2019年07月27日

『大谷翔平 二刀流の軌跡』ジェイ・パリス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大谷翔平 二刀流の軌跡 [ ジェイ・パリス ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2019/7/26時点)




 二刀流のスーパールーキー、大谷翔平。アメリカの一流記者が徹底取材で、メジャーリーグ挑戦1年目の努力と栄光を描く。ほか、大谷がどのような環境で育ち、どんな過程を経て、類まれな選手となっていったのかも記す。

 著者は、カリフォルニア在住のスポーツジャーナリスト。メジャーリーグで二刀流選手がどのように映るのかが丁寧にまとめられたノンフィクションが本書。MLB記者、エンゼルスのソーシア監督、チームメイト、ライバルチーム監督や選手などの取材を交えて、メジャーリーガー大谷翔平の1年間の軌跡が書かれています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 12:40| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(7/26)

■ 韓国首相「日本政府、事態を悪化させず外交的協議で解決策を見いだそう」

『韓国の李洛淵(イ・ナギョン)首相が25日、「日本政府に言う」とし「事態をこれ以上悪化させず、外交的協議を通じて解決策を見いだそう」と呼びかけた』とありますが、悪化させているのは

韓国です!

自ら悪化させる行動をしているのに、自分達を正すのではなく他人任せとか、空いた口が塞がりません。。。(呆)

■ 韓国の優遇措置除外を8月2日にも閣議決定

『政府が半導体材料の韓国向け輸出規制強化を巡り、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を、8月2日にも閣議決定する方向で調整している』とのことですが、これこそ「ただちに」実行すべき。

ホワイト国での優遇措置除外となると千品目を越える品が対象にもなりますが、こうした事態となったのも、元を正せば韓国に原因があることですから、非礼な態度を相変わらず続けているのだから、問答無用で優遇措置除外を行って下さい。

■ 韓国政府、日本の輸出厳格化を「天災レベル」に認定=「過度な恐怖心助長するな」と現地紙

『韓国政府は日本による半導体材料の輸出厳格化を「天変地異やそれに準ずる災害・事故」に該当するとみなし、対策に着手した企業に対して労働時間の延長を認める措置を打ち出した。輸出厳格化について、韓国紙は「過度な恐怖心を助長してはならない」と主張。逆に打撃の大きさをも浮き彫りにした』って、自らが招いたことなのに、天災レベルとか、さすがは韓国、斜め上すぎ。(呆)

こうなるようなことをしてきたのは、自分達なのだから、少しは考えるべきなんですが、どこぞの政党のように、自分達の責任は全て責任転嫁ばかりしてきたのだから、いわば自分達のツケですね。。。
posted by babiru_22 at 05:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする