2010年01月09日

昨日の出来事(1/8)

■ 組織対策費:民主・小沢代表時、22億円を2議員に 会計担当へ、使途明かさず

鳩山も小沢も、よくも連日のように巨額の金の問題が取り沙汰されますが、法的には問題なしと判断されるのかもしれないが、法の網の目を抜けるようなことをして、何がクリーンな政治だよ、バカヤロー!(怒)

正直、小沢にとっては政治は金のための手段だとしか思えないし、この小沢に文句すら言えない民主党は、少しは国民のこと考えろ!

あえていう、自民もダメ、民主もダメ! これならば

政界再編

を希望する!

■ 日韓安保共同宣言「機運高まっている」

竹島占拠している国と安保共同宣言って、バカ内閣すぎて、片腹痛すぎるわ!(呆)

というか、安保共同宣言する前に、竹島問題を先に解決すべきであり、なんでマニフェストにも掲げていないことを、国民の声すら全く聞かないで、急いでやろうとするんだ?

そして、憲法の問題もどうするんだよ!(怒)

■ 温室効果ガスの「25%削減」で国民運動開始

国民運動「チャレンジ25キャンペーン」開始って、強烈な負担となるのは分かっているので、国民の1人として、

お断りします

しかし、思い付きで言っておいて、後は国民に丸投げって、あまりにも無責任すぎるし、国民が望んだことでもないのに、勝手に国民運動を始めるってアホすぎ。

やるなら、具体策を出しなさいよ!

■ 「経済界の希望、勘案」菅財務相が再び“円安発言” 首相の苦言にも止まらず

これまでの円高状態があまりにも異常すぎましたから、菅直人財務相の円安発言は別に構わないだろうとは思うものの、確かに為替に政府が発言で介入するのは望ましいことではありません。

ただ、菅の発言で円安になったとは思いませんし、むしろハトポッポの方が余計なことを言っているのと、無責任首相の言うことには従えないのも当然です。

■ 日航 法的整理で決着へ 政府、支援向け最終調整

法的整理をするなら企業再生支援機構の再建案をするのではなく、ガラガラポンをすべきで、組合を壊滅させない限りは絶対にダメだ!

それにしても、政府の対応が

後手後手すぎ!

一体、どれだけ税金投入する気だよ。。。(怒)

■ 反捕鯨団体、破損の妨害船を放棄か=ボーガンの矢を回収−水産庁

これは、水産省グッジョブ!

それにしても、自称・環境保護団体のシー・シェパードが船を放棄して環境破壊をやっているのだから、やはりテロリスト認定ですな。。。

■ こんにゃくゼリーで安全策 消費者庁、大きさ規制も

やい、消費者庁!

いい加減にしろ!

ここまでやるなら、完全なこんにゃくゼリーイジメであり、「幼い子どもや高齢者がのどに詰まらせ死亡する事故を防ぐため」というなら、先にモチを規制しろよ!

こんなことしかできない消費者庁なんて、全く必要のない省庁であり、どうしてこういうムダな省庁を仕分けしないんだ?

もう、パフォーマンスは必要ないから、本当にムダなものを廃止しなさいよ!
posted by babiru_22 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック