2020年03月18日

『ばんえい競馬今昔物語』古林英一

200309.jpg
 北海道帯広市には、ここでしかおこなわれていない競馬があります。十年前、風前の灯火だった「ばんえい競馬」ですが、様々な人が関わった存続運動の末に、今では主要な観光スポットのひとつとなりました。北海道は馬と人が作り上げた大地だと言っても過言ではありません。その歴史を紐解きます。

 本書は、タイトルでお分かりのように、ばんえい競馬とはどんな競馬なのか、またどのような変遷を経て今日に至っているのかなどが詳しく記されているばんえい競馬についてがまとめられた一冊。ばんえい競馬の成り立ちから、かつての存続問題まで、幅広く網羅されている内容で、競馬好きにはオススメの文庫本です。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:38| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする