2009年02月07日

昨日の出来事(2/6)

■ 職業訓練支援の新法提出へ=長期失業者に月10万円−民主

経費は年間数千億円かかるとみられ、一般会計と労働保険特別会計から充てることを検討って、そんな年間数千億も単純に予算として充てることができるのか?

「求職者支援法案(仮称)」の詳しい骨格内容について書かれていないので、詳しい内容は分かりませんが、これは更なる天下り先を作ることにもなるだろうし、これも

バラマキ

ですぞ!

■ 首相の郵政4分社見直し発言 総務相も「国営化以外はすべて見直し対象に」

そもそも見直しが必要というのであれば、その問題点を先に挙げるべき。

確かに、地方などでの郵政のサービス低下ぶりは酷すぎますから、改善するための見直しという意図なら分かるが、それならどんな問題があるのかを先に言いなさいよ!

■ 野田担当相、野党に異例の直訴=消費者庁法案審議入りで

大体、消費者庁自体が、本来の目的を全く果たしておらず、野田の私物化のようになっているのだから、今のままでは消費者庁自体

必要なし!

■ 無利子国債、政府紙幣を検討=景気対策財源で議連発足へ−自民

無利子国債にしろ、政府紙幣にしろ、もう自民党はムチャクチャすぎますな。

選挙が近くなってきて、頭がイカれてきているようですが、無利子国債は記事にもあるように完全に金持ち優遇だし、政府紙幣も無利子国債もインフレを加速させるということも分からんのか?

■ 橋下知事「法律違反でも役人には従わない」 負担金巡り

これは橋下知事

よく言った!

高い支持率があるからこそ言える発言でしょうが、言っていることは正論ですし、どうせなら役人と法廷の場で争ってほしいくらいです。

■ 「家でご飯食べられず給食おかわりするの」水戸の小学教諭が不適切発言

なんでこんな馬鹿な発言するんだと思ったら、「男性教師は昨年5月に別の児童の頭を殴り、校長らから指導を受けていたが、今年1月にも児童4人の頭をたたくなどしたため、校長が1月26日、クラス担任を外した」って、こんな問題教諭は早く懲戒免職処分にしておくべき!

■ 尻の像に「女性蔑視」批判、宮崎の美尻神社閉鎖へ

なんで、こうした像にまで批判するのか、全然理解はできませんし、どこか差別なんだか軽視しているんだかサッパリ分かりません。

というよりも文化の一つでもあるのだから、一々ヒステリックに批判するものではないだろうし、この批判をしている連中に問いたい、それならミロのビーナスやダビデ像も批判しろよ!
posted by babiru_22 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック