2018年12月31日

『ユマニチュード入門』本田美和子/イヴ・ジネスト/ロゼット・マレスコッティ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユマニチュード入門 [ 本田美和子 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2018/12/31時点)




 攻撃的になったり、徘徊するお年寄りを「こちらの世界」に戻す様子を指して「魔法のような」とも称される「ユマニチュード」。誰もが学ぶことができ、実践できる認知症ケアの新しい技法の考え方と技術を紹介する。

 魔法? 奇跡? いえ「技術」です。「この本には常識しか書かれていません。しかし、常識を徹底させると革命になります」……認知症ケアの新しい技法として注目を集める「ユマニチュード」。攻撃的になったり、徘徊するお年寄りを“こちらの世界”に戻す様子を指して「魔法のような」とも称されます。しかし、これは伝達可能な《技術》です。「見る」「話す」「触れる」「立つ」という看護の基本中の基本をただ徹底させるだけですが、そこには精神論でもマニュアルでもないコツがあるのです。開発者と日本の臨床家たちが協力してつくり上げた決定版入門書!

 ユマニチュードは、知覚・感情・言語による包括的コミュニケーションにもとづいたケアの技法で、この技法は「人とは何か」「ケアをする人とは何か」を問う哲学と、それにもとづく150を超える実践技術から成り立っています。認知症の方や高齢者のみならず、ケアを必要とするすべての人に使える、たいへん汎用性の高いもので、そのユマニチュードについて分かりやすく紹介したのが本書です。笑顔と穏やかな声と優しい触れ方の3つのケアがどれだけ大切なのかも、本書を読むことでより理解できます。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 16:50| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/30)

■ レーダー映像公開「安倍首相は汚い」 韓国与野党が批判

『海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇から射撃用の火器管制レーダーを受けたとされる問題で、韓国の与野党は29日、日本政府の対応の背景には、安倍政権が問題を政治利用する意図があるとする論評を相次いで発表した』って、事実を公開すれば、韓国の与党も野党も批判するとか、いい加減に

恥を知れ!

と言いたい。(怒)

散々、嘘で嘘を塗り固めてきた国だから、事実を公表されるとよっぽど困るということなのでしょうが、これが韓国の政治なのだから、話になりません。

■ 韓国の観艦式に参加しなかった日本が中国の観艦式には参加? 韓国が怒ってるぞ!=中国メディア

『中国メディアの一点資訊は27日、日本が韓国で行われた観艦式への参加を見送る一方で、中国の観艦式には海自艦を派遣することを検討していることについて「韓国軽視であるとして、韓国人が怒っている」と伝える記事を掲載した』とありますが、韓国での国際観艦式には。韓国から来るなと言っていたから行かなかったというのに、もうアホとしか言いようがありません。。。(呆)

中国は旗の掲揚を禁止していないから参加するのであって、こんな相手は無視する他ありません。

■ 日本の労働生産性、先進7か国最低

『日本生産性本部は2017年のデータから算出した労働生産性の国際比較をまとめた。日本の1時間当たりの労働生産性は47・5ドルで、経済協力開発機構(OECD)加盟36か国中、20位だった。順位は前年と同じで、先進7か国では最低だった』とのことですが、それだけ日本はまだデフレ脱却をしていないということでもあるでしょうね。

その中での、来年度からの消費税引き上げは、更なる経済悪化に繋がりかねないだけに、減税対策こそ行うべきですが、来年以降の経済の先行き不安しか想像できませんが、どうなるんでしょうね?
posted by babiru_22 at 05:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月30日

昨日の出来事(12/29)

■ レーダー映像公開…日米、韓国に金融制裁の可能性も? 米政府関係者「われわれが離れるとき韓国は焦土化する」

『北朝鮮への制裁緩和を訴える文在寅(ムン・ジェイン)政権に対し、日米共同の金融制裁という報復措置がありうると専門家は指摘。米政府関係者は「われわれが離れるとき、韓国は焦土化する」と不気味な予告をしている』って、金融制裁の

報復措置

を激しく希望します。

韓国は絶対に謝罪はしないだろうし、自業自得であることを分からせるのは、報復措置ならびに国交断絶以外にありえません。

■ 藤井内閣参与が退職=「消費増税はリスク」−政府

『政府は28日、藤井聡、佐々木勝両内閣官房参与が同日付で退職したと発表した。藤井氏は京大大学院教授で、第2次安倍内閣が発足した2012年12月から参与として国土強靱(きょうじん)化政策を担当。積極的な財政出動による経済成長を訴え、消費税増税には慎重な立場を取っていた。藤井氏はフェイスブックで「デフレ下の消費増税が極めて深刻なリスクをもたらすことが懸念されている。一学者、一言論人として必要だと信ずる政策論を全力を賭して発言し続ける」と説明した』とありますが、言論弾圧ではないでしょうが、退職理由が気になります。

デフレ下の消費増税が極めて深刻なリスクをもたらすのは当たり前の発言でありますが、財務省の圧力があったのか? それとも内閣からの圧力があったのか気になるところです。。。

■ 「僧衣で運転」に青切符、法事行けぬと宗派反発

『福井県内の40歳代の男性僧侶が9月、僧衣を着て車を運転したことを理由に、同県警に交通反則切符(青切符)を切られていたことがわかった。県の規則が「運転操作に支障がある衣服」での運転を禁じているためだが、僧侶の多くは日常的に僧衣で運転しており、男性は「法事に行けない」と反則金の支払いを拒否。所属する宗派も反発する異例の事態になっている』とのことですが、福井県の規則の詳細は分かりませんが、僧衣で運転して青切符が切られるなら、その規則の定義をハッキリと示すべきです。

僧衣でダメなら作務衣などもダメなタイプもあるだろうし、これは裁判までやってキッチリと県の規則の定義を明らかにするべきと思います。
posted by babiru_22 at 07:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

『薬草のちから 野山に眠る、自然の癒し』新田理恵

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

薬草のちから 野山に眠る、自然の癒し [ 新田理恵 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/29時点)




 ドクダミ、ヨモギ、葛…。計り知れないほどの可能性を秘めた薬用植物の魅力、薬草の効用や使い方、地域と薬草、歴史の背後にある薬草、薬草を仕事にすることなど、さまざまな角度から薬草について解説する。

 むくみが取れる。肌がつやつや。お腹を整える。男性も女性も元気になる! 四季折々さまざまに変化する気候に合わせて、海辺から山里までその場所ごとに根付いた薬草。ドクダミ、ハブソウ、ヨモギ、葛……。古来、医食同源として最も身近で暮らしと健康を支えた植物たちの「ちから」を、レシピと合わせて紹介。昔ながらの在来種のみを使った日本の伝統茶を伝える食卓研究家が、現代に継承される薬草文化について提案する。

 本書は、四季折々さまざまに変化する気候に合わせて、海辺から山里までその場所ごとに根付いた薬草について解説した一冊。薬草学なついては勿論ですが、薬草を仕事として考えている人には参考になる内容となっています。日本には約7000種の植物が自生し、そのうち350種以上は薬草として親しまれてきたそうで、著者は、北海道から沖縄まで薬草を探すリサーチの旅をし、各地に伝わる薬草の活用方法を集め、その大量な情報が本書で凝縮されています。

【満足度】 ★★★★
ラベル:薬草のちから
posted by babiru_22 at 19:32| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/28)

■ レーダー照射、映像公開へ…韓国が改めて否定で

『韓国海軍の駆逐艦が日本海で海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した問題をめぐり、防衛省は近く、哨戒機が撮影した当時の映像を公開する方針を固めた。27日にテレビ会議で行われた日韓防衛当局間の協議で韓国側が事実関係を改めて否定したため、公開に踏み切ることにした。政府関係者によると、映像には、韓国海軍の駆逐艦の近くに北朝鮮籍とみられる漁船が映っていた。韓国側は、遭難した北朝鮮の漁船をレーダーで探索していたが、火器管制レーダーは使用しておらず、電波が海自哨戒機にあたった可能性はないと主張している。しかし、駆逐艦の近くに漁船がいたことが判明すれば、韓国側の説明は矛盾する可能性が出てくる』って、

韓国オワタ\(^o^)/

最初の段階で素直に謝罪していれば良かったものの、軍が瀬取に関与してるのだから、国際的な制裁も確定ですね。(呆)

さぁて、韓国軍どう言い訳するんでしょうか?

アメリカの怒り買うのも確定ですが、見事なまでの自業自得www

■ 映像公開に反発=レーダー照射を再び否定−韓国

『韓国国防省の崔賢洙報道官は28日、臨時の記者会見を開き、防衛省の映像公開に深い憂慮と遺憾を表明し、強く反発した。映像は「日本側の主張に対する客観的な証拠とはみられない」と指摘し、海上自衛隊のP1哨戒機に韓国駆逐艦が火器管制レーダーを照射した事実を改めて否定した』とのことですが、客観的な証拠かどうかを判断するのは、見た人なんですけどね。。。(呆)

嘘で嘘を塗り固めるお馴染みの手法ですが、何だかもう必死すぎて、笑ってしまいます。。。(呆)

■ 岩屋防衛相 韓国軍のレーダー照射問題 “午後に映像公開”

『「もし、わがほうにこうした事案が発生し自衛隊員に問題があったら、処分も行い、謝罪する。『申し訳なかった。二度と起こさない』という話ができる関係を築きたい。両国にはさまざまな困難があるが、安全保障上は極めて重要な関係であり乗り越えていく」と述べました』とありますが、防衛相としては失格の発言です。

謝罪したから許すという問題ではなく、国としてのあり方が問われるべき問題であるだけに、何で韓国に道理を求める発言をするのか、全く理解不能。

更迭すべき発言でもあり、こんなこと言っているから相手からは舐められる態度を取られるのだから、毅然として強気に事実を述べるべき!
posted by babiru_22 at 04:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

『偏差値35から10億稼げるようになった すごい勉強法』金川顕教




 偏差値35から公認会計士試験に合格し、起業で年商10億を達成した著者が、「超効率的」な勉強の進め方、ポジティブ勉強法、勉強したことを無駄にしないアウトプット術、成功するための時間管理法を公開する。

 偏差値35から大学在学中に公認会計士試験に合格し、世界一の会計事務所に就職。さらに起業で年商10億を達成した「超効率化勉強法」のすべて。単なる勉強法にとどまらず、時間の効率化やマインドセットなどから、ビジネスでのアイディアの見つけ方など、超実践的な発想法までを一冊に。

 本書は、著者自身の超効率化勉強法や時間管理法についての実績方法を公開した一冊。インプットが準備で、アウトプットが本番というのはとても納得いくもので、アウトプットの重要性がわかり易く書かれています。「10億稼げる」に目が行きがちですが、効率的な勉強法としては参考になります。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:43| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/27)

■ 中国漁船、水産庁職員12人乗せ半日逃走 停船命令無視 EEZ漁業法違反の疑い

『鹿児島県沖の日本の排他的経済水域(EEZ)で11月、違法操業の疑いがある中国漁船が、立ち入り検査のために乗り込んでいた水産庁の職員12人を乗せたまま、半日以上、逃走していた』って、これはEEZ漁業法違反は勿論のこと、

拉致誘拐

じゃないか!(怒)

「船員らを中国国内法で処罰するよう中国側に要請した」ともありますが、日本の排他的経済水域内で起きたことであるから、日本の国内法で対処すべきで、この件は極刑を希望します。(怒)

■ 地銀からは反発も ゆうちょ貯金限度額2倍に

『政府の郵政民営化委員会は、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を現在の1300万円から2倍に引き上げる案をまとめました。民間の地銀などはこれに反発しています』とありますが、これは地銀などの反発は当然ですし、いわば民業圧迫です。

金融業界の言うように、ゆうちょ銀行の完全民営化の道筋が不透明な中でもあるだけに、この引き上げ案はいささか性急ではありますね。

■ クリスマスケーキ 大量廃棄の実態 一日500kgがブタのエサに 家庭ゴミにはホールの半分が捨てられ

『消費者は、食べ物を捨てているコストを、実は自分たちが日々負担しているということに対し、あまりにも自覚がない』というのはもっともなこと。

クリスマスケーキは完全予約の受注制にすればいいのに…とも思いますが、捨ててでも売り上げを伸ばしたい企業も多いだけに、本当に「もったいない」ものです。。。
posted by babiru_22 at 07:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

『傍流の記者』本城雅人

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

傍流の記者 [ 本城 雅人 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/12/27時点)




 優秀な記者ばかりがそろった黄金世代。だがこの中で社会部長になれるのはたったひとり。出世レースが佳境を迎えたそのとき、新聞社が倒れかねない危機が。男たちが選んだ道とは…。『小説新潮』掲載に加筆し単行本化。

 優秀な記者ばかりがそろった黄金世代。しかし、社会部長になれるのはひとりだけだった。生き残っているのは得意分野が違う、40歳をこえた5人の男。部下の転職や妻との関係、上司との軋轢に、本流との争い、苦悩の種に惑いながら出世レースが佳境を迎えたそのとき…。新聞社が倒れかねない大スキャンダルの火の粉が、ふりかかる。出世か、家族か。組織か、保身か。正義か、嘘か。自らの経験と更なる取材で、リアリティを極限までアップデート。火傷するほど熱い、記者たちの人生を賭けた闘いを見よ!

 本書は、政治部が社の中枢を占める全国紙「東都新聞」で、キャップからデスクへ昇進する年齢を迎えた社会部の同期6人を描く連作短編集。ニュースを抜く姿だけでなく、人事、上司とのあつれき、保身など新聞社の内部が描かれますが、新聞社の舞台裏は興味深かったものの、登場人物の存在感が弱く、展開も今一つでした。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 12:57| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/26)

■ 竹島上陸議員への質問状 回答ないまま返送

『与野党の国会議員でつくる領土議連は、10月末に竹島に上陸した韓国の国会議員13人に対し、竹島が韓国の領土だと主張する根拠を尋ねる内容の公開質問状を送付しました。そのうち12通が韓国教育委員会の委員長名でまとめて返送されてきました。開封はされていましたが、韓国側からのメッセージは何もなかったということです』って、何この

回答なしw

散々主張しているくせに、竹島が韓国の領土だという根拠すら示せないとか、根拠がないから答えられないのであって、嘘で歴史を塗り替える国であるということもハッキリしてますね。。。(呆)

■ 韓国がレーダー放射したか、日本哨戒機が威嚇飛行したか…真実攻防

『日本防衛省は25日、A4サイズ1枚の反論資料を出して韓国軍当局の発表を全面否定した。韓国国防部は「事実無根」としながらも、内部では日本に反論する装備・映像記録を公開しなければならないという意見まで出ている』とありますが、これも反論するなら証拠を出せばいいだけ。

そして、これを最初に言えばいいのに、自分達の主張すら捻じ曲げているのだから、もう何をいわんやですね。。。(呆)

■ 沖縄県民投票、宜野湾市も不参加

『沖縄県宜野湾市の松川正則市長は25日、市役所で記者会見し、同市中心部にある米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の賛否を問う来年2月の県民投票に、参加しない意向を表明した。県内41市町村の首長で不参加を表明したのは宮古島市の下地敏彦市長に次いで2人目』とのことですが、オール沖縄って何なんですかね?

辺野古移設しなければ、普天間固定となる現実に対して、その対案すら出せないのだから、宜野湾市長の参加しない意向は当然のこと。

反対だけでは問題解決に至りませんし、反対するのであれば、国防をどうするかも含めて、日米の国に対して対抗できる対案を出すべきです。
posted by babiru_22 at 04:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

『トコトンやさしいIoTの本』山崎弘郎




 身の周りのあらゆるモノがネットにつながるIoT。社会を便利にし、さまざまなビジネスを生み出すことでも注目されているIoTについて、技術から活用までやさしく解説し、IoTが果たす大きな役割を紹介する。

 いまIoT(モノのインターネット化)が話題だが、応用範囲が広く、全体像が見えにくい傾向がある。本書では、IoTがいかなる社会を創り出すかを紹介し、IoTを形成する先端技術の基礎をやさしく解説。技術面では、インテリジェント・センサの役割を中心に紹介。わかりやすい例を取り上げ、IoTを身近に感じられるように構成している。

 本書は、IoTについて、技術から活用までやさしく解説すると共に、スケジュール駆動からイベント駆動の社会へのパラダイムシフトの中で、IoTが果たす大きな役割を紹介した一冊。IoTについての基礎知識が書かれていますので、IoTって何?という人にとっては分かりやすい内容とは思いますが、個人的には初心者向きすぎて物足りなさは強く感じました。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 16:15| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/25)

■ 防衛省が反論「低空飛行せず」 韓国軍レーダー照射問題

『韓国軍の艦艇が自衛隊機に射撃管制用のレーダーを照射した問題で、防衛省は「低空飛行はしていない」として、韓国側の主張に反論した。この問題で、防衛省は25日、新たなコメントを発表し、「レーダー照射は、一定時間継続して複数回照射された」と指摘した。そのうえで、「哨戒機が駆逐艦上空に異常接近したので、カメラで撮影しただけだ」との韓国国防省の主張に対しては、「哨戒機は、駆逐艦から一定の高度と距離をとって飛行しており、上空で低空飛行をした事実はない」と反論した。また、「3つの周波数を用いて、『韓国海軍艦艇、艦番号971』など、英語であわせて3回呼びかけ、レーダー照射の意図を確認した」としている』とありますが、防衛省はしっかりとしたデータ記録もしているというのに、韓国は自分達の責任逃れに平気で

嘘を正当化

しようとしてますが、どちらが正しいかは明白。

むしろ防衛省は全世界に対して、データを公開すべきだし、韓国軍も正当化したいなら、早く証拠を出して下さいな。。。

■ 「誤解を解くため協議を」 韓国国防省

『防衛省が、韓国海軍艦艇から海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー特有の電波を「一定時間継続して複数回照射された」と反論する声明を出したことについて、韓国国防省は25日、「誤解を解くため今後、(日本との)協議が行われる」との立場を明らかにした』って、誤解もへったくれもありませんが。。。(呆)

協議に応じる必要など全くありませんし、公にはできないが謝罪したいということかもしれませんが、約束事を平気で破る国ですから、無視して国交断絶すべきです!

■ 多忙にストレス…心の病で公立教員5千人超休職

『2017年度にうつ病など心の病気で休職した公立小中高校などの教員は前年度比186人増の5077人だったことが、文部科学省の調査でわかった。心の病気による休職は07年度以降、5000人前後で推移しており、多忙でストレスを抱えていることが要因の一つとみられている』とありますが、確かに教員は大変だとは思います。

ただし、我々自営業者は、うつ病など殆どありません。

休職した時点で生活ができなくなりますし、休職しても給与が貰える教員は恵まれすぎていますし、民間なら即座にクビですからね。
posted by babiru_22 at 06:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

『帝都探偵大戦』芦辺 拓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

帝都探偵大戦 (創元クライム・クラブ) [ 芦辺拓 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/12/25時点)




 帝都東京。犯罪者たちとあの名探偵たちが繰り広げる死闘を、江戸、第二次世界大戦前、そして戦後と3つの時代を通して描く。「名探偵名鑑」付き。『ミステリーズ!』掲載に書き下ろしを加えて単行本化。

 半七、銭形平次、顎十郎らが追う謎が鮮やかに収斂する「黎明篇」。ナチスが探す“輝くトラペゾヘドロン”を巡る巨大な陰謀に巻き込まれた法水麟太郎・帆村荘六らの活躍を描く「戦前篇」。空襲の傷が癒えぬ東京で神津恭介が遭遇した“あべこべ死体”、秋水魚太郎が調べる謎の溺死を遂げた男の死体、それぞれの遺体に残されたピースが繋がるとき、驚愕の真相が明かされる「戦後篇」……3つの時代を駆け抜けた名探偵たちの夢の競演で贈る傑作パスティーシュ。

 本書は、銭形平次から明智小五郎の助手・小林少年まで、数々の難事件を解決してきた50人の探偵が勢揃いし、帝都・東京の危機を救うために立ち向かう姿を、3つの時代に分けて描いた名探偵パスティーシュ。戦前戦後の名探偵が数多く登場し、探偵の登場が多すぎて、ミステリ自体は物足りない部分はあったものの、数々の探偵小説をリスペクトしている著者の姿勢は強く感じられましたし、パスティーシュとして楽しめました。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 19:03| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/24)

■ 韓国の専門家「もし韓国軍が日本からレーダーを照射されたらより深刻な対応」

『国策研究所関係者は「立場を変えて考えみると、もし韓国軍が日本に対してこのようなことをされたとしたら、より深刻な対応を取っていたことだろう」と語った』って、そう思っているなら、まずは

謝罪しろよ!

言い訳にもなっていない言い訳ばかり続けて、一言「ごめんなさい」と言えばいいものの、それを頑なに言わないとか、まともな相手ではありませんから、断交して結構です!

■ 韓国 レーダー照射問題で日本に遺憾表明=「引き続き意思疎通」

『外交部の当局者は会談後、記者団に対し、韓国の艦艇が海上自衛隊の哨戒機にレーダーを照射したとされる問題を巡り、「日本側が事実関係を明確に確認せず、メディアに公開したことについて遺憾を表明した」と明らかにした。韓国側の遺憾表明に対し、日本側は特に反論はしなかったという』とか、何ですかこの逆ギレ遺憾は。(怒)

まともに話し合いすらできない基地外国家ですから、無視する他ありませんし、もう国交断絶を一刻も早く行うべきです。

■ 奨学金返済「貧困」の若者たち…月10万円返済も、滞納1カ月でサラ金同然の取り立て

『「借りたお金は返すのが当たり前」「それが嫌なら、借りる時点でもっと慎重になるべき」という声もある。そうは言っても、大学に進学できるかどうかで手一杯の高校生に「卒業後に返済するお金のことまで考えろ」というのは酷ではないだろうか。将来、自分がどんな仕事に就いて、どれだけの額の給料をもらえるのかもわからない人が多いのだから』とありますが、それだけのリスクが貸付型奨学金にあることを理解しないで借りているのだから、親子の自己責任です。

借りた物は返すのが当たり前で、卒業後に返済が始まるのも当たり前のことで、返済しなければ取り立てだって当たり前のこと。

むしろその点すら理解していない親子こそ問題視すべきです!
posted by babiru_22 at 06:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

『白墨人形』C・J・チューダー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白墨人形 [ C・J・チューダー ]
価格:2430円(税込、送料無料) (2018/12/24時点)




 1986年の夏。イギリス南部の田舎町で、12歳のエディが仲間たちと遊んだ森。そこで、あの子は殺された。そして現在、大人になったエディの前に、30年前の殺人事件が甦り…。長編サスペンス。

 あの夏。僕には4人の友達がいた。太り気味のギャヴ、不良を兄に持つミッキー、シングルマザーの息子ホッポ、そして牧師の娘ニッキー。不良たちに襲撃されることも、僕がニッキーへの恋に胸を焦がすこともあったが、この日々が終わるなんて考えたこともなかった。でも町では悲劇に至る不和が広がりはじめていたのだ。僕の母の診療所への反対運動をニッキーの父が煽り、ミッキーの兄に悲劇が降りかかり、少女の妊娠騒ぎが起こり、大人たちのあいだにも僕たちのあいだにもヒビが入りはじめた。そして、あの事件が起きた。あの子が殺された。森で。バラバラになって。見つけたのは僕たちだった。頭部はいまも見つかっていない。そして現在。白墨人形の絵とともに、あの事件が甦る。あの人が死んだことで、事件は解決したはずなのに。僕はかつての友人たちとともに、あの夏の秘密を探りはじめる……。光に満ちた少年の物語と、痛ましい犯罪悲劇とが交錯し、最終ページに待ち受ける最後の一撃。

 物語は、記憶の中に消しがたく存在する忌まわしい過去、誰とも共有することができない秘密について書かれた緊密なサスペンス。帯に「スティーブン・キング絶賛!」とありましたが、スティーブン・キングを読んでいるような設定と展開で、現在と過去が上手く交互に描かれていて、最初から最後まで一気に読みました。緊張感が全面に張り巡らされていて、ノスタルジックかつミステリアスな展開は最後まで楽しめましたし、チョークマン(白墨人形)の不気味な落書きと、謎の人間関係、そして連鎖する悲劇……と海外ミステリとして十分に面白かったです!

【満足度】 ★★★★☆
posted by babiru_22 at 18:52| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/23)

■ 「射撃レーダーは船舶捜索適さず」政府に怒りとあきれ

『文在寅政権はもう相手にしない方がいい』って、それはどの政権でも同じで、今更ですか。。。

相手にしないのは当たり前のことで、これまでの対応や射撃レーダーの件も含めて

国交断絶

して、相手に分からせる他ありません。

■ 通学路に捜査用カメラ 全国で配備へ

『登下校中の子どもを狙った犯罪があとを絶たないことから、警察庁は通学路で不審者のつきまといなど前兆とみられる事案が起きた際、いち早く捜査を進めるため、取り付け式の捜査用カメラを全国の警察に配備することになりました』とのことですが、犯罪防止のためには致し方ない配備とは思いますが、世知辛い世の中になりましたね。

ただし公共の場に限るということにはすべきでしょうね。。。

■ 北方領土引き渡し反対集会 露・サハリン州

『反対集会の参加者「プーチン大統領は(北方領土を)統治できないなら辞任すべきだ。安倍首相には他人のものに手を出すなと言いたい」』って、それなら日本の領土を火事場泥棒したロシアこそ、早く返すべきじゃないか!(怒)

そもそも補助金貰って住んでいる人達だから、抗議デモに参加というのも何だかなァ。。。(呆)
posted by babiru_22 at 00:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

昨日の出来事(12/22)

■ 漁船捜索でレーダー照射=当局「日本は過剰反応」−韓国紙

『日本の反応は多少、度を越している側面がある』って、

お前が言うな

と言いたいですし、いつも過剰反応してるのは韓国じゃないか!(怒)

しかも、謝罪するならまだしも、責任転嫁とか、それこそ挑発行為を繰り返していることは断じて許されるべきではないだけに、国交断絶を激しく望みます!

■ 日韓関係「影響ないようにしたい」と岩屋氏

『岩屋防衛相は21日夜、自衛隊機へのレーダー照射を巡り、韓国側が追跡目的ではないと主張していることに関し「まずは説明を聞きたい。大事な日韓関係に影響が出ないようにしたい」と、東京都内で記者団に語った』とありますが、まずは防衛相としては明らかな失言です!(怒)

韓国軍の行為は敵対行為であり、いわば宣戦布告と見なされることでもあるのに、「日韓関係に影響が出ないように」と言った時点で更迭とすべき。(怒)

こんな発言する輩は、防衛相には不適切です!

■ NY株、週間で6.9%安 10年ぶりの下落率に 金融政策や米中摩擦に懸念

『21日の米国株式市場ではダウ工業株30種平均が3日続落し、週間の下落率が6.9%安に達した。下落率はリーマン・ショック直後の2008年10月以来、約10年ぶりの大きさだ。米金融政策への懸念が強まり、投資家が株式などリスク資産の保有を一斉に減らした。「国境の壁」をめぐるトランプ大統領と民主党の対立や、米中貿易交渉の先行き不透明感も株価の重荷になった』とのことですが、リーマン級が起こりましたが、来年度の消費税引き上げはどうするんですか?

そして世界経済の先行きが懸念されるだけで、この下落は年末時期にはキツいですね。。。
posted by babiru_22 at 04:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

『新選組の料理人』門井慶喜

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新選組の料理人 [ 門井慶喜 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/22時点)




 京の大火で長屋を焼かれ、妻子ともはぐれた浪人・鉢四郎は、ふとしたきっかけで、まかない専門として新選組に入隊することになり…。新選組の知られざる内証を活き活きと描く。『小説宝石』掲載を単行本化。

 入隊しろ。新選組に。俺が局長に言ってやるよ、お前は、まかない専門にしようって。元治元(1864)年の京の大火、「どんどん焼け」で住んでいた長屋を焼かれた菅沼鉢四郎。妻子ともはぐれ、薩摩や会津の炊き出しの世話になる日々だ。ところが、会津の炊き出しが滅法まずい。思わず「まずい」と言った相手が新選組幹部・原田左之助だったことから、運命が変転をはじめる。果たして、鉢四郎ははぐれた妻子と再会できるのか…。

 本書は、料理人視点で新撰組を描いた時代小説。新撰組を支えた当時の料理についての場面が多いだろうと思っていましたが、料理場面が思った程少なく、新選組の料理人になった男から見た新撰組という感じで、人物設定が新鮮で楽しめました。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 18:32| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/21)

■ 政府、沖縄県を通さない交付金を新設 直接市町村に配分 県の自主性を弱める懸念

『政府が2019年度の沖縄関係予算案に、沖縄振興一括交付金の補完を名目にした「沖縄振興特定事業推進費」を盛り込むことが20日、分かった。事業費は30億円。関係者によると、県が市町村への配分額を決める一括交付金と異なり、県を通さない新たな交付金として、国が市町村へ直接費用を充てられるという』とのことですが、県を通さず、直接市町村に配分するのは

大賛成

沖縄県の場合は、おかしなオブジェを作ったこともありましたし、市町村側にとっても、一々県を通さないというのは余計な手間を省くこともできるだけに、これは政府の素晴らしき判断です!

■ 自衛隊機が韓国軍からレーダー照射 防衛相が抗議

『石川県の能登半島沖の日本海で20日、海上自衛隊の哨戒機が韓国海軍の艦艇から射撃管制用レーダーの照射を受けていたことがわかりました』って、これは抗議などではなく、即座に国交断絶すべき許しがたき行為!(怒)

韓国からの宣戦布告行為でもあるだけに、最低限でも制裁措置は取るべきだ!(怒)

■ 北方領土交渉方針 明らかにしない考え 菅官房長官

『北方領土交渉をめぐりロシアのプーチン大統領が日本はアメリカの意向を考慮せざるをえないのではないかという認識を示したことに関連し、菅官房長官は記者会見で、日本政府の方針を交渉の場以外で発言すれば悪影響が懸念されるとして、明らかにしない考えを示しました』とありますが、メディアも勝手な憶測から交渉の邪魔になる場合もあります。

交渉方針を明らかにすることで不利益になる場合もありますから、これも正しい判断だと思います。

■ 『東京オリ・パラのボランティア』都立高校生に強要!応募用紙配って「全員書いて出せ」

『「モーニングショー」が調べると、東京都教育委員会が10万枚の応募用紙を都立高校に配布し、半ば強制的に生徒たちに応募を強いた疑いが出てきた。SNSには「『とりあえず全員書いて出せ』って言われたんだけど、都立高校の闇でしょう」と書き込みがあり、東京都の都市ボランティア申し込み用紙が公開され、ネットで一気に拡散した。都立高校の生徒たちは、「最初は『自由参加だよ』と言われたのに、あとになって、『みんな出してね』と強制的になってきた」「ノルマもあった」と話している』とのことですが、まずテレビが報じるなら、この事実関係を関係各所に取材すべき!

事実であるなら大問題ですし、小池都知事を始め、応募用紙が配られた地区の教育長に取材をし、事実であるならその説明責任を求めたい。
posted by babiru_22 at 06:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

『絶対解答可能な理不尽すぎる謎』未須本有生

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶対解答可能な理不尽すぎる謎 [ 未須本 有生 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/12/21時点)




 「状況証拠が犯人を作る?」「わずかな記憶を頼りに、消えた熱帯魚を特定せよ」…。ワイン、バラ、熱帯魚など、それぞれの専門知識を武器に、7人の素人探偵が日常の謎を解く。『オール讀物』掲載に書下ろしを加えて単行本化。

 現代における「謎」は複雑すぎて、天才探偵が、たった一人で解決できる時代ではない!理系作家が新たに提案するのは、「特殊な専門性」を持つ7人の素人探偵たちが、「理不尽すぎる謎」を解き明かす「新感覚ミステリー」! ミステリー作家・高沢のりおの周囲には、「謎」に満ちた事件が起きる。高沢は、自宅で何者かに殴られ、血を流して仰向けに倒れていた。相談があるといって呼び出されていたデザイナーや、ワイン評論家、編集者らが、「美人の罠に陥った」小説家殴打事件の謎を解く。知れば必ず人に話したくなる「うんちく」が満載のミステリー短篇を6話収録。「大相撲殺人事件」の著者であり、ミステリー評論家 小森健太朗氏も「登場する作家・高沢のりお って、俺だよね!? この名探偵ものへの大胆な挑戦状を受けて立つ!」と大絶賛!

 本書は、偶然知り合った様々な職業の人たち7人が、それぞれの知識を出しあって謎を解く短編ミステリ。仕事のウンチクも面白く紹介されていて、ミステリとしてはやや物足りなさを感じたものの、物語としては楽しめました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 19:53| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/20)

■ “元徴用工”ブーメランに文在寅大統領は?約1100人が韓国政府を提訴へ

『元徴用工の人々の矛先が文在寅大統領に向くわけですから、文在寅大統領としては意外、想定外のこと。(請求権協定が定めた)まさに正論をそのまま行くような韓国政府に対する訴えになる』とあるように、そもそもが韓国国内での問題ですから、韓国政府を提訴するのは当然のことですが、韓国政府はこの

ブーメラン

に、どう対応するんでしょうね〜。

日本は関係ないので、勝手にやって下さい。。。

■ 「ながら運転」に懲役刑、警察庁 スマホ、携帯使用罰則強化

『スマートフォンや携帯電話を使用しながら車を走行させる「ながら運転」について、警察庁は20日、罰則を強化する方針を固め、道交法改正試案を公表した。現行はながら運転だけだと罰金刑しかないが、懲役刑を設けて厳罰化する』とのことですが、この厳罰化には賛成です。

更に歩きスマホも同様の罰則強化を求めたいです。。。

■ 政府がIWC脱退方針を来週にも表明へ

『政府は商業捕鯨の再開に向け、国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針を固めた』とありますが、組織として体を成さなくなっただけに、この脱退は理解できます。

ついでに国連も脱退してほしいくらいです。。。
posted by babiru_22 at 08:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする