2018年11月13日

『宝島』真藤順丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宝島 [ 真藤 順丈 ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2018/11/13時点)

楽天で購入



 英雄を失った島に、新たな魂が立ち上がる。固い絆で結ばれた幼馴染み、グスク、レイ、ヤマコ。彼らは警官になり、教師になり、テロリストになり、同じ夢に向かった…。青春と革命の一大叙事詩。『小説現代』掲載を単行本化。

 本書は、第2次大戦後のアメリカ施政下の沖縄を舞台に、グスク、レイ、ヤマコという3人の幼馴染みの物語。沖縄の戦後を実話も交え、怒りや哀しみを物語として表現されていて、本土復帰までの群像劇が描かれます。知られざる戦後の沖縄の歴史が熱気を帯びて書かれており、印象に残る作品です。

【満足度】 ★★★★
ラベル:真藤順丈 宝島
posted by babiru_22 at 17:52| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(11/12)

■ 外国人材法案は総合対策まとめてから審議を 立民 枝野氏

『外国人材の受け入れを拡大するための法案について、立憲民主党の枝野代表は、北海道鹿追町で、記者団に対し、制度設計が不十分で、総合的な対策をまとめてから審議を行うべきだとして、政府・与党が目指す今の国会での成立は認められないという考えを強調しました』とありますが、制度設計が不十分で、総合的な対策をまとめてから審議を行うべきと言うなら、まずは

対案を出せ

と言いたい!

自分達で代替となる法案を作ろうともせず、批判だけしかしないのだから、これだから議論も進まないということぐらい理解しろ!とも言いたい。(怒)

■ 米ユダヤ系団体:ナチス帽着用でBTS非難

『「原爆被害者をあざけるTシャツの着用は、過去をあざけるこのグループの最新の事例にすぎない」と指摘。「BTSは日本の人々とナチスの被害者に謝罪すべきだ」と強調した』とのことですが、この指摘はごもっとも。

どのような言い分けをするかは分かりませんが、やっていいことと悪いことも分からない無知ぶりには呆れる他ありません。

それと、普段やれ人権ガーとか差別ガーとか言っている某市民団体はなぜこの件についてはダンマリなんですかね〜。(呆)

■ 「徴用」めぐる裁判の原告側 新日鉄住金を訪問も面会できず

『韓国の最高裁判所が太平洋戦争中の「徴用」をめぐる裁判で、新日鉄住金に損害賠償の支払いを命じたことを受けて12日、原告の弁護士が、判決に従うよう申し入れを行うために新日鉄住金の本社を訪問しました。しかし、会社側と面会することはできず、今後、資産を差し押さえるための手続きに踏み切る構えを示しました』って、どうやって資産を差し押さえるんだ?

韓国の裁判所が債権差し押さえ命令を出すと、日本の財産が差し押さえできるわけでもないのに、次から次へと恥を晒すのだから、もう話にすらなりませんし、日本政府もこんな馬鹿げたことまでやられているのだから、いい加減に国交断絶をするべきだ!
posted by babiru_22 at 08:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする