2018年12月20日

『静かに、ねぇ、静かに』本谷有希子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

静かに、ねぇ、静かに [ 本谷 有希子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/12/20時点)




 ネットショッピング依存症から抜け出せず夫に携帯を取り上げられた妻。自分たちだけの「印」を世間に見せるために動画撮影をする夫婦…。SNSに頼り、翻弄され、救われる姿を描く。『群像』掲載を単行本化。

 海外旅行でインスタにアップする写真で“本当”を実感する僕たち、ネットショッピング依存症から抜け出せず夫に携帯を取り上げられた妻、自分たちだけの印を世界に見せるために動画撮影をする夫婦…。SNSに頼り、翻弄され、救われる私たちの空騒ぎ。

 本書は、SNSに翻弄される人々を描いた3編が収録される小説集。SNSでの承認欲求・集団心理・依存……の心理を、ネット社会の風刺としてサスペンス仕立てで描かれています。登場人物らの異常行動は、気持ち悪さが先行し、その病的ともいえる様子も含めて、読み手によって評価が分かれるところだと思います。個人的にはイマイチでした。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 15:36| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/19)

■ 宮古島市、県民投票実施せず 市長、予算否決受け表明 知事「実施義務ある」

『米軍普天間飛行場の移設に伴う沖縄県名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票について、宮古島市の下地敏彦市長は18日、県民投票実施のための予算を執行せず、県民投票を実施しない意向を明らかにした。(中略)これに対し玉城デニー知事は同日夕、県庁で記者団に「県民投票条例に基づき、県および市町村は県民投票を実施する責務を有している」と述べ、全市町村での実施に向けて対応していく姿勢を示した』とのことですが、宮古島市が辺野古埋め立ての賛否を問う県民投票を拒否し、この他にも石垣市も反対明言していますが、玉城知事は

民意否定

ですか。。。(呆)

よくこれで「民意ガー」とか「オール沖縄」とか言えたものだと思いますし、あまりにも無責任すぎる発言には空いた口が塞がりません。(呆)

■ 札幌 爆発起きた店舗の運営会社社長が謝罪

『社長は「爆発があった店舗では除菌や消臭の料金を客から受け取っておきながら、スプレーを使った消臭の作業を行っていない物件があると聞いている。どのくらいの数になるか調査している」と述べました』って、会社ぐるみの詐欺ですね!(怒)

まずは社長逮捕でしょうし、謝罪会見ではなく余罪会見とか、斜め上すぎるわ。(怒)

■ 「少年院に行くかも」児相で少年自殺、職員発言が原因か

『少年は家出中に自転車を盗んだとして補導され、1月11日に一時保護所に入ったが、23日に自室のシーツで首をつって死亡した。少年審判を控えた少年はこの日、職員と面接中に「少年院に行く場合もある」と言われていたという』とありますが、この職員の発言のどこに問題があるのだろうか?

再犯を繰り返せば少年院にも行くだろうし、事実を言ったまで。

自殺の真相は分かりませんが、この発言は適切な発言であり、職員の発言を言葉狩りのようにする報道の仕方こそ問題アリとしか思えません。。。
posted by babiru_22 at 05:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする