2009年01月18日

昨日の出来事(1/17)

■ 麻生首相「定額給付金やり抜く」=結束求め地方組織が決議−自民

麻生首相は、定額給付金について「これだけはやり抜かなければならない。極めて大きな意義を持っている」と強調って、これにこだわっていることが支持率低下に繋がっていることすら分かっていないんですかね?

それでいて3年後に景気が回復したら消費税率の引き上げって言っているのだし、国民からの反発もあるのだから、定額給付金にこだわるよりも、やらなきゃならんことが山のようにあるのだから、首相として他にやるべきことを

やって下さい!

■ ギョーザ中毒事件で元従業員を拘束、聴取 中国当局

散々月日も経過し、今更かとも思いますが、あれだけ日本側の責任にしていたのだから、中国当局はまずは日本に対して謝罪すべきですが、解決までにタップリと時間をかけて、無かったことにしようという目論見ですか?

■ トヨタ 国内工場 一斉停止

トヨタ自動車は、国内のほぼ全工場で一斉に、操業停止に踏み切ったとのことですが、関連会社も多いですし、影響は計り知れません。

14日間の操業停止とはいえ、それだけ厳しい状況なのだろうし、ひょっとすると正社員のリストラも進むのかも?

■ 阪神大震災:被災14年 7千本の灯ろうに「希望の灯り」

阪神大震災から14年目を迎えましたが、震災のあった日は、朝起きてテレビを付けると、その震災の様子がいきなり映し出されて、とにかく衝撃的だったことは今でもハッキリと覚えています。

今も多くの被災者が仮設住宅で暮らすなど、その震災の影響が今もなお続き、十分な支援が受けられない人達も多いようですし、様々な問題や課題も残っていますが、この震災についての様々なことを日本人として忘れてはならないものだとも思います。

改めて、震災で亡くなられた犠牲者の方々のご冥福をお祈りします。
posted by babiru_22 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック