2011年02月20日

『夏目家順路』朝倉かすみ

【送料無料】夏目家順路

【送料無料】夏目家順路
価格:1,575円(税込、送料別)



 74歳のある日、脳梗塞で亡くなったブリキ職人の夏目清茂。葬儀に集う人々のさまざまな人生が、清茂の死を中心にして交錯する。「どこにでもいるただひとり」の男の一生を描く長編小説。『別册文藝春秋』連載に加筆・修正。

 物語は、74歳の元ブリキ職人・夏目清茂の人生を、様々な角度から描いた作品。清茂の死を中心に、様々な人生が追憶と回想の中で交錯しますが、親戚や生前関わりのあった人々が、それぞれの観点で故人をまた自分を振り返り、その食い違いの思いを、物語として上手く表現しています。

【満足度】 ★★★☆
posted by babiru_22 at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一冊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック