2019年05月06日

『きらいになれない害虫図鑑』有吉 立

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

きらいになれない害虫図鑑 [ 有吉立 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/5/6時点)




 アース製薬研究所・飼育室に勤務する著者による、笑えて、深くて、真面目な害虫の話。「ゴキブリは人間を襲わない」「カメムシは自分の臭いで死ぬ」など、育ててわかった害虫たちの意外な素顔を紹介する。

 兵庫県赤穂市にあるアース製薬の研究所では約100種の害虫を飼っている。その虫たちの世話をし、繁殖させている“飼育員”有吉立さん。実はゴキブリに限らず虫が苦手だったという彼女だが、飼育するために観察して生態を知るうちに恐怖心や偏見はなくなった。ゴキブリは人間を襲ってこないし、ハエも蚊も病原菌を持たなければ、恐れなくても大丈夫。飼って分かった害虫たちの意外な素顔を面白カワイイイラストとともに紹介。

 本書は、「ごきぶりホイホイ」などを製造するアース製薬坂越工場内の研究所で生物研究課長を務める著者が、ゴキブリ100万匹、ダニ1億匹、ハエと蚊で計10万匹、アリ5千匹などがいる世界最大級の「ゴキブリ研究所」で20年間、飼育を担当した経験から、身近な害虫の素顔を分かりやすく紹介したもの。著者が飼ってみてわかった害虫の生態を、おもしろかわいいイラストと共に紹介しており、意外な生態ぶりも明らかになります。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:15| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする