2019年04月05日

『時代』本城雅人

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

時代 [ 本城 雅人 ]
価格:1890円(税込、送料無料) (2019/4/5時点)




 スポーツ紙の記者・笠間に販売部への辞令が下った。そこでも存在感を発揮する笠間だが、会社の根幹を揺るがす事件を解決した矢先、悲劇に襲われる。一方、そんな父との関係に悩む長男と次男の人生もまた、岐路に立たされ…。

 スポーツ紙で働く記者・笠間に、販売部への辞令が下った。記者職への断ち切れない思いを抱えながらも、それまでの人脈を活かし、販売部でも存在感を発揮し始める。だが会社の根幹を揺るがす事件を解決した矢先、悲劇が彼を襲う……。一方、新聞社で忙しく働く父との関係に悩む長男の翔馬と次男の翼。彼らの人生もまた、大きな岐路に立たされる。

 本書は、昭和から平成にかけて、同じ職に就いた父と息子たちのそれぞれの物語。スポーツ新聞がどのように作られて販売されているのかが詳細に描かれ、親子で同じスポーツ新聞社で働くことになりますが、様々な困難に直面することで、お互いの想いを気付くことになり、スポーツ新聞を通した親子ドラマは面白かったです。

【満足度】 ★★★★
ラベル:本城雅人 時代
posted by babiru_22 at 18:22| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(4/4)

■ 韓国首相「経済環境が厳しい…民生・企業はさらに苦しくなるだろう」

『韓国の李洛淵首相は4日「韓国経済の内外環境が厳しい。今年1−3月期の輸出が振るわず、2月の生産・消費・投資がいずれも減少した」とし「それによって民生も企業もさらに厳しくなるだろう」と話した』って、首相のこの発言って完全に

他人事

ですね。。。(呆)

自分達で問題解決しようとすらせず、他人任せを首相自らがするとか、韓国クオリティが凄すぎる。。。(呆)

■ 立民・辻元氏、憲法審幹事懇「やったらえらいことに」

『辻元清美国対委員長は山花氏に「もし(幹事懇談会を)やったらえらいことになると(新藤氏に)言うとき」と話したという。非公式協議の出席者からは「野党国対委員長による与党への恫喝のように感じる」などの意見が出た』とありますが、完全に恫喝です。

やってることはヤ■ザと一緒で、なんでマスコミはこれを問題視しないんだ?

■ 大学合格、30分電話つながらず辞退扱い 抗議で撤回

『公立大学法人九州歯科大学(北九州市小倉北区)が今年度の一般入試の追加合格者について、保護者に30分間連絡がつかなかったため辞退者と見なしていた』とのことですが、電話が繋がらないから辞退扱いって、いくら追加合格とはいえ、この対応はあまりにも酷すぎます。

仕事や用事で30分間連絡が取れない場合もありますし、ラジオ番組のプレゼント企画じゃないんだから、常識的な対応をするべきです。
posted by babiru_22 at 04:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする