2019年07月10日

『高田馬場アンダーグラウンド』本橋信宏

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高田馬場アンダーグラウンド [ 本橋 信宏 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2019/7/10時点)




 手塚治虫、江戸川乱歩、「神田川」(かぐや姫)から、ビニ本、自販機本、ブルセラ、フードルまで、“伝説”はこの街で生まれた。「東京最後の異界鶯谷」の著者が、早稲田大学のお膝元・高田馬場を訪ね歩く。

 本書は、『東京最後の異界 鶯谷』『迷宮の花街 渋谷円山町』『上野アンダーグラウンド』『新橋アンダーグラウンド』につづく著者の「東京の異界シリーズ」第5弾で、高田馬場ののアンダーグラウンドに生きる人たちを描いたノンフィクション。裏側の人達だけではなく、高田馬場ゆかりの江戸川乱歩や手塚治虫、また名曲「神田川」の作詞家・喜多條忠たちの素顔にも迫り、「神田川」を作詞し、それに南こうせつが曲をつけたエピソードはとても印象深く、昭和の時代の伝説の多くが高田馬場から出されたことも印象的で、人に歴史あり…を実感するアンダーグラウンドが書かれるノンフィクションです。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 16:19| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(7/9)

■ 経産相、韓国との協議を否定 輸出規制、撤回せず

『世耕弘成経済産業相は9日、韓国への半導体材料の輸出規制強化に関し、韓国側と協議しない方針を示した上で、撤回する考えがないことを改めて強調した。閣議後の記者会見で「輸出管理を適切に実施するための国内運用の見直しだ。協議の対象ではなく、撤回も考えていない」と述べた』とありますが、この政府の対応は

当然です!

しかも国際法を無視する韓国への優遇措置をハズしただけですから、文句を言われる筋合いは全くありません!

■ 北が韓国の旧保守政権にも矛先 日本の輸出規制強化で

『過去の清算を回避しようとして『報復』をうんぬんする日本の卑劣な策動は、南朝鮮(韓国)各界の煮えたぎる憤怒を呼んでいる』とか、南だけでなく北も無慈悲な批判ですか。。。(呆)

これ、横流しの自白にしか見えませんが。。。(呆)
posted by babiru_22 at 04:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする