2008年12月04日

昨日の出来事(12/3)

■ 国籍法5日に成立 自民、民主が付帯決議合意

ちょっと待て! 2日の委員会採決が見送られたと思っていたら、5日に成立?

自民も民主も公明も

ふざけんな!

あんた達は、この国籍法改正案によって、国際犯罪が起きた際に責任が取れるのか!

もう日本という国はどうなるんだよ!

これはクーデター起きてもおかしくないと思うほどの悪法なのだから、最低限DNA鑑定だけは必需とせよ!

というか、政治家は

売国奴多すぎだ!

■ 首相の指導力低下あらわ 1兆円「使途自由」ご破算

古賀にいいようにやられてますよ、麻生内閣は。。。

記事には『国交省幹部は「公共事業限定となれば、使い道はおのずと要望の高い道路に向かう」とみる。「無駄な道路整備を減らし、税金をもっと必要性の高い分野に使う」という一般財源化の本来の目的は大きく後退しそうだ』ともありますが、このままでは「地方へ1兆円」と言っても、道路目的となるだろうし、正に何のための一般財源化なのかとも思いますよ。

■ 「人為的混入事件」と中国担当者 ギョーザ事件で強調

あれだけ中国国内での混入はないと言い続けていたのに、人為的な混入事件というなら、まずは日本に対して

謝罪せよ!

でも人為的ということは、結局は中国の商品は危険ということですね。

■ 地デジ受信機支給、260万世帯に拡大 政府・与党方針

そこまでして地デジチューナーをバラ撒かなきゃならないのか?

支給対象の拡大に伴い、必要な経費は600億円程度に膨らむ見通しって、それだけの予算があるなら、福祉対策などに回した方がよっぽどいいだろうし、明らかに不公平がありすぎる!

大体、受信料を払っていて何も支給されず、受信料を払わない人達に無料でチューナー配る必要があるんだ?

■ 100歳の実父殺害 壮絶な介護実態

記事に書かれている介護実態は、正に壮絶というしか言葉がありません。

35年に亘っての介護だけでも苦労が絶えなかったでしょうが、認知症の症状が出てからの毎日は本当に地獄の日々だったとも思いますし、これは同情の余地があり、判決は加害者の今後も十分に考えた上での執行猶予付きの判決としてもらいたいものです。

■ もみじマーク:表示義務化を猶予へ 批判受け警察庁が検討

もみじマークの表示が75歳以上に義務化されたことに伴い来年6月から違反者に科せられる罰則について「高齢者いじめ」との批判が高まったことを受け、警察庁は運転手の能力に応じて表示を猶予する制度の検討を始めたとのことですが、実際に75歳以上の高齢者による交通事故が多発しているのだから、罰則は予定通りにすべきですし、これを「高齢者いじめ」と言うのは、逆に

高齢者のエゴ

だと思います。

■ 教え子と“イケない関係”女教師を懲戒免職 北海道教委

しかし北海道の教師はアスピリンスノーといい、ろくでなし教師が多すぎますな。(怒)

後志管内から札幌市のホテルということは、ドライブして休憩もしくは一泊して……ということなんでしょうが、モラルというものがないのか!

こんな輩は懲戒免職処分は当然です。
posted by babiru_22 at 09:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

地デジチューナー 価格
Excerpt: 地デジチューナー内蔵のレコーダーについて地デジチューナー内蔵のレコーダーについて地デジチューナー内蔵レコーダーの購入を検討している者です。私の家のTVは地デジチューナー内蔵型のテレビなのですが、CAT..
Weblog: インフルエンザに注意
Tracked: 2008-12-25 08:34