2009年07月19日

昨日の出来事(7/18)

■ 鳩山代表の政党支部も「故人献金」16万円

「民主党北海道第9区総支部」でも、故人献金などの虚偽記載の疑いがあるとは、もうハトポッポ個人の問題ではなく、完全に民主党としての問題。

何度も繰り返し指摘していますが、政治資金規正法の違反であるのは確実ですし、いわば民主党が犯罪を犯しているといっても過言ではありません。

そして、政治資金規正法違反の罰則としては、公民権の停止が明記されていますから、罰則に則れば、民主党議員が次に選挙に立候補することもできなくなりますが、それくらい重大なことをやっているって、民主党は分かっているのか?

ただ、この故人献金については、他の全国の支部でも行われているということではありませんから、ハトポッポの単独犯行だとも思いますし、仮に秘書がやったことだとしても、任命責任を取って

代表辞任

を今すぐにすべきだ!

■ 「麻生降ろし」議員は応援せず…自民都議団

大敗した自民都議団には、むしろ応援されたくはないのでは?

しかし、今更内輪揉めって、自民党も末期ですな。。。

■ 深まる孤立、強まる逆風=「政策に間違いない」、解散待つ麻生首相

「政策に間違いない」って、散々バラマキ政策やってきて、旧自民党の悪い体質を復活させているのだから、村上ショージじゃないが

何を言う!

それと「政策に間違いない」と言うのなら、自民党はマニフェスト出しなさいよ!

■ 国民新党の衆院選マニフェスト 「仕送り減税」で支援

国民新党らしいマニフェストとは思うものの、「老老介護」世帯への現金給付というのはバラマキといえるだろうし、無利子国債発行が財源って、富裕層の蓄えを国が引き出して使い、国債の額面分を相続税の課税資産から差し引く無利子国債は、逆に所得格差の固定化を促し、相続税の減税分は結局、国民全体で背負うことになるのだから、これを財源化するのは反対です。

■ インド洋給油「継続」を批判=民主はぶれている−社民党首

福島党首に物申す!

そこまで言うなら、

連立不参加

を表明しろよ!

そして、このまま連立組もうとしている社民党こそがブレているのだが、そこのところは社民党は分かっているのか?

■ 女が包丁で小学生切りつける…女児軽傷

マスコミに物申す!

なんで現行犯の凶悪犯の名前を出さないんだよ!

しかも「母親にしかられてムシャクシャしていた。誰でもいいから殺そうと思った」って、どんだけ基地外なんだよ。

こういう基地外が野放しにされるのは社会にとって甚だ迷惑だから、

名前を公表せよ!

■ 飲酒運転:乾杯でビール3センチ飲み運転 岡崎の男性教諭厳重注意/愛知

3センチだろうと1センチだろうと、酒を飲んでの運転であり、しかも「宴会には中学校の校長や教頭、教員計30人が参加。13人が車を運転して来ていた」ということは、他にも酒を飲んだ教師もいただろうし、それを知っていた教師もいただろうから、その場にいた連中も同罪だ!

呼気1リットルあたり0・15ミリグラム未満で、酒気帯び運転にはならなかったとはいえ、懲戒免職処分が妥当!
posted by babiru_22 at 06:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック