2019年01月01日

『わたしの本の空白は』近藤史恵

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わたしの本の空白は [ 近藤史恵 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/1/1時点)




 目覚めたら、自分の名前も家族のこともわからなくなっていたわたし。生活環境にも夫だという人にも違和感が拭えない中、胸が痛くなるほどに好きだと思える人と出会い…。長篇サスペンス。『ランティエ』連載を単行本化。

 気づいたら病院のベッドに横たわっていたわたし・三笠南。目は覚めたけれど、自分の名前も年齢も、家族のこともわからない。現実の生活環境にも、夫だという人にも違和感が拭えないまま、毎日が過ぎていく。何のために嘘をつかれているの? 過去に絶望がないことだけを祈るなか、胸が痛くなるほどに好きだと思える人と出会う…。何も思い出せないのに、自分の心だけは真実だった。

 物語は、目覚めたら突然記憶喪失になっていた主人公についてが描かれた作品。サスペンス風の恋愛小説で、モヤモヤ感が残るストーリーでもありましたが、設定自体は面白いものの、展開にもう一捻りあればと思うところが多く、内容的にはイマイチでした。

【満足度】 ★★☆
posted by babiru_22 at 15:26| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(12/31)

■ レーダー映像公開「安倍首相は汚い」 韓国与野党が批判

『海上自衛隊のP1哨戒機が韓国駆逐艦から火器管制レーダーの照射を受けた問題で、31日付の韓国紙ソウル新聞は「日本の哨戒機の低空飛行は、太平洋戦争当時、米軍艦に自殺攻撃を敢行した『神風』を連想させるという指摘も出ている」と報じた』って、完全に

論点逸らし

ですか。。。(呆)

主張が見事にブレブレすぎで、一言「ごめんなさい」言えば言いだけなのに、言葉を出せば出すほど、無能さばかりで、話にすらなりません。。。(呆)

■ 安倍首相、北方4島返還「国民、困難さをよく理解」

『安倍晋三首相は30日に放送されたラジオ日本の番組で、北方領土をめぐる日ロ交渉について「今、残念ながら4島には日本の島民が住んでいない。ロシア人しか住んでいない中で、その帰属を日本に変えることの困難さを(国民に)よく理解していただいているのかなと見ている」と語った』とありますが、いきなり言い訳ですか。。。(呆)

例え思っていても絶対に言ってはならない言葉であり、元島民に対しても失礼な発言です。

■ 冷凍おせち、冷蔵で発送 道内1268個届かず 福岡の「久松」

『食品製造業「久松」(福岡県粕屋町)がインターネット通販などで道内向けに販売したおせち料理の一部が、冷凍ではなく冷蔵状態で発送されたことが30日、分かった。これに伴い、道内からの注文分1268個が配達できなくなった』とのことですが、毎年のようにネット注文できる冷凍おせちのトラブルが続いていますが、もっと地元地域のお店こそ利用すべきです。

これは運送会社のミスなのか、発送元のミスなのかは分かりませんが、季節性の高い食品は地元店舗でこそ買うべきです。
posted by babiru_22 at 07:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする