2020年03月28日

『グランドシャトー』高殿 円

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グランドシャトー [ 高殿 円 ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2020/3/28時点)




 ねえさんのため、このキャバレーは潰させない…。昭和から平成、時代を超えて2人のホステスが織りなす、温かくも切ない大阪キャバレー物語。『産経新聞』大阪本社発行版、『別冊文藝春秋』掲載を加筆し書籍化。

 日本中が高度経済成長に沸く昭和38年。大阪京橋のキャバレー「グランドシャトー」に流れ着いた家出少女のルーは、ナンバーワンの真珠の家に転がり込む。下町の長屋に住み、ささやかな日常を大切にして暮らす真珠を家族のように慕いながらも、彼女に秘密の多いことが気になるルー。そんな中、人を楽しませる才によって店の人気者となったルーのアイデアが苦境のグランドシャトーに人を呼ぶが……。

 本書は、昭和の雰囲気を醸し出しながら、大阪の有名キャバレーを舞台に主人公の少女が成長し夢を追う物語。昭和30年代の高度成長期から平成のバブルへと至る時代を背景にした物語で、昭和から平成の背景とキャバレーの行く末を見ながら、登場人物の女性の生き方が印象に残りました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 20:04| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする