2020年06月05日

『世界一やさしいトリガーポイントの探し方・押し方』大谷素明




 こりで硬くなった筋肉の中にあり、そこから離れたところに痛みを出す部位「トリガーポイント」が、どこの筋肉にあるか一目で探せるテキスト。痛みの部位別にトリガーポイントのパターンを図解し、セルフケア法を紹介する。

 本書は、鍼灸按摩マッサージ指圧師でもある著者が、身体の痛みの引き金となる点「トリガーポイント」について分かりやすく紹介したもの。頭部や背中、腕や尻、膝などのトリガーポイントを、それぞれイラストで解説しているため、セルフケア方法なども参考になります。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 17:51| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする