2019年06月08日

『共感スイッチ』浜崎慎治

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

共感スイッチ (単行本) [ 浜崎慎治 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/6/8時点)




 なぜあのCMは15秒で「伝わる」のか? CMディレクター・浜崎慎治が、相手の「共感」を得るために意識している「共感スイッチ」の主な特徴と、「おもしろスイッチ」「朝ドラスイッチ」など具体的な8種について紹介する。

 3年連続CM好感度1位、au「三太郎」! 家庭教師のトライ「トライさん」! 日野自動車「ヒノノニトン」! なぜ浜崎氏の生み出すCMは、たった“15秒”で想いを伝えて愛されるのか? そこには共感を生む仕掛け、名付けて「共感スイッチ」が隠されていた! 誰もが知る桃太郎・金太郎・浦島太郎が予想外の行動を起こす意味とは? トントントントン……つい口ずさむリズムに隠された秘密とは? こんな時代だからこそ、「正しい」より「おもしろい」? “日本一人気のCMディレクター”のノウハウを毎日のコミュニケーションへ変換。友達も上司も恋人も、みんな持ってる「共感スイッチ」。見つけて押せば、もっと伝わる! もっと話せる!

 本書は、CMディレクターでもある著者が、人にものを伝える方法やコミュニケーション術をCMディレクターらしい視点で、CM作成秘話なども織り交ぜ、分かりやすく書かれたもの。「おもしろい」「鳥取」「次男」「国立大」「教室」「朝ドラ」「父親」「自分」…と8つの共感スイッチを使ってコミュニケーションを伝える方法が書かれており、その視点も参考になりました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:33| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする