2019年06月05日

『帰去来』大沢在昌

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

帰去来 [ 大沢在昌 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2019/6/5時点)




 警視庁捜査一課の志麻由子は、捜査中に気を失い、異次元の「アジア連邦・日本共和国・東京市」で目覚める。もう1人の自分はエリート警視。戸惑いながらも由子は彼女となり…。『小説トリッパー』掲載を加筆修正し書籍化。

 警視庁捜査一課の“お荷物”志麻由子は、連続殺人犯の捜査中に、何者かに首を絞められ気を失う。「殺されたのか……」。目を開けると、そこは異次元の「光和26年のアジア連邦・日本共和国・東京市」、戦後の荒廃した世界だった。由子は自分が、東京市警の<エリート警視>として存在していること、部下だと名乗る男性は、かつて付き合っていたボーイフレンド・里貴にそっくりだった。由子は犯罪組織から憎まれているだけでなく、警察内部でも強引な捜査方法が非難を浴び、孤立無援の状態だった。そして里貴からは、もし警察官を辞めて一般人に戻ったりすれば、命を狙われる可能性があることを知らされ打ちのめされる。混乱した状況のなかで、<エリート警視>になり代わらざるを得なくなった由子は、捜査を開始する。そして新宿の闇市に君臨する「羽黒組」と「ツルギ会」を壊滅させようとするのだが……。やがて明かされるタイムトリップが起きた、胸つぶれる理由。志麻由子は、「元の世界」へ戻ることができるのか?

 本書は、大沢在昌としては初だと思いますが、パラレルワールドの世界での警察小説。二つの世界を行き来しなが犯人に迫る女性刑事を描いたSF作品でもありますが、事件との関連性や、二つの世界で起こる事件の繋がりと真相を解く展開は面白く、複雑な家族背景も細かく描写されていて、読み応えがありました。

【満足度】 ★★★★
ラベル:大沢在昌 帰去来
posted by babiru_22 at 16:38| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月04日

『感染領域』くろきすがや




 トマトが枯死する病気が流行し、植物病理学者・安藤は調査を開始。安藤は、発見した謎のウイルスの分析をバイオハッカー・モモちゃんの協力で進めるが、そんな折、新種のトマト“kagla”を研究していた旧友が変死して…。

 九州でトマトが枯死する病気が流行し、帝都大学の植物病理学者・安藤仁は農林水産省に請われ現地調査を開始した。安藤は、発見した謎のウイルスの分析を天才バイオハッカー「モモちゃん」の協力で進めるが、そんな折、トマト製品の製造販売会社の研究所に勤める旧友が変死。彼は熟さず腐りもしない新種のトマト“kagla(カグラ)”を研究していたが…。弩級のバイオサスペンス、登場!

 本書は、第16回『このミステリーがすごい!大賞』優秀賞受賞作。トマトを巡るバイオサスペンスですが、専門用語が多く、難解な部分も多かったですが、テンポのよいサスペンスで、遺伝子操作をうまくミステリに仕上げています。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 16:57| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(6/3)

■ ソ連、4島領有主張で弱点を認識 機密文書判明、ロシアも懸念

『第2次大戦末期にソ連が占領した北方四島などについて、日本が連合国と結んだサンフランシスコ平和条約でソ連の主権が明記されておらず、領有を主張する上で弱点になるとソ連指導部が認識、対日交渉で主権確認を求める方針を決めていたことが2日、機密指定が解除されたソ連の文書で判明した。日ロ関係筋によると、継承国ロシアが四島のロシア主権確認を執拗に迫る背景には、国際条約で帰属が確定していないとの懸念があるようだ』とありますが、ソ連がやったことは

火事場泥棒

ですし、南樺太も同様に帰属されていませんから、ロシアに領有権はありません。

当たり前のことでもあり、4島返還が当然でもありますが、解決しないのも現実ですね。。。

■ 韓国選手の優勝カップ踏みつけ、「中国が猛批判するのは劣等感から」と韓国メディア、「謝罪したのにカップ剥奪おかしい」とも

『中国で開かれたユースサッカー国際大会で韓国人選手が優勝カップを踏みつけた問題で、韓国メディアから「劣等感を持つ中国による批判が激しすぎる」との不満が出ていると報じた』とのことですが、自分達が悪いのに、逆ギレするとか、相変わらず国際的な常識すら通用しないんですね。。。(呆)

というか、反省すらしていないで他人のせいにするとか、理解不能です。。。(呆)
posted by babiru_22 at 04:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

『キリングクラブ』石川智健

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キリングクラブ [ 石川智健 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2019/6/3時点)




 エリートサイコパスのみで構成される超高級社交クラブ。その会員が、何者かに次々と殺されていく。しかも、どの遺体も開頭され扁桃体が抜き取られていた…。伏線だらけの書き下ろしジェットコースター・ミステリー。

 人口の1%は存在すると言われるサイコパス。そのサイコパスの中でもトップの1%が在籍する秘密の社交クラブがあった。そのクラブ「キリングクラブ」に集まるサイコパスは、一言で言うと社会的成功者。医者、ジャーナリスト、弁護士、起業家。きらびやかな社会的実績とは裏腹に、刺激と自己利益のためなら人を人とも思わぬ内面の持ち主だった。ある日、キリングクラブでウェイターのアルバイトをすることになった藍子。はじめは時給の高さに目が眩んでの腰掛けバイトだったが、そこに集まる人達が社会的に成功したサイコパスであることを知り、俄然興味を抱く。そして、事件は起きる。「キリングクラブ」の客であるジャーナリストの青柳が何者かに惨殺された。しかも、その死体は開頭され、扁桃体が抜き出されていたという。サイコパスは扁桃体に特徴があると言われており、犯人は「キリングクラブ」を狙った可能性も考えられる。「キリングクラブ」を守る番人・辻町と共に事件を調べ始めた藍子だが……。

 物語は、エリートサイコパスが集う超高級クラブ「キリングクラブ」で次々起きる殺人事件についてが書かれるミステリ。非常にステレオタイプの内容でもあり、設定も面白く、テンポも良かったものの、捜査内容が主ではないため、ストーリー展開が序盤から分かってしまい、個人的にはイマイチでした。

【満足度】 ★★★
posted by babiru_22 at 19:19| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(6/2)

■ 日韓防衛相“レーダー照射”後初の非公式会談、問題を事実上棚上げ

『岩屋防衛大臣は去年12月に起きた韓国海軍によるレーダー照射問題以降、韓国の鄭景斗国防相と非公式ながら初めて会談しました。レーダー問題は事実上棚上げし、防衛交流を進める見通しとなりました』って、何で棚上げしなきゃならないんだよ!(怒)

こんな対応だから、韓国は付け上がるのであって、なんでこんな

腰砕け対応

しかできないんだか。。。(呆)

■ 中国国防相、台湾分離なら全犠牲払い戦う=軍備増強は「自衛目的」−アジア安保会議

『中国の魏鳳和国務委員兼国防相は2日、シンガポールで開催中の「アジア安全保障会議」で演説し、「他国が台湾の分離を図るのであれば、全ての犠牲を払って戦うという選択肢しかない」と述べ、台湾支援の姿勢を強める米国をけん制した。(中略)一方で、「中国は大きな発展途上国であり、米国の発展状況とはまだ大きな違い」があるとし、中国の軍事力は「自衛のため」と繰り返し主張した』とありますが、まずは中国は随分と身勝手な発展途上国ですね。。。(呆)

GPD世界2位が発展途上国とか、都合が良すぎですし、そもそも台湾は独立国です!
posted by babiru_22 at 04:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

『ショーバイ・クエスト 大商神伝説★そして繁盛へ』辻騎志/姫野よしかず




 商売を営み、ショーバイ・キングを目指すゲームを手にした小5の建斗。ゲームを進めるうち、リアル世界でも商売の面白さに目覚め…。物語を通して、働くうえでのマナーや大切なこと、経営や経済の仕組みを学べる。

 小学生の健斗が偶然手にしたゲームソフト「ショーバイ・クエスト」。それはゲームの中で商売を営み、成功させて商売王(ショーバイ・キング)を目指すというものだった。ショーバイ・ゴットなる商売の神様の助言を得ながらゲームを進める。主人公はやがてリアル世界でも商売の面白さに目覚め実家が営むお店(お菓子屋)を手伝いながら働くうえでのマナーや大切なこと、経営や経済の仕組みを学んでいく。

 本書は、松下幸之助の「商売」に対する理念や働くうえでの大切なこと、経営や経済の仕組みなどを子どもたちだけでなく親や大人も楽しみながら学べる漫画と読み物のハイブリット書籍。お金を儲けること、物を売ることについて、子どものうちに知っておきたい「商売」の基本を漫画と読み物で解説し、「商売」や「ビジネスの社会的な役割」についての心得をゲームを進める感覚で覚えられる内容です。子どもは勿論ですが、商人にこそ読んでほしい一冊で、松下幸之助の精神が大人も子どもも自然に学べますし、商売の楽しさや価値についても、子ども目線で分かりやすく描かれており、多くの人に読んでほしい一冊です。

【満足度】 ★★★★★(文句なし!)
posted by babiru_22 at 19:52| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(6/1)

■ 就職氷河期世代、国が就業支援 不安定な仕事から脱却を

『対策の柱として、人手不足の建設や運輸などの業界団体を通じ、短期間で就職に結びつく資格を得るための訓練コースをつくる。また、正社員に採用した企業には最大60万円の助成金を支払う制度の条件を緩めるほか、氷河期世代を対象にしたキャリア教育や職業訓練を人材派遣会社などに委託し、就職に結びついた成果に応じて委託費を払う』とありますが、訓練コースを作るのはいいですが、何で委託先が人材派遣会社なんだ?

これでは、使われる予算も

中抜き

されるだろうし、肝心なところで丸投げとか、これでは予算の無駄です!(怒)

■ 玉城沖縄知事、海兵隊駐留せずとも「日米安保体制毀損せず」尖閣の中国公船「刺激控えなければ」

『玉城氏は「中国公船が(尖閣諸島の)周辺海域をパトロールしていることもあるので、故意に刺激するようなことは控えなければならない」と述べた』って、こいつは何を言っているんだ?(呆)

中国公船が尖閣諸島の周辺海域をパトロールしていることを沖縄知事として問題とは思わないこと自体、明らかに沖縄県知事としての資質が問われる大問題。

それにしても沖縄県民は、こんな知事でいいのか?

■ 中国が対米報復関税発動 5140品、LNGや食料

『中国政府は1日、米国からの輸入品600億ドル(約6兆5千億円)分への追加関税率を従来の最大10%から最大25%に引き上げた。液化天然ガス(LNG)や食料品、衣料品など5140品目と広範に及ぶ』とのことですが、LNGの追加関税率を引き上げれば困るのは中国ですから、これって自爆モードでは?

ただ先の展開が非常に読みにくいですね。。。
posted by babiru_22 at 04:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

『絵でわかる日本列島の地形・地質・岩石』藤岡達也




 日本列島の各地域で何気なく目にする身近な風景や、国立公園・国定公園・ジオパークなどを構成する地形、地質・岩石の成り立ちや性質を、具体的な例を挙げながら、カラー図版や写真とともにわかりやすく解説する。

 地元や旅行先で、この石はなんだろう、この地形はなんだろう、と思ったことはありませんか? 日本列島の岩石や地形の成り立ちからその性質をおもしろく解説します。

 本書は4つの章から「奇跡の島、日本列島」「日本列島の自然環境史」「地形・地質・岩石はどのようにできたか」「人間活動と地質・岩石」について、カラー図版や写真と共に分かりやすく解説した一冊。地形・地質・岩石というのは難しそうではありましたが、図や写真で丁寧な説明と解説があるため、非常に読みやすく、具体例を取り上げていたのも良かったです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:26| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(5/31)

■ G20:韓国、唯一「主催国と首脳会談できない国」になる恐れも

『来月末、大阪で行われる主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)で、韓日首脳会談が行われないかもしれないという見通しが日本国内で取りざたされている』とありますが、韓国とは首脳会談をやる意味がありませんし、「主催国と首脳会談できない国」というのは、国際的に

孤立化

しているという事実ぐらいは認識してほしいですね。

■ 韓国、大統領弾劾請求に21.7万人が賛同 政府が対応へ

『韓国の文在寅大統領の弾劾を求めるインターネットでの呼びかけに対する賛同者が27日、21万7000人を超え、政府への請求が成立。政府は対応を余儀なくされることになった。韓国では、政府への請求は20万人以上の賛同者の署名集まると成立し、政府は対応を余儀なくされる』って、毎度毎度同じことの繰り返しですね。。。(呆)

もはや韓国大統領の伝統行事ですか?(呆)

■ 老人ホームで90代男性が孤独死 施設側2週間気付かず 兵庫・明石

『24時間スタッフが常駐する兵庫県明石市の介護付き有料老人ホームで、入居者の90代男性が居室で「孤独死」していたことが30日、関係者への取材で分かった。男性は遺体で見つかる約2週間前に死亡していたとみられる』とのことですが、介護付き有料老人ホームで2週間も放置しておくとか、常識的には考えられません。

例え介護サービスを受けていないとしても、確認は毎日すべきだろうし、それすら怠るというのは何のための施設なんだか。。。(呆)
posted by babiru_22 at 05:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする