2018年08月03日

『レッドリスト』安生 正

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

レッドリスト [ 安生正 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/8/3時点)




 何かが地下にいる…。極寒の東京で発生した原因不明の感染症。次々と発見されるバラバラ死体。人肉を喰らうネズミと人を狩る吸血ヒル。だが、これらは最期の闘いへの序章にすぎなかった…。サスペンス小説。

 記録的な寒波に襲われた東京で、原因不明の感染症が発生。死亡者が出る事態となり、厚生労働省の降旗一郎は、国立感染症研究所の都築裕博士とともに原因究明にあたる。さらに六本木で女性が無数の吸血ヒルに襲われ、死亡するという事件も勃発。未曾有の事態に翻弄される降旗たちは解決の糸口を見つけられずにいた。同じ頃、東京メトロの地下構内で複数の切断死体が発見された。警察は監視カメラの映像を消し失踪した職員を大量殺人の容疑者として追い始める。次々と前代未聞の事態が発生しパニック状態の都民に、狂犬病ウイルスに感染し死亡する者が続出し始めた。いったい、極寒の東京で何が起きているのか……。

 物語は、真冬の東京都心で、無数のヒルが人を襲う事件が起きることから始まります。ヒルの体内からは破傷風菌と新種の赤痢菌が検出され、最近都内で発生していた原因不明の感染症との因果関係が疑われる。時を同じくして、東京メトロの構内で複数人の切断死体がネズミに食い荒らされた状態で見つかる。そして突然変異した蝙蝠と人間の生存競争が始まる……というパニック小説でもありますが、パニックサスペンスとしては、面白い内容ではあったものの、展開の強引さがマイナスで、やや消化不良という感じでした。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 20:14| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(8/2)

■ 東京五輪の暑さ対策 マラソンコースで意識調査

『大会の組織委員会は、観客への猛暑対策が特に必要な競技の1つに陸上のマラソンを挙げており、スタート時刻を午前7時にするとともに、コース沿いの店舗やビルで冷房の効いた1階部分などを開放してもらう「クールシェア」の取り組みを活用する方針です』って、選手への暑さ対策は?

開催時期か開催時間を大きくズラすべきですが、五輪関係者って

バカですか?

■ 運転免許、医療用帽子の着用可=道交法規則改正案−警察庁

『警察庁は2日、帽子の着用が原則認められていない運転免許証の写真について、抗がん剤治療などで頭髪が抜けた人には医療用の帽子の着用を認める道交法施行規則改正案を公表した。今後、一般から意見を募集し、9月中の施行を目指す』とありますが、カツラの着用は認められているのだから、抗がん剤治療などで頭髪が抜けた人はカツラ着用でいいのでは?

本人確認を目的にしている写真ですから、確認しにくい帽子などを許可するのはいかがなものかと思います。

■ イオン閉店、町が土地と建物の無償譲渡申し入れ

『来年2月末に閉店する佐賀県上峰町の商業施設「イオン上峰店」について、同町の武広勇平町長は1日の定例記者会見で、店舗の土地と建物を無償譲渡するようイオン九州(福岡市)に申し入れたことを明らかにした』って、都合も良すぎますが、佐賀県上峰町って、どこぞのヤ■ザですか?

いくらなんでも店舗の土地と建物を無償譲渡するのは、酷すぎますし、特別な背景事情があるのかもしれませんが、それでも無償譲渡を申し入れるとか、この発想ができること自体、斜め上すぎて凄すぎるわ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 06:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする