2019年08月08日

『ほっかいどう先人探訪 北の歴史を彩った53人』読売新聞北海道支社編集部編




 榎本武揚、大鵬、三浦綾子など、歴史上の人物から人気作家やスポーツ選手まで、北海道の歴史を彩った人物53人を紹介。先人の遺産がどのように生きているかを、豊富な写真とともに綴る。『読売新聞』北海道版連載を書籍化。

 榎本武揚、内村鑑三、武田斐三郎、月形潔、関寛斎、高倉健、三浦綾子、石川啄木、砂澤ビッキ、知里幸恵、大鵬幸喜、ビクトル・スタルヒン、伴素彦、吉野勲……歴史上の人物から人気作家にスポーツ選手、知られざる偉人までその人物像だけでなく、現代とのかかわりを一線の新聞記者が取材。読売新聞北海道支社発刊60周年記念出版。

 本書は、150年の北海道の歴史で活躍されてきた53人を、その人物像だけでなく、現代との関わりを現役の新聞記者が取材して描いたもの。北海道の歴史と共に紹介されていて、記者が、それぞれのゆかりの地を訪ね、先人たちの遺産が現代にどう生きているのかを、豊富な写真と共に綴っています。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:00| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨日の出来事(8/7)

■ 南北首脳の直通電話 金正恩氏が応じず=韓国大統領府

『韓国青瓦台(大統領府)の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長(閣僚級)は6日、南北首脳間の直通電話に関して「電話は開設されたが、北側が応じずにいる」と明らかにした』って、

コントかよw

北朝鮮にすら相手にされない韓国とか、どれだけ世界から孤立してるんだか。。。

北と共闘するとか言ってて、これですからね。。。(呆)

■ 日本企業の資産差し押さえ決定文 外務省が韓国側に返送=徴用訴訟

『韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた強制徴用訴訟を巡り、資産の差し押さえを通知する裁判所の決定文を日本政府が被告企業に送達せず、韓国側に返送した』とありますが、外務省は少しはまともな仕事をしましたね。

そもそも相手が国際法を無視しているのだから、丁寧な対応などは不必要で、このように丁寧な無視をするべきです。
posted by babiru_22 at 06:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする