2008年10月28日

昨日の出来事(10/27)

■ 「事故米」食用に販売OK通達 「書き間違い」と農水省弁明

「事故米を主食用として卸業者に売却する」――。こんな記載がある農林水産省が農政局や農政事務所などの所轄に宛てた、「総合食料局長通知」が見つかった……って、これ書き間違いで済まされる問題じゃないですぞ!

これでは事故米を売却可能と受け取るだろうし、記事内容を読むと、転売を進めているのも農水省と言われても仕方ない。

しかし、書き間違いだったとしても、これは農水省の役員は責任を取るべきだし、食品テロリスト扱いをすべきとも思いますね。

これじゃ、農水省主導の

食品テロ

ですよ!

■ 政府・与党 定額減税で現金やクーポン券配布を検討

地域振興券がどれだけ借金増やしたか、こいつら分かってるのか?

こんなバラマキは国の借金を増やして、次世代に大きなツケを残すことになるのだから、税金のムダ遣いは本当にやめてもらいたい!

■ 「平然と大臣続けてる」民主・小沢氏が野田消費者相批判

いいぞ小沢! もっと批判しましょうよ!

ただし、批判するなら山岡国対委員長と石井副代表に対して、党として厳しい処分として下さい。

それでないとブーメラン返されるぞ!

■ 「息子が大変」…行員が1時間説得も振り込め被害

銀行員が約1時間にわたり「振り込め詐欺だ」と説得したのに聞き入れないというのは、もう

自業自得

です。

しかし、説得している間に、息子に電話をして問い合わせれば、本当かどうかわかるでしょうよ。

ちなみに、野田消費者相の論理だと、こりゃ銀行も規制ですか。。。

■ ミナミでガス爆発、4人軽傷 コンロの上にボンベ置く?

火がついているガスコンロのうえにボンベ入りのカセットコンロを置いたら、爆発することぐらい誰でも知っているようなことでしょうが、この39歳の男性従業員は、そうした当たり前のことすら分からなかったというのか?

というか、これも野田消費者相の論理だと、ガスコンロ規制ですか?

■ 結婚式場のホテル放火男は「既婚者」だった

昨日この結婚式場の放火事件について書きましたが、「結婚できない事情」がすでに結婚していたとは想像できませんでしたが、なんで式寸前まで話が進むもんだか。。。

それよりも、式場を燃やせば済む話じゃありませんし、この男も馬鹿すぎますが、民事と刑事で今後も最悪ですな。

■ 秋晴れ東京・神田神保町で恒例「古本まつり」

関東に住んでいたら絶対に行きたいのが、この神田神保町の「古本まつり」。昔、東京に行った時に丁度神田古本まつりをやっていて、約半日を堪能しましたが、専門書は多いですし、古書店巡りもできますから、本好きには嬉しいイベントです。

都内に住んでいる方は、ぜひ期間中に神田神保町まで行かれることをお勧めします。

■ 巨人・原監督の就任確実「オーナーの指示に従う」

第2回WBCの日本代表監督に、巨人の原辰徳監督の就任が確実になったようですが、星野監督にならなかったのは幸いですが、原監督でメジャー組をまとめられるのか?
posted by babiru_22 at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック