2018年09月20日

『MSVジェネレーション ぼくたちのぼくたちによるぼくたちのための「ガンプラ革命」』あさのまさひこ




 モビルスーツバリエーション(MSV)と命名されたプラスチックモデルオンリー主導型企画は、一大ブームを巻き起こした。「MSVとは何だったのか」を初めて紐解くドキュメント。完成品&ボックスアートも完全収録。

 あの「夏の日々」からじつに35年が経過した現在、初めて紐解かれる「MSVとは何だったのか」というドキュメント。あれは確実に「事件」だった。バンダイ製MSVプラスチックモデル完成品&ボックスアート完全収録保存版!

 本書は、「MSVとは何だったのか」というドキュメントが綴られ、大河原邦男氏によるザクバリエーション画稿4点が発表された「MSV誕生前夜」に始まり、「ゼロロクアール」の衝撃、製品化の開始、生じるべくして生じた「弾切れ」、「ガンプラ革命」終焉の刻という流れでブームを回顧。更に、特別企画やインタビューに加え、バンダイ製MSVプラスチックモデル完成品とボックスアートも完全収録されています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:10| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(9/19)

■ 中国もアメリカへの報復措置発動へ

『アメリカのトランプ政権が、中国からの2000億ドルの輸入品に関税を上乗せする、これまでで最大の制裁措置を今月24日から発動すると発表したのに対して、中国政府は、制裁の発動と同じ日にアメリカからの600億ドルの輸入品に関税を課す報復措置を実施すると発表しました』とありますが、後のことを考えないで

メンツが第一

とか、中国は泥船に乗ってるのも分からないんでしょうね。。。

ただ、日本は全然関係ないということではなく、緊張感が更に高まり、北朝鮮問題も絡むと、東アジアの緊張感が一気に高まるだけに、この中国とアメリカの関係は注視したいです。

■ 南北 いかなる場合も武力使用しない=敵対行為を全面中止

『韓国と北朝鮮は19日、平壌で開かれた南北首脳会談で採択した「板門店宣言の履行に向けた軍事分野合意書」で、いかなる場合でも武力を使用しないことで合意した』とのことですが、平気で国際間合意を簡単に破る両国ですから、全く信じません。

約束すら守れない同士の合意に、何の意味があるのですかね?

■ 立民、参院比例で女性4割擁立へ

『立憲民主党の今年秋から1年間の活動方針原案が18日、判明した。統一地方選、参院選のある来年を選挙イヤーと位置付け「最小の野党第1党から最強の野党へ」と宣言。参院選比例代表を巡り、女性候補者を4割以上擁立する目標を掲げた。32の1人区では「小異を捨て、一本化できるよう全力を尽くす」として、野党協力を推進する方針を示した』とありますが、割合で選ぶというのは反対です。

本来であれば選ばれない人が数を埋めるためだけに選ばれるということにもなりますし、男女の割合ではなく、政治家としての資質に相応しい人を立てるべきです。
posted by babiru_22 at 06:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする