2019年02月10日

昨日の出来事(2/9)

■ 二条城の砂利道舗装へ、訪日客歩きやすく…京都

『京都市は、世界遺産・二条城(京都市中京区)敷地内の砂利道を舗装する方針を決めた。訪日外国人客らから「歩きにくい」との声が上がっていたためで、130年以上続く砂利敷きを見直す』とのことですが、この砂利道舗装には

反対です!

当時は舗装などありませんでしたし、当時を残す形としている世界遺産であるのだから、周辺整備はすべきですが、二条城の砂利道を舗装するというのは本末転倒。

むしろ伝統や文化を破壊することにもなるだけに、一部の意見だけを通すのではなく、民主主義に基づいて決めるべき!

■ 韓国、「自衛隊が威嚇飛行」と再び抗議 公表はせず

『韓国が海上自衛隊哨戒機の「威嚇飛行」に対する「自衛権的措置」に言及した1月23日以降、韓国軍が「海自哨戒機が威嚇飛行を行った」として自衛隊に再度抗議していた』って、韓国版の「オオカミが来たぞ〜」ですね。。。(呆)

息するように嘘を吐き、事実証拠の提示すらしないとか、こんな馬鹿げた相手は無視です!

■ 官邸、記者質問「制限」申し入れ JCJも抗議声明

『日本ジャーナリスト会議(JCJ)は八日、首相官邸が官房長官記者会見で東京新聞記者の質問を「事実誤認」と断定し、質問権を制限するような申し入れを官邸記者クラブにした問題を受け、「報道規制を図ろうとしたもので、民主主義社会では許されない」とする抗議声明を発表した』とありますが、むしろ記者質問のレベルがあまりにも低すぎますから、記者質問は制限すべきだと思いますし、あまりに酷い質問ばかりする記者やマスコミは、アメリカのように出禁にすべきです。

記事を書いている東京新聞の質問も、裏取りすらしない質問ばかりで、事実誤認はマスコミの問題でもあり、勝手な誹謗中傷を繰り返すこともあってはならないことだけに、この官邸の記者質問の制限には大賛成です。
posted by babiru_22 at 00:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする