2020年06月03日

『戦時大捜査網』岡田秀文

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

戦時大捜査網 [ 岡田 秀文 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2020/6/3時点)




 国民服を着た、丸刈りの女の死体。なぜ男装していたのか、殺害現場はどこなのか。この女は何者なのか。一切が五里霧中のまま、同じ方法で殺害された別の死体が発見され…。戦時下警察小説の傑作。

 本書は、第二次大戦末期の東京を舞台に、戦争で人手を取られわずか5人の特捜隊が、連続猟奇殺人の真相を追う戦時下警察小説。戦時中の警察捜査が緻密に描かれ、特に後半の展開は読み応えがありました。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:22| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする