2009年10月29日

昨日の出来事(10/28)

■ 首相、公約実現に責任=財源確保に自信、消費増税に否定的−衆院代表質問

『鳩山由紀夫首相は28日午後の衆院代表質問で、民主党が衆院選で掲げたマニフェスト(政権公約)について「国民との契約だ。必ず実現する。もし4年たって政策が達成されていないと思われたら当然、政治家として責任は取る」と述べ、実現に全力を尽くす考えを表明した』って、官僚の天下りはさせるわ、赤字国債発行させるわ、すでに幾つも公約違反をしているのだから、責任は取るというなら、今すぐ

責任を取れ!

■ 【護衛艦衝突・炎上】首相が陳謝「国民の皆さんにご迷惑をかけた」

陳謝って、護衛艦が韓国船に迷惑をかけられたというのに、原因もハッキリしていないうちから陳謝って、ハトポッポは今から韓国に賠償金払う気満々なのか?(呆)

というか、ハトポッポが首相として散々国民に対して迷惑かけているのだから、陳謝するなら自分のことで陳謝しなさいよ。。。

■ 首相「日韓関係に配慮を」 護衛艦衝突事故、防衛相と会談

『首相は「日韓関係にいささかでも差し障りがあるようなことにならないようなことが大事だ」』って、この事故は法に則っていくべきだし、これまでの情報からは、韓国船側の船長のミスが明らかであるというのに、ハトポッポは何を言っているんだ?(怒)

普通は、事故の真相を究明しろと指示を出す立場であるにも関わらず、一体鳩山はどこの国の首相なんだ?

■ 化石燃料全般に環境税を適用へ 小沢環境相

また

増税かよ!

民主党は、どんだけ国民傷み付ければ気が済むんだ!(怒)

しかも、「ガソリンや軽油、石炭など化石燃料全般に課税する」って、灯油ストーブを使う冬の道民の負担はとてつもなく大きくなるし、バカ鳩山が25%削減なんて言い出して、その分の負担は国民で、道民殺す気か!(怒)

■ 谷垣氏「鳩山内閣はご都合主義」=普天間見直し批判−衆院代表質問

ご都合主義というのは上手い言い方だと思いますが、谷垣の代表質問も要点を絞って的確な質問をしていたとも思いますし、まともに答えられないハトポッポの完敗だったとも思いますが、都合が悪くなれば自民党のせいにするというのは、ポッポも野党癖が抜けきっていないんでしょうね。。。

■ 日本郵政:新経営陣を選出 「官主導」で再出発

元官僚を渡りで取締役にして、官主導で行うのだから、もう笑うしかないですな。。。

しかも、「新体制の取締役は、現在の9人から18人に倍増」って、どれだけ時代に逆行しているのか、現政権は分かっているんですかね?(呆)
posted by babiru_22 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック