2019年12月26日

『円谷幸吉 命の手紙』松下茂典

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

円谷幸吉 命の手紙 [ 松下茂典 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/12/26時点)




 オリンピックの重圧、婚約者との破談、最期の日々に付き添った謎の女性…。膨大な数の書簡、親族・関係者への取材から、日本中に衝撃を与えたマラソン銅メダリスト・円谷幸吉の自殺の真相に迫る。

 本書は、「父上様、母上様……」で始まる有名な遺書を残し命を絶った円谷幸吉について、膨大な数の手紙、関係者の証言を元に、自殺の真相を追ったルポルタージュ。著者は幸吉の出身地、福島県須賀川市の親族の元に残されたものなど200通の手紙を読み込み、存命の関係者から話を聞いて、悲劇の真相に迫っていますが、27歳で自ら命絶ったメダリストの悲劇の真相は胸が熱くなります。著者は円谷の最期の日々に付き添った謎の女性がいたことを知り、消息を追い、破談した元婚約者に真意をただそうと試みていますが、人間・円谷幸吉の哀切がにじむ感動のノンフィクション作品です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:42| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする