2018年10月08日

『樽とタタン』中島京子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

樽とタタン [ 中島 京子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/10/8時点)

楽天で購入



 学校帰りに毎日行った赤い樽のある喫茶店で、愛の不平等や孤独、死後の世界やしもやけの治し方などについて、「タタン」と呼ばれた私が大人たちから学んだ9つの話。『小説新潮』『yomyom』掲載を書籍化。

 小学校の帰りに毎日行っていた赤い樽のある喫茶店。わたしはそこでお客の老小説家から「タタン」と名付けられた。「それはほんとう? それとも嘘?」常連客の大人たちとの、おかしくてあたたかな会話によってタタンが学んだのは……。心にじんわりと染みる読み心地。甘酸っぱくほろ苦いお菓子のように幸せの詰まった物語。

 本書は、お客の老小説家から「タタン」と名付けられた少女と、その喫茶店に訪れる人々の物語を描いた9編から成る連作短編集。タタンと呼ばれる少女と、喫茶店のマスターや常連客との人間模様が描かれる作品で、独特の世界観で、昭和の喫茶店を舞台に思い出としての人間ドラマとなっていますが、主人公の子ども目線での感じ方、その喫茶店で聞こえる大人の会話などから、刺激的に感じるタタンの大人との交流が、心温まる話が多く、読後もほのぼのとする作品でした。

【満足度】 ★★★★
ラベル:樽とタタン
posted by babiru_22 at 18:15| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(10/7)

■ 軽減税率 コンビニは店内飲食禁止ならすべて8%に

『消費税率を10%に引き上げる際に導入される軽減税率の制度では、小売店で買った食べ物や、酒類を除く飲み物を持ち帰る場合には、税率は8%に据え置かれますが、店内で飲食する場合には10%となります』とありますが、いかにも的な

お役所仕事

ですね。。。(呆)

コンビニでのイートインがようやく定着したら、今度はお役所仕事がそれを消滅させるようにするとか、利便性を考えるべきなのに、バカすぎます。。。(呆)

■ 『那覇市役所の広報はなぜ、この画像を那覇市民に見せないのだろう?』

『那覇市役所の広報はなぜ、この画像を那覇市民に見せないのだろう?』とあるように、那覇市役所は、どのような意図で米軍の人たちを写真から排除したのかを説明すべきです。

相手に対してあまりにも失礼な行為であり、このようなことをするなら市の行事の手伝いに呼ぶなと言いたい。(怒)

■ コープ、北電に賠償請求へ 停電で9億6000万円損害

『コープさっぽろ(札幌、組合員数170万人)は6日、札幌市内で理事会を開き、胆振東部地震による大規模停電(ブラックアウト)で発生した損害の賠償を北海道電力に請求する方針を固めた。食品廃棄による損害は9億6千万円に達しており、取引先の企業、団体と連携し、近く北電に賠償請求の書面を送る。道内の流通大手がブラックアウトによる損害賠償請求に動くのは初めてとみられる』って、天災での停電に損害賠償するとか、言いがかりにしか見えません。。。

このコープさっぽろの賠償請求する姿勢は、残念としか言い様がありません。。。
posted by babiru_22 at 07:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする