2010年07月21日

札幌市中心部のお勧めホテル「ホテルさっぽろ芸文館」(旧北海道厚生年金会館)

2010_0719.jpg

先日の札幌では、中央区北1条西12丁目の「ホテルさっぽろ芸文館」に宿泊しましたが、ここのホテルは低料金の割にはよいホテルでもありました。

その宿泊料金は、人数によっても違いますが、激安プランが使えれば、1人あたり3,500円からと、かなり安く宿泊することができますし、シングルやツインは勿論ありますが、札幌市中心部としてはそれほど多くはないとも思いますが、約9畳の和室もありますから、4名以下の家族連れや団体でも、安く利用できるホテルです。

また、ホテルの地下駐車場も無料ですが、この地下駐車場も結構な台数が止められますし、札幌市中心部のホテルの殆どが、駐車料金は別料金のところばかりですから、無料で駐車場が利用できるというのもありがたいところ。

宿泊者には軽食の朝食も付いていますが、この軽食も洋食の軽食ではありましたが、パン、サラダ、ヨーグルト、コーヒー、オレンジジュースとあり、朝食にボリューム感が欲しければ、他のところで朝食を取るか、もしくは近くにはコンビニや弁当屋もありましたから、そちらを利用すればいいでしょうし、宿泊料金を考えれば、軽食ではありますが、朝食も無料サービスというのは嬉しいサービスでもあります。

場所的にも、地下鉄西11丁目から徒歩5分弱くらいですので、札幌駅やススキノにもアクセスしやすいですし、現ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館ホール)と併設されてますので、このニトリ文化ホールでのコンサートやイベント時の宿泊にも最適ですし、近代美術館や大通公園に隣接しており、近くを国道が走ってますが、思っていたほど騒音も感じず、騒音が感じなかったのは、建物の造りなのかもしれませんが、ススキノのビジネスホテルに宿泊するよりも、外の騒音が気にならなかったです。

札幌市の中心部には、数多くのホテルがありますが、この「ホテルさっぽろ芸文館」は宿泊料金を考えると、お勧めできるホテルです。




posted by babiru_22 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック