2019年07月31日

『桜の科学』勝木俊雄




 東京から桜が消える? 染井吉野は一斉に咲く? 温暖化で開花は早まるのか…? 生き物としての桜を20年以上研究している著者が、DNA分析や歴史資料等でわかった桜の知られざる面や由来を、50のトピックスで紹介する。

 桜は、底知れぬ魅力をもっています。けっこう知っているつもりでも、どのように育ち、咲き、実をつけ、枯れるのかをあらためて見ていくと、想像もしなかった事実や歴史に出合えるでしょう。そこで本書では、生き物としての桜を20年以上研究している著者が、その知られざる面を中心に、50のトピックスにまとめました。現地調査やDNA分析、歴史的資料とともに「科学的な謎解き」を楽しみつつ、「新しい桜の見方」に触れられる1冊です。

 本書は、知っているようで知らない桜の生態や歴史を、現地調査やDNA分析などを基に50のトピックスを通して明らかにした一冊。雑学も含めてコンパクトに桜を紹介しており、改めて桜の奥深さを感じる内容です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:38| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(7/30)

■ 韓日軍事情報協定 「状況により破棄検討の可能性も」=韓国外相

『韓国外交部の康京和(カン・ギョンファ)長官は30日、韓日の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の延長に関して「状況の展開によって(協定破棄を)検討する可能性もある」と明らかにした』とありますが、検討でなく

日韓断交

こそ韓国は言うべきでしょう!

しかし自ら自爆モードに突入するとか、韓国サスガです!

■ 韓国漁船の取り締まりを強化した日本、韓国は“非常警戒令”で保護強化=韓国ネットに不安広がる

『韓国国会は同日、日本の水産庁と海上保安庁が最近、日本海の好漁場「大和堆」周辺の漁業指導船と巡視船を大幅に増強したことを明らかにした』とのことですが、国際法に基づいての取り締まりなのだから、当たり前のこと。

それにしても違法操業してても被害者ヅラとか、どんな泥棒国家なんだか。。。(呆)

■ NHK受信料「国会議員払わないなら…大阪市も払わない」松井大阪市長

『日本維新の会を率いる松井一郎・大阪市長は30日、市役所で記者団を前に「NHKが現職国会議員の受信料不払いを認めるなら、大阪市もやめさせてもらう」と語った』とありますが、これはもっともな意見です。

ただし、スクランブル化には賛成です。。。
posted by babiru_22 at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする