2019年04月03日

『がんばらない働き方 ゼロから“イチ”を生み出せる!』ピョートル・フェリクス・グジバチ




 グーグルはなぜ仕事が速いのか? 元グーグル人材育成統括部長で日本に18年滞在している著者が、特別なITスキルや専門知識がなくても実践できる、世界最先端の働き方を公開する。

 本書は、「インパクトが大きい仕事をする」ときに大切なのは、あれもこれもこなそうとするのではなく「ムダを捨てること」、作業をがんばるのではなく、より楽に、より効率的に生産性を高めるという「がんばらない働き方」によって、アウトプットを飛躍的に高める働き方について書かれたもの。グーグル式仕事術が公開されていますが、新しい価値と気付きが多く書かれる内容で、自身の働き方の再考にもなる一冊です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:19| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(4/2)

■ 中国爆撃機、飛来相次ぐ=沖縄本島・宮古島間 防衛省警戒

『防衛省統合幕僚監部は1日、中国のH6爆撃機とY9情報収集機が東シナ海から沖縄本島と宮古島間を通過して太平洋を飛行したと発表した。3月30日にもH6爆撃機や戦闘機が同じようなルートを飛行しており、同省は警戒している』とのことですが、なぜ沖縄県知事はこの件に関して

ダンマリ

を続けているんだ?(呆)

このような現実問題があるからこその、沖縄県での米軍基地の配備でもありますが、その現実問題から目を背けるような反対運動が繰り返されているのが残念でもありますし、県民での議論こそ進めるべきです。

■ 改元詐欺にご用心 「新元号でキャッシュカード変わる」高齢者被害

『「元号に合わせてキャッシュカードも変わる」。そんな嘘で、高齢者らからカードをだまし取る詐欺事件が各地で相次いでいる。改元をめぐっては、天皇陛下が譲位されるのに便乗し、「記念の写真集を買わないか」などと勧誘する悪質商法が広がっていることも判明。1日に新たな元号が「令和(れいわ)」に決まったことで、同様の事案がさらに頻発する恐れもあり、警察や国民生活センターは注意を呼びかけている』とありますが、騙す側が一番悪いですが、これも騙される側にも問題があります!

振り込め詐欺などもそうですが、他人事としてしか事件を見ていないから、騙されるのでしょうが、「元号に合わせてキャッシュカードも変わる」ということは常識的に考えてもありえないことでもありますが、自分の身は自分で守るということ、そして自己責任が伴うことこそ、マスコミも問い質すべきだと思います。

■ アイテム入手できず…男「職員よ、首洗っとけ」

『男は2月5日、ロールプレイングゲームの問い合わせ先に「職員よ 明日殺してやる 首洗っとけよ」と脅迫するメールを送り、同社に警備を強化させるなど業務を妨害した疑い。逮捕は3月29日。調べに対して容疑を認め、「ゲームに20万円以上使ったが、欲しかったアイテムが入手できず、腹いせにメールを送った」と供述している』とありますが、自己責任なのに殺害予告とか、自分自身こそ反省すべきなのに、責任転嫁が酷すぎますね。。。(呆)

規制もある程度必要ではあるでしょうが、基本的にこうしたことは本人の問題であって、マスコミもそこを問題視するべきです。
posted by babiru_22 at 05:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする