバーする範囲は広く、それだけ多種多様なトラブルがあります。本書では、間違った常識や知識が引き起こす病気を紹介するとともに、正しい予防と対処法、知っているだけでトクする情報をお届けします。薄毛、シミ、シワ、水虫、タコ、にきび、体臭など、今悩んでいる人はもちろん、悩みたくない人にも役立つ内容が満載です。健やかな肌を保つための、皮膚科専門医お勧めの健康法も必見。

 本書は、皮膚トラブルをさけて健康な肌を保つためのコツを皮膚科専門医の著者が解説した内容。肌トラブルの予防と対策が、とてもわかりやすく紹介されています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:54| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(7/31)

■ 「今すぐ助けて」シリアで拘束の安田純平さんか ネット上に新映像「疑わしい」の声も

『動画は長さ20秒で、オレンジ色の服をかぶった男性が「私の名前はウマルです。韓国人です」と自己紹介』とあり、昨晩のテレビニュースでも放送されましたが、「韓国人です」の部分をTBSとテレビ朝日はカットしてますが、なぜ

事実報道

をしないんだ?(呆)

放送禁止用語でも言ったのであれば別でしょうが、あくまでも事実を報じるべき。

■ 経営難の私立大は募集停止や学校法人解散に 文科省

『経営が厳しい私立大学が増える中、文部科学省はこれらの大学に対し債務超過の危険性などが確認できた場合、学生の募集停止や学校法人の解散といった指導を行うと通知しました』とありますが、対応が遅すぎます。

一連の文科省絡みの裏口入学問題を逸らすために、あえて文科省が今出してきたのではないか?とも思ってしまいますが、まともな仕事をしないで、裏口入学斡旋と利権を優先しているのだから、文科省の組織解体も望みたい。

■ 「ヘイト」被害深刻、初の対応窓口に相談はゼロ

『民族差別などを助長するヘイトスピーチ(憎悪表現)に対応する相談窓口を京都府が設置して1年。全国初の取り組みとして注目されたが、インターネット上や街宣活動による被害が続くにもかかわらず、相談はまだ1件もない』って、これぞ税金の無駄。

本当に深刻な問題であるならば、相談が多いはずですが、この窓口のために職員が5人常勤しているのだから、この予算はカットすべきです。
posted by babiru_22 at 06:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする