2008年09月22日

昨日の出来事(9/21)

■ 中国、「食の安全」を強化へ…温首相が演説

本当に中国での食の安全は強化してほしいですよ。

しかし、情報統制をやっているような国なのだから、すぐには不可能だろうし、対外的にアピールしても、国内で不満が鬱積しているだろうし、一党独裁が続く限りは、問題解決には程遠いでしょう。

でも、国際社会を考えるなら、本気で強化して下さいな!

それにしても、「人の命や健康を引き換えにした企業の発展、経済成長は絶対にあってはならない」って言うなら、もっと早くに言いなさいよ。

そして、これを言うなら、毒入り餃子事件の真相を早く

明らかにせよ!

■ 三重の56校でも、事故米でんぷんの卵焼き2万9000食

同じく「事故米でんぷん使い卵焼き、兵庫・加西市で1万6530食」など、事故米給食の記事も連日続いていますが、でんぷんが使われているものは多いだけに、まだまだ全国に拡散しているのではないかとも思いますし、現時点での被害は出ていないにしろ、食べた人の今後の健康に全く支障がないのかも明らかにしてほしいです。

■ 中国産汚染米が「国産」に 流通過程で偽装?

我々消費者は表示を頼りに購入するのだし、ここまで偽装表示が多く、社会問題にもなっているのだから、偽装表示をした業者に対しては

厳しい罰則

とする必要性があるでしょう。

そうでもしなければ、金儲けに走って、偽装表示するところは減らないだろうし、管理体制のチェックも勿論必要でしょうが、食の安全を第一に考え、偽装表示を減らすためには、厳しく処罰するべきです。

■ 自治体で進む人件費削減、非正規職員が25%に

人件費削減を進めるならば、非正規職員を増やすよりも、正規職員の給与を減らすか、人員削減をする方が遥かに人件費削減に繋がるのだから、法改正して、こちらを優先すべき。
posted by babiru_22 at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック