2008年11月08日

昨日の出来事(11/7)

■ 日本の緑茶など不合格 中国検疫当局

中国国家品質監督検査検疫総局は、検疫基準に満たず不合格になった200近い輸入商品リストを発表し、日本のふりかけや緑茶、オーストラリアの粉ミルクなどが含まれているって、発表するならメーカーや商品名こそ

明示すべき!

それでなければ、単なる偽造の報復と見られるし、不合格というなら、そうした商品を輸入しなければいいでしょうよ。

というよりも、中国は自国の衛生管理能力の無さを全世界に知らしめたいということなのか?

日本の緑茶は消費期限を過ぎていたとのことですが、消費期限切れは生産国側の問題ではなく、販売した側の問題でしょうよ。

■ 無駄遣いなど1253億円=過去最悪、法務省ワースト−07年度決算報告・検査院

無駄遣いがこれだけあるにも関わらず、自民党は増税? それよりも

無駄遣いを無くせ!

■ 「歩けない」男性が買い物…札幌市職員が目撃 障害偽装4千万請求へ

札幌市の職員は、よく目撃したものですが、そもそもこうした偽装申請についても、何度か抜き打ちで調査すれば、分かることでしょうから、徹底した抜き打ち調査をすべきでしょうし、これまで審査がヌルすぎた公務員の責任でもあります。

それにしても、元公務員で訪問介護事業所を経営し、障害偽装で介護保険の給付金などを騙し取っているのだから、刑事告訴も検討というより、即告訴すべきです。

■ 慰安婦問題で賠償など法制化を=札幌市議会が意見書可決

慰安婦問題で賠償など法制化についてですが、そもそも慰安婦問題については、日韓基本条約で賠償・和解済みであるというのに、何を二重払いさせたがり、反日運動に加担したいかのような動きは理解できません。

というか、札幌市の市議会議員って日韓基本条約について知らないのか?

札幌市も無防備条例だとか子どもの権利条例だとか、訳のワカランことをやって、これこそ議会運営にも問題があるだろうし、税金の無駄遣いでしょうが!

■ 楽天、08年1−9月期連結営業利益は56.2%増

パッと見の数字上は好決算だろうが、営業利益は増えても、純利益は69.1%減。

ここはヤフーと同様に含み損がシコタマあるところだし、数字のマジックを平気で使うところだから、事実上の数字はどんなだか。。。
posted by babiru_22 at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック