2018年10月15日

『日本人の道徳心』渡部昇一

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本人の道徳心 (ベスト新書) [ 渡部昇一 ]
価格:880円(税込、送料無料) (2018/10/15時点)

楽天で購入



 世界に通用する、日本独自の心のあり方とは? 戦前、日本の子供たちの徳を育んできた「修身」の中身を紐解きながら、今日の道徳教育のあり方や日本人の心得を考察する。DHCテレビジョン「平成の修身」をもとに書籍化。

 今、日本から道徳や倫理、さらにはマナーやモラルといったものが著しく欠けていっている。このような状況を危惧してか、文科省が「道徳」の授業を義務教育において教科化するという。しかし、小学校や中学校で道徳の授業が教科化されたからといって、日本の古き良き道徳観をすぐに取り戻せるとはとても思えない……。「今の教育の間違いは、子供に理屈を言うこと」…。“芯”のなくなった日本社会へ最後の提言、著書渾身の道徳論!

 本書は、CS放送の番組で、著者が戦前の修身教科書の記述の解説した内容をまとめたもの。短く章分けをしていて、文章も読み易く、タイトルでもある『日本人の道徳心』について、道徳教育のあり方や心得を考察しています。道徳は勿論のこと、修身についても分かりやすく書かれており、現代社会の中で倫理観やモラルも失われつつあるように思うことも多く、家族が子どもに対して道徳を教えることが少なくなっているだけに、個人的には道徳教育の必要性は強く感じますし、古き良き価値観を取り入れることの大切さも取り入れてほしいものです。

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 17:07| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(10/14)

■ 「景気に大きな影響ない」=10%への消費税増税で−黒田日銀総裁

『黒田東彦日銀総裁は14日、安倍晋三首相が予定通り来年10月に実施する意向を固めた消費税率10%への引き上げに関し、「現時点で景気に大きなマイナスの影響があるとは考えていない」との認識を示した』って、

大嘘つき

です。。。(呆)

消費税引き上げの影響を安易に考えすぎですが、立場上、こう言わざるをえないのでしょうが、日銀総裁ですら財務省の犬ですか。。。

■ アマゾン、女性差別があったため、人事を決める際にAIの使用を中止へ

『アマゾンは、AIが職員の業務内容を分析した際に女性職員が少なかったため、AIは独自に男性職員を「好む」結論を下したと考えている』とありますが、AIは感情優先をしないだろうし、単に能力の比較をしただけだろうし、差別の観点すらないでしょう。

業績の比較に男女比は関係ありませんし、これを差別と見る方がいかがなものかと思いますが。。。

■ 尖閣周辺に中国船 10日以来

『尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で14日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは10日以来』とのことですが、この事実は多くのマスコミで大きく報じるべきですが、一部のメディアしか取り上げていないのが、本当に残念!

安倍首相が25日に訪中する予定なのだから、この事実を世界にアピールし、中国に対して正式に抗議すべきです!
posted by babiru_22 at 06:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする