2021年02月22日

『純喫茶パオーン』椰月美智子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

純喫茶パオーン [ 椰月美智子 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/2/22時点)




 創業約50年の「純喫茶パオーン」。その店主の孫である「ぼく」が、小学5年・中学1年・大学1年の頃にそれぞれ出会った不思議な事件と温かな日々を描く。表題作のほか、『静岡新聞』掲載作品や書き下ろしを加えて書籍化。

 創業50年の喫茶店「純喫茶パオーン」。トレイを持つ手がいつも小刻みに震えているのに、グラスにたっぷり、表面張力ギリギリで運ぶ「おじいちゃんの特製ミルクセーキ」と、どんなにお腹がいっぱいでも食べたくなっちゃう「おばあちゃんの魔法のナポリタン」が看板メニューだ。その店主の孫である「ぼく」が小学5年・中学1年・大学1年の頃にそれぞれ出会う不思議な事件と、人生のちょっとした真実。心地の好さに、きっとあなたも通いたくなる。

 本書は、喫茶店「純喫茶パオーン」のマスターの孫である来人の視点を軸に、美味しい料理と不思議な事件を描いたハートウォーミング。ミステリではあるものの、主人公の成長物語でもあり、読後は昔ながらのナポリタンとミルクセーキが味わいたくなります。

【満足度】 ★★★★
posted by babiru_22 at 18:41| Comment(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする