2010年12月06日

昨日の出来事(12/5)

■ 不安漂う民主・主流派、「小沢系」は動き活発

『前原グループのある議員は「このままでは、小沢グループに首相のイスを奪われてしまう」と悲壮感を漂わせる』って、これでは権力の座にしがみ付きたい醜い

派閥争い

じゃないか!(怒)

野党時代は派閥政治を散々批判しておきながら、与党になった途端にこれですからね。。。(呆)

■ “統一選で支持基盤固めを”

「名実ともに民主党の時代をつくっていきたい」とのことですが、今の状況では民主党の大惨敗は確実であり、岡田幹事長もすっかり党に染まってしまい、脳内お花畑になっちゃいましたか。。。

このところの地方選では民主党の惨敗が続いている現実すらも、まともに見ようとしていないんじゃないかとも思いますが、もはや泥船の底が空いてきている状態って、誰か党内で教えてあげなさいよ。

■ 環境税、23年度中に創設 政府税調方針 税暫定税率廃止は見送り

暫定税率廃止での環境税というならまだしも、暫定税率維持で更に環境税って、公約を平気で破っての

大増税

なのだから、詐欺すぎるわ。(怒)

民主党のガソリン値下げ隊の連中は、謝罪すらしないし、国民を騙しても平気な顔しているのだから、悪質すぎる!

増税に次ぐ増税で、どんだけ国民から搾り取る気だよ!(怒)

■ 小沢氏の資金提供、問題ない=民主・原口氏

選挙資金として現金を受け取っている原口では「問題ない」としか言えないでしょうが、資金の出所を考えれば、元は国民の税金であり、これを私物化しているのだから、問題アリすぎです。
posted by babiru_22 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック