2009年12月24日

昨日の出来事(12/23)

■ 記載漏れ・優遇…首相、北海道でも“母頼み” 元秘書、24日にも在宅起訴

これが日本の首相の実態なんですから、呆れ果てて笑っちゃいますね。

国民には税制改正で増税を押し付けて、自分はママンから貰った巨額の金を脱税し、かつて「秘書が脱税容疑ならば、議員バッジを外す」と言っていたのに、首相という権力の座にしがみついているのだから、

史上最低の首相

ですな。。。

■ 鳩山首相100日 内閣主導に疑念が残る

今日で鳩山内閣100日目とのことですが、ここまでは思っていた以上に鳩山政権のマイナス材料が多すぎます。

衆院選前から、仮に民主党が政権を取るにしても、マニフェストの実行には無理がありすぎるし、脱官僚や天下り廃止には期待はしたものの、予想していた以上に官僚依存で、政府主導で天下りをするなど、日を追う毎に、その酷さと国民を騙すかのような対応と反省の無さに怒りを感じます。

おまけに経済対策は無策ともいえ、年金医療改革なども改革は全く進まず、政権を取ってから2ヶ月も国会を開かないがために、何の対策すら打てず、実績というものが何もないのだから、よくこんなことでのうのうと内閣を続けているものだとも思いますし、野党時代は責任追及をしてきた人達が、いざ与党の立場になれば、何の責任も取らず、責任転嫁ばかりしているのも酷いものです。

そして、政権も完全に小沢の独裁体制に入り、様々な問題が山積みの状態でもあるのに、マニフェストで掲げていないことを次々と急いで実行しようともしていて、内閣主導に疑念が残るどころか、疑念ばかりの内閣ですよ。

■ 中国にも「写真撮影会、ないなら行かない」と小沢氏

小沢は権力を誇示したいだけなのか、それとも単なるワガママな裸の王様なのか?

それにしても、中国にまで迷惑をかけるとは、ホント日本の恥さらしですな。。。(呆)

■ 有益な“密告”に金品提供? 「ハトミミ」で政府方針

有益な情報を提供した通告者に対し、金品を提供するとのことですが、ここは北朝鮮ですか?

それよりも、密入国者に対して放置するような対応こそ、どうにかしなさいよ!(怒)

■ 記録照合予算を半減へ ミスター年金が苦渋の選択

これも完全な

公約違反

じゃないですか!

年金不安を散々煽っておいて、この結果は苦渋の選択どころか、詐欺と言われても仕方ないですし、長妻厚労相は予算半減に至った経緯をしっかりと説明し、国民に対して謝罪すべきで、これではミスター年金どころか、ミスター無能ですよ。

■ 橋下知事:民主マニフェスト修正を痛烈批判

マニフェストの修正内容が悪すぎますし、民主党は批判を受けて当然でもありますが、橋下知事は空気を読んでますね。

衆院選前は民主を持ち上げ、今度は批判ですが、多くの国民は同じような考えであるとも思いますし、支持率急落は確定でしょう。
posted by babiru_22 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック