2019年03月03日

昨日の出来事(3/2)

■ 韓日市民団体がソウルで会見「安倍政権は在日コリアンの弾圧中止を」

『日本による植民地支配に抵抗して1919年に起きた独立運動「三・一運動」から100年を迎えた1日、韓国の市民団体「ウリハッキョ(わが学校)と子どもたちを守る市民の会」と日本の市民団体「日朝協会」「日韓民衆連帯全国ネットワーク」「在日韓国民主統一連合」がソウルの日本大使館前で記者会見を開き、日本の安倍晋三首相に対して植民地支配を謝罪し、在日コリアンへの弾圧を中止するよう求めた』って、弾圧中止とか、どこまで

嘘つき

を続けるんだか。。。(呆)

それなら反日止めて、お手本を見せて下さい。。。(呆)

■ 文大統領「韓日がかたく手を取り合う時、平和の時代が近づく」

『文在寅大統領が1日、三一節(独立運動記念日)100周年記念のあいさつで「力を合わせ被害者の苦痛を実質的に癒すとき、韓国と日本は心の通じる真の友となる」と述べ、未来志向的な韓日関係を強調した』とありますが、散々批判しておいて、自分達の都合が悪くなれば手のひら返すとか、約束すら反故にする相手の言うことなど全く信じられませんし、それこそ誠意を示せと言いたい!

こんな信用ならない相手国は無視するべき!

■ 維新・足立氏が野党共闘巡り「破防法」言及 議場は騒然

『日本維新の会の足立康史氏が2日未明の衆院本会議で「破防法(破壊活動防止法)の監視対象と連携する政党がまっとうな政党を標榜するのはおかしいと考えているし、そう思う国民は少なくない」と発言した。共産党と立憲民主党など野党の共闘を批判する文脈の中での発言で、一時、場内が騒然となった』とのことですが、この足立議員の発言、面白い!

共産党は破防法監視対象団体でもあるのに、小池議員は「事実無根の攻撃」と言ってますが、そこで嘘付いてブレないべきなんですけどね。。。
posted by babiru_22 at 07:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする